これから車検を迎える方も少なくないと思いますが、車検で高いお金を払うくらいならば、思い切って買い換える方法もあります。今の車を車検に通すのか、それとも買い換えるのか、よく考えてみましょう。

車検代は結構バカにならない

車検代はバカにならない

車検代は結構バカにならないですよね。年式が古い車の場合は、20万円以上かかることもあります。普通でも10数万円かかることも少なくないでしょう。

車検に出すとなると、結構お金がかかるのです。だからこそ、違う車に買い換えるということもできます。高いお金で車検を通すのかよく考えてみましょう。

中古車ならば購入もそれほど高くない

代替えしたいけれども、結構お金がかかるのではないかと思うかもしれません。けれども、中古車ならばそれほど高くありません。中古車ならば、20万円以下で購入できてしまうこともあります。

新車だと確かに結構することもありますが、中古車ならば車検代とそれほど変わらない値段で購入できたりもするのです。

今の車を売りに出して新たに中古車を購入する方法もある

中古車を売って新たな車を買う

それでも中古車購入が高いと思う方は、今の車を売りに出して資金を稼ぐのもいいでしょう。そうはいっても、自分の車は古いので売れない、と思うかもしれません。

しかし、実際はそうではないのです。実は故障者でも売れることがあります。売る場所によっては、だいぶ古い車でもいい値段で売れることがあります。

車を売るとなると、近場の中古車店で売却検討するかもしれませんが、ぜひネット買取にも注目してみましょう。意外と良い値段で売れることもあるのです。下記でも、オススメの中古車買取サイトを紹介しているので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。

愛着ある方はそのまま乗り続けることもできるが、いつかは寿命があることを覚えておこう

そうはいっても、今の車に愛着がある方もいるでしょう。そういう方は、たとえ高い車検代を払っても、そのまま走り続ける選択肢もあります。

ただし、いつかは寿命がくることを覚えておきましょう。いつまでも乗れるわけではありません。車検の切り替えがちょうど良いタイミングかもしれないのです。これはいい機会なので、買い替えも視野に入れて、考えてみましょう。