東京で働くのが怖いと感じているあなたへ

[就職・転職]

東京で働きたい気持ちもあるけれども、東京で働けるのか本当に不安、東京で働くことに恐怖を感じているという人も少なくないでしょう。そこで、今回は東京で働くことに怖さを感じている人のために、東京で働くことについて、詳しく見ていきたいと思います。

東京で働くことがなんとなく怖い

東京で働くことが怖い

東京で働くことが怖い理由は様々あると思います。どのような理由から東京に対して怖さを感じているのか、考えていきましょう。

東京は人が多すぎる

まず一つは、東京は人が多すぎることです。あまりの人の多さに、休まることがないのではないか、あの人の多さに圧倒されてしまうと感じる人も少なくないようです。確かに東京は人が多い、渋谷のスクランブル交差点は、何かの大きな生き物が動いているような混雑さがあります。どこに行くにしても人が多く、時間がかかります。そのような場所で自分はやっていけるのかと感じている人も少なくないのです。

なんとなく冷たい気がする

なんとなく冷たい気がする

人は多くいるけれども、人とのつながりが気薄でなんとなく都会の人は冷たく感じると思う方もいるでしょう。どうしても、多くの人と関わるので、一人一人のひとと密に関係を取るのは難しい、都会のひとはサバサバしている、他人に興味がない、そういう思いから都会に対しての冷たさを感じているのかもしれません。

犯罪に巻き込まれるリスクもある

また、人が多い分、事件も起きやすく、繁華街などでは犯罪に巻き込まれるリスクもあります。また、電車などでは痴漢に遭遇したり、男性でも喧嘩や車内トラブルに巻き込まれることもあるでしょう。都会は人が多い分、いろいろな問題や事件に巻き込まれる可能性もあります。

物価・家賃が高い

物価・家賃が高い

また、都会は物価や家賃が高いです。仕事はあっても、一人で生活していくのがやっとということもあるでしょう。そのため、本当に生活していけるのか、という不安もあります。いくら働いても、貧乏続きで生活していくのも大変なのではないかと感じることもあるのです。地方ならば、家族もいるし、物価も家賃も安いので、生活しやすいということも言えます。

電車を乗りこなせるか心配

また、あまりに電車路線が多いため、電車を乗りこなせるか不安と思う方もいるでしょう。地方に比べて、路線がかなり多いので、地下鉄など乗りこなせるか不安と感じている人も少なくないのです。また、朝の満員電車では、自分の車両に乗って通勤できるのか、通勤時間で疲れてしまわないかと、いろいろな不安があります。特に東京は入り組んでいるので、目的地に着くまでも大変なのです。

様々な不安があるけれども東京で得るものも大きい

東京で得るものも大きい

まあ、このように東京で働くことに対して不安や恐怖を感じる理由は様々あります。けれども、その反面で得るものも大きいのです。例えば東京には様々な会社があるので、それだけ働けるチャンスがあります。地方にはないような仕事でも、東京ならば見つかることも多いでしょう。また、地方に仕事がないからこそ、東京で働かざるおえないという場合もあります。

やはり東京は便利

また、やはり東京は便利です。ものは揃っていますし、交通網も発達しているので、どこへでも行きやすいです。地方ならば、車を持たないとなかなか移動できないと思いますが、東京の場合は車を持たずとも、電車やバスで不自由なく移動することができます。タクシーに乗れば、すぐにいろいろな場所へ移動することも可能です。東京には地方にはない交通の便利さがあるのは確かなのです。

様々な価値観を持った人たちに出会える

あとは、東京には様々な人が集まります。外国の人もきますので、様々な価値観を持った人たちが集まるのです。なので、自分の人生や考えを見つめなおす意味でも、良い出会いがあるでしょう。結構刺激に満ちた生活を送れると思います。地方だと世間体など気になることがあるかもしれません。けれども、都会ではいろいろな人が集まるので、あまり世間体など気にする必要はないでしょう。伸び伸びと生活しやすい、自由に生きられやすいのも、都会ならではかもしれません。

なんだかんだ言って都会暮らしは慣れるもの

人が多い、冷たいと感じることもあるかもしれません。けれども、生活していけば、なんだかんだなれます。また、生活していくうちに、東京の良さというものもわかってくるでしょう。なので、東京でとりあえず働いてみるというのも方法としてなくはないでしょう。どうしても自分に合わないと思えば、地方に戻ってしまえば良いのです。今はあまり考えすぎることなく、とりあえず挑戦してみるのも良いと思います。せっかくの人生なので、経験してみた方が良いこともあります。よく自分自身でも考えてみて、チャンスを生かすかどうか決めてみましょう。

今こそ違う仕事を考えるときかもしれない

今転職を考えている方も、まだ考えていない方も、違う仕事を知ることは大切なことです。

自分はどういう仕事が向いているのか、また今より条件の良い仕事があるのか、調べてみるのもいいでしょう。

下記では、転職やこれからの仕事を考える上で、参考となるサイトなので、興味ある方はぜひチェックしてみるといいと思います。

適正年収などが診断できる!「転職サイト@type」

typeの転職力診断テスト!

「転職サイト@type」では、転職力診断テストで適正年収などを診断することができるのです。

今の年収や条件に不満がある方は、簡単に行えるので「転職サイト@type」の転職力診断テストを受けてみるといいでしょう。

「転職サイト@type」の公式サイトはこちらになります。typeの転職力診断テスト

転職を考えているならばぜひ見ておきたい!「リクナビNEXT」

「リクナビNEXT」は以前からある転職サイトになります。

「リクナビNEXT」は昔から頼れる人気の転職サイト

「リクナビNEXT」には、多くの求人案件が掲載されているので、仕事探しをする際にも貴重な情報が得られるはずです。

どんな仕事があるかだけでも、「リクナビNEXT」で様々な仕事を見てみるといいでしょう。

「リクナビNEXT」の公式サイトはこちらになります。

転職のプロに相談できる「DODA」

DODAで求人案件が見つかるDODAで案件を探す

一人で転職活動をするのが不安な方は、「DODA」を利用してみるのもいいと思います。

「DODA」では、業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーが、転職希望者のキャリアやスキルを総合的に判断して、現在の転職市場において強みとなる部分、弱点となる部分を整理してくれます。

自分を見つめ直すきっかけになる

相談することで自分を見つめ直すきっかけにもなり、自分はどういう仕事をしたいのか、どういう仕事が合っているのかを見つける手助けをしてくれます。

どういう仕事が合っているか、転職活動に迷われている方は、一度「DODA」に相談してみるといいでしょう。

「DODA」の公式サイトはこちらになります。「DODA」転職サービス

Web職・ゲーム業界に特化した転職支援サービス「マイナビクリエイター」

「マイナビクリエイター」「マイナビクリエイター」

「マイナビクリエイター」はWeb職・ゲーム業界に特化した転職支援(人材紹介)サービスになります。

キャリアアドバイザーもWeb・ゲーム業界出身なので、細かいポートフォリオの作り方などを教わることができます。

「マイナビクリエイター」は、人材紹介大手の株式会社マイナビが運営していますし、特に20代~30代のWeb職・ゲーム業界に転職意欲のある方にオススメです。

「マイナビクリエイター」の公式サイトはこちらになります。「マイナビクリエイター」

東京での仕事と住まいが同時に見つかる!「TokyoDive」

「TokyoDive」「TokyoDive」

「TokyoDive」というサイトでは、地方からの上京など東京で新生活を始める方に、住まいと仕事を同時に紹介するサービスなので、こちらを利用すれば、東京での仕事と住まい(家具家電付き物件もある!)が同時に見つけることも可能です。

上京してくる方は、仕事探しと住居探しの両方を行わなければいけないので、面倒なこともあると思います。そういうときこそ、「TokyoDive」を利用すれば、仕事も住まいも同時に見つけることもできるので、地方から東京へ移住して働き始めたい方にオススメなのです。

敷金・礼金・仲介手数料など一切なし!

また「TokyoDive」ならば、敷金・礼金・仲介手数料など一切なしで探すこともできますので、興味ある方はチェックしてみるといいでしょう!

「TokyoDive」の公式サイトはこちらになります。「TokyoDive」

広告・Web・マスコミ職種に強い「マスメディアン」

「マスメディアン」がオススメ広告・Web・マスコミ求人にオススメ

「マスメディアン」は、広告・Web・マスコミ職種を専門に転職・就職を支援しています。

4万人を超える転職支援実績

「マスメディアン」は、宣伝会議、販促会議、ブレーン、広報会議などクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し、60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社で、これまで4万人を超える転職支援実績があります。

広告・Web・マスコミ系への転職を検討している方は、「マスメディアン」をチェックしてみるといいでしょう!

「マスメディアン」の公式サイトはこちらになります。「マスメディアン」

体育会出身者のための転職支援サービス「スポナビキャリア」

「スポナビキャリア」「スポナビキャリア」体育会系転職

「スポナビキャリア」は、年間15,000人の体育学生が登録するスポナビが運営する、転職支援サービスサイトです。

「スポナビキャリア」では、体育会人財を採用したいと考えている企業を業界問わず紹介しています。

企業の幹部候補として活躍できるチャンスも十分ある!

企業の幹部候補として活躍できるチャンスも十分あるので、体育会系出身者は「スポナビキャリア」もチェックしてみるといいでしょう。

「スポナビキャリア」の公式サイトはこちらになります。「スポナビキャリア」体育会系転職

Wお祝い金で最大11万円!「アルバイトEX」

稼ぐ仕事をするアルバイト稼ぐ

アルバイトをしたい方は、「アルバイトEX」ならば、Wお祝い金で最大11万円もらえるチャンスがあります!

アルバイトEXは大手求人サイトメディア(an、マイナビ、ジョブセンスなど)21社と提携しているため、お仕事情報は70万件以上あります。

これからアルバイトをするならば、お得なお祝い金がもらえるチャンスもあるので、「アルバイトEX」をチェックしてみるといいでしょう!

「アルバイトEX」の公式サイトはこちらになります。「アルバイトEX」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ