自宅でも出来る!仮性包茎の治し方!!

[メンズエステ]

経験者が語る、自宅でできる仮性包茎の治し方

自宅でできる仮性包茎の治し方

今回は、包茎についてのお話です。男性の中には、包茎で困っている人も少なくありません。友達や家族にも言えず、悩んでいる人も少なくないでしょう。そこで、今回は仮性包茎を自宅で治す方法をご紹介します。これからお伝えする方法は、仮性包茎だった人が実際に自宅で治した経験者が語る方法です。仮性包茎で困っている人は、ぜひ挑戦してみましょう。

まずは医療機関で仮性包茎か真性包茎が判断してもらう

まず、仮性包茎なのか、それとも真性包茎なのか、医療機関で診察してもらいましょう。自分で勝手に仮性包茎だと思うことは危険です。ひょっとすると真性包茎なのかもしれません。真性包茎の場合は、自分で治すのは難しく、手術する必要性もあります。なので、民間の医療機関などを利用して、仮性包茎か真性包茎かを判断してもらいましょう。

最新の包茎治療なら【東京メンズサポートクリニック】最新の包茎治療なら【東京メンズサポートクリニック】

包茎であることのリスク(危険性)やデメリットを知る

包茎であることは、様々なリスクやデメリットがあります。このことを包茎の人は知らないといけません。包茎などのデリケートな話は、家族や友達の間でも出にくい話です。友達に話すと馬鹿にされるのではと思い、なかなか切り出せないでしょう。しかし、仮性包茎や真性包茎でいることには、様々な危険性が伴います。

性感染病に感染しやすい

まず、ペニスの衛生面が、包茎の人は悪いので、性感染病になりやすいです。亀頭部分にも汚れがたまっており、病気になりやすい傾向にあります。

仮性包茎を低価格で治す仮性包茎を治す

包茎でない男性に比べると亀頭の皮膚も薄いので、傷がつきやすく、そこからウィルスが入り込み、淋病やクラミジア、梅毒といった病気にもかかりやすく、さらには、ヘルペス、コンジローム、HIV(エイズ)や肝炎などの危険性もあります。

コンプレックスから女性との付き合いが消極的になる

包茎の人は、コンプレックスを持っている傾向にあります。仮性包茎であることから、パートナーとの性接触を拒み、女性との付き合いにも消極的になりがちです。また、恋人への性感染の恐れから、なかなかセックスすることができないという現状に陥りやすいです。

刺激に慣れていなく早漏になりやすい

亀頭の部分は、敏感で性感帯にもなっている部分です。包茎でない人は、皮がむけているので亀頭の接触になれていますが、包茎の人は皮が被り、亀頭の皮も薄く、非常に敏感です。

仮性包茎を治す仮性包茎をなおす

なので、わずかな接触だけで射精しやすく、早漏である傾向にあります。包茎の男性は、刺激になれてないと言えるでしょう。

亀頭が発育にしくく、短小になりやすい

包茎の人は、亀頭が皮がかぶっている状態なので、成長しにくい状態にあります。なので、包茎のままですと、発育が遅れ、もしくはできずにペニスが短小になりやすいとも言われています。

仮性包茎の悩み解消仮性包茎の悩み解消

尿がまっすぐ飛ばない

皮が被っているので、包茎の人は、尿がまっすぐ飛びづらいです。皮が邪魔してしまい、思うように尿が飛ばせず、便器を汚してしまう可能性があります。また、ペニスの衛生面上も良くないでしょう。

子宮頸がんの原因にもなる

非常にリスクが高いのが、パートナーへの影響です。包茎の人が性行為を行うと、女性である相手に子宮頸がんになるリスクを与えます。包茎が持つ病原菌が、相手の女性へ悪影響を起こす場合があるのです。包茎は早急に治す必要があります。

仮性包茎の原因

仮性包茎であるのは、様々な原因が考えられます。どのような原因があるのか見ていきましょう。

ペニス増大勃起増大

慈愛行為のくせ

まず、考えらえるのが、慈愛行為(オナニー)の癖です。行為を行う時に、皮を亀頭側へ引っ張っていると仮性包茎になりやすいです。なるべく、皮を根元へ引っ張るようにしましょう。

元々が短小

もともとペニスが短小であることも考えられます。短い場合は、皮が余ってしまい、結果的に包茎になってしまうのです。やはり、包茎を治す努力が必要です。

包茎であることを気にしていなかった

最初は誰しもが包茎であるものです。しかし、包茎から脱却するには、皮をむく努力をしなくてはいけません。ほったらかしにしていた人が包茎のままであることも考えられます。これは決して恥ずかしいことではなく、家族や友人間で話すべきことです。包茎から抜けるには、包茎を治す意識が必要になります。

自宅で出来る仮性包茎の治し方

それでは、いよいよ自宅で出来る仮性包茎の治し方をご紹介します。これらは、実際に自宅でやってみて治った方法になります。経験者が言うので信ぴょう性は高いでしょう。もし、自宅で仮性包茎を治したいのであれば、トライしてみましょう。

根元の方へ引っ張るように慈愛行為

まず、自慰行為(オナニー)をするときに、皮を根元へ引っ張るようにしましょう。強さは、強弱をつけます。強く引っ張ったり、弱く引っ張ったりしましょう。また、射精も10分くらい我慢してください。なるべく長い方が、剥きやすい傾向にあります。この自慰行為を1日二回行いましょう。これを日々行って回数を重ねれば、いつしか皮がむけてきます。マスターベーションするときに、皮を根元に引っ張るのがコツです。若いときなら性欲も旺盛なので、何回でも自慰行為ができるでしょう。中学時代の友人で、1日16回してたツワモノもいたものです。

ピッタピタのパンツで皮が被らないようにする

仮性包茎を治す方法として、ピタピタのパンツを履きます。肌に密着するパンツで、皮が被らないようにするのです。

仮性包茎の悩み解消仮性包茎の悩み解消

仮性包茎の人は皮が被りやすい傾向にあります。なので、ピタピタパンツで皮が被らないようにして、被り防止の癖をペニスに身につけさせましょう。

動物脂肪、動物タンパク質を摂取

食事面でも気を使います。動物脂肪や動物タンパク質を摂取して、男性ホルモンを分泌します。それにより、ペニスを大きくして仮性包茎を治す狙いがあります。どれだけ効果があるのか、個人差があると思いますが、肉・卵・チーズなどを摂取して、男性ホルモンを分泌しましょう。

もう悩まない!男性用サプリは【リザベリン】もう悩まない!男性用サプリは【リザベリン】

風呂上がりにひたすら皮をむくように引っ張る

意外と有効なのが、風呂上がりに皮をむく行為です。お風呂上がりは体温も暖かく、皮膚も柔らかい傾向にあります。また、体も綺麗な状態なので衛生的にも良いので、剥きやすい傾向にあります。お風呂は大抵の人が毎日入ると思うので、入浴中や入浴後に皮を剥いてみましょう。一週間続けるだけでも、人によって効果が見えて来るはずです。

真性包茎専門 ツルマキ真性包茎専門 ツルマキ

仮性包茎の男に対する女性たちの意見

仮性包茎の男に対する女性の意見を聞いてみると、やはり不潔な部分が気になるようです。特に真性包茎の場合は、即刻手術してほしいとの意見も出ています。仮性包茎の男性もいち早く治す必要があるでしょう。やはり、パートナーへの気配りが必要になります。感染の元にもなりますし、妊娠への影響も出てきます。仮性包茎はいち早く治した方が良いと思います。また、真性包茎の人は、すぐに病院で手術を受けましょう。

きとーくんで包茎直し仮性包茎を自宅で治す

仮性包茎の治し方!まとめ

以上が仮性包茎の治し方になります。やはり、自分自身の自信のため、またパートナーを思うのであれば、仮性包茎や真性包茎はすぐに対処する必要があります。

仮性包茎を本気でなおす仮性包茎真性包茎をなおす

仮性包茎ならば、自宅で治る場合もあるので、挑戦してみましょう。また、真性包茎の人たちも今は、医療機関が充実していますので、いずれにしてもまず診察してもらいましょう。包茎が治ることで、男としての自信にもつながります。より異性との関係も積極的になれるでしょう。

ABCクリニック美容外科・最新技術の【ED1000】ABCクリニック美容外科・最新技術の【ED1000】

電話やメール相談も可能の包茎お悩み窓口!電話やメール相談も可能の包茎お悩み窓口!

男の美容【上野クリニック】男の美容【上野クリニック】


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ