キャバクラやスナックなど、水商売で働くことはあまりよく思われていませんが、水商売こそ人脈を築くのに絶好のチャンスなのです。なぜ、水商売にはチャンスがあるのか、詳しく見てきましょう。

水商売ではパトロンに出会えるチャンスがある

水商売は出会えるチャンス

水商売の世界は、普通の飲み屋に比べて、富裕層が来店することが多いです。金を持っているので、ある程度ビジネスで成功した人が集まります。そのような人たちと人脈を築ければ、資金調達もしやすく、自分でビジネスを起こす際にも、強力な味方となるのです。水商売では普段は出会えないような富裕層たちとの出会いがあるのも魅力的なポイント。

富裕層から学ぶことは多い

富裕層の人たちといると学ぶことも多いです。所作もそうですし、考え方も学ぶことができます。お酒が入っているにしても、時よりキラリと光る思考が見え隠れしたりしまう。これは、社会で生きていくためにも、仕事をする上でも、貴重な考えにもなります。せっかく水商売の仕事をするならば、相手の嫌な部分だけを見るのではなく、学べるところを学ぶべきなのです。

人脈を築くにはコミュニケーションスキルを身につけよ

水商売は出会える - パトロン

豊富な人脈を築くには、コミュニケーション能力を身に付けることです。コミュニケーション能力とは、誰とでも話せるということだけではありません。自分と話したいと相手に思わせることが大切なのです。

それには、高い応対力や品の良さ、おもてなしする心などがあげられます。また、良い人脈を築ければ、その人脈を求めて、また富裕層などが集まり、豊富な人脈を築くことができるのです。

なので、人脈を築くには、相手を大切にすることです。思いやりの気持ち、相手の立場になり行動することこそが大切なのです。

水商売は様々な商売にいかせられる仕事

以上のように、水商売についてお話してきましたが、水商売は様々な商売に生かすことができる仕事なのです。水商売で培った人脈は、様々な業界で生かすことができますし、自身がビジネスを起こすときにも、強力なサポートを得ることができるでしょう。