一人暮らしの生活費はクレジットカード払いがお得!

[クレカ]

これから一人暮らしを行う人は、生活費はクレジットカードで支払った方がお得にポイントを貯めることができます。一人暮らしでのクレジットカードの使い方について詳しく見ていきましょう。

一人暮らしの生活費はクレジットカード支払いが便利でお得

一人暮らしの生活費支払い

一人暮らしを始める学生や社会人は少なくないと思います。もし、生活費を現金や銀行振込で支払いを考えている人は、クレジットカードでの支払いを検討した方が良いと思います。なぜならば、クレジットカード支払いの方が、お金を渡したり、銀行振込の手続きを行ったりという煩わしさがありません。また、クレジットカードを利用した方が、お得にポイントやマイルを貯められる可能性があります。

また、クレジットカードでの支払いにすれば、支払いを忘れたり、遅れたりする心配はありません。カード支払いが止められていない限り、滞りなく、生活費の支払いを、クレジットカードで行うことができるでしょう。

クレジットカードで支払いできる生活費

クレジットカードで支払いできる生活費

では、クレジットカードで支払いできる生活費は、どのようなものがあるのか、詳しく見ていくことにしましょう。

電話料金

まず、クレジットカードで電話料金の支払いを行うことができます。もっとも、今は携帯電話を持ち歩いており、家電を使わない人もいるかもしれません。しかし、家の電話からの方が、海外通話がお得にかけられる場合もありますし、FAXなど行う場合にも電話料金は発生します。なんだかんだ、家の電話はあった方が便利ですし、自宅で電話を使う場合もあるでしょう。そのような人ならば、クレジットカードで電話料金を払った方が、お得にポイントなど貯めることができます。

ガス料金

都市ガスなど、大手のガス会社ならば、クレジットカード支払いが可能です。特に冬場などは、お湯を使用することが多くなるため、ガス料金も高くなります。現金支払いで行うよりも、グレジットカード支払いの方が便利でお得です。あとは、プロパンガスなどは会社によってクレジットカードが使えない場合があるかもしれないので、ガス会社とよく確認しておきましょう。

水道料金

水道も毎日必ずと言ってよいほど使うものでしょう。水道料金もクレジットカードで支払いを行えます。毎月かかる水道料金も、クレジットカードで支払うのが賢い方法でしょう。現金支払いよりも、便利でお得です。

携帯電話料金

実は携帯電話料金もクレジットカードで支払うことが可能なのですね。DOCOMO・au・ソフトバンクの大手通信会社ならば、クレジットカードで支払いを行うことができます。格安スマホの場合は、むしろクレジットカード支払いの方が多いでしょう。意外と携帯電話料金を銀行振込で支払っていた方も多いと思います。これからは、クレジットカード支払いにして、お得にポイントを貯めるようにすると良いでしょう。

インターネットプロバイダ料金

インターネット回線を自宅で契約していたり、wifi契約している方は、クレジットカードで支払えることがあるので、振込ではなく、カード決算を利用すると良いでしょう。カード決算にすれば、お得にポイントを貯めながら支払うことができます。

NHK料金

実はNHK料金もクレジットカード支払いが可能になります。毎月NHK料金を振込で支払っている方は、クレジットカード払いを検討しましょう。

国民年金保険料

意外と知らなかったのが、国民年金保険料がクレジットカードで支払えることです。実は、国民年金保険料もクレジットカードで支払うことができるのですね。現在、振込で支払っている方は、カード払いを検討してみましょう。

損害保険料・生命保険料

損害保険料・生命保険料もクレジットカード払いができる可能性があります。保険会社によっては、クレジットカード決算できるところも増えているので、振込ではなく、カード決算を検討してみましょう。

銀行振込は勿体無い!

クレジットカード払い

以上のように、クレジットカード払いは大変便利ですし、お得にポイントを貯めることができます。クレジットカード払いにしていると、意外とポイントが貯められることがわかります。今まで銀行振込にしていた方は、クレジットカード払いを検討しましょう。一人暮らしの生活費でも、コツコツカード払いをすれば、ポイントが貯められます。

個人的に、一人暮らしの方が生活費をクレジットカードで支払うならば、三井住友カードがオススメです。三井住友カードがオススメです。お得にポイントが貯められますし、国際ブランドはVISAで、カードによっては海外旅行保険も付くので、持っているだけでもメリットは十分あるクレジットカードです。

三井住友カード株式会社三井住友カード株式会社


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ