ブログアフィリエイトは投稿し続けることが大切

[メンタル]

文字数は多いほうがいい!

ブログのライティングポイント

ブログアフィリエイトを行うのならば、とにかく投稿し続けることが必要です。なぜなら、投稿すればするほど検索に引っかかりやすくなり見てくれる人も多くなるからです。たとえば、10記事しかない人と1000記事ある人では、やはり集客力も違います。文字数が多いほど集客力があがりますし、それだけ売り上げにも繋がるのです。

しかし、いきなり1000記事書くのはとても難しいことです。まずは1記事書いてみましょう。1記事書くことでさえ最初は多くの時間を費やします。また、記事はただ数文字投稿するのではなく、ある程度のボリュームが必要です。一般的にいわれている基本となる文字数は1000文字です。そのくらい文字数があれば、検索にも引っかかりやすくなり1記事として十分な内容といえるでしょう。ただ、初心者の方がいきなり1000文字書くのはなかなか難しいと思います。最初は300文字書くのも一苦労です。

慣れてくると書けるようになってくる

しかし、慣れてくる300文字,500文字と書ける文字数が増えていきます。やはり文字数が多い記事を書くためには、繰り返し何度も投稿していくことが必要です。いきなり1000文字書こうとしても苦労しますし、心が折れてしまいます。ですので、最初は数百文字でも構わないので、とにかく記事をアップするようにしましょう。

プロ級のブロガーになってくると、平気で1000文字ある記事を書いてきます。それもわずか15分たらずで書くことも可能です。慣れてくるとそのくらいの早さで書けるようになります。試しに自分が1記事書くのにかかる時間を計ってみるといいでしょう。自分の費やす時間を知り、段々と速く書けるように努力していけば、短い時間でもある程度コンテンツのある良い記事が書けるようになるでしょう。

プロが書く1日あたりの記事数

また、プロはそのような文字数ある記事を1日最低10記事は書き上げます。ということは、1日に最低1万文字は書いていることになります。普通の人から考えればなかなかの文字数のはずです。本当にブロガーとして投稿している人はこれくらいのハードワークを毎日平気でこなしているのですね。そうしてようやく収益につなげられるのです。

ですので、ブログアフィリでなかなか成果が出ないと感じている人は1記事当たりの文字数に注目してみましょう。ただ文字数が多ければいいという話しではありませんが、やはり検索で評価されるにはある程度のコンテンツが必要です。そして、文字数だけではなく1日に書く記事数にも注目してみてください。プロは最低10記事書いています。最初はそんなに記事を書けなくても、それを目標にがんばるのもよいでしょう。アフィリエイトは本当に継続が大切です。途中で心が折れることも多々ありますが前向きに取り組みましょう。

さらにお金を稼ぐために見ておくべきこと!

ゼロから正社員を目指すゼロから正社員を目指す

ニート・フリーターが派遣ではなく、本気で正社員を目指すならば「インテリジェンス」は登録しておくべきです。

DODAで求人案件が見つかるDODAで案件を探す

本気で求人を探すなら、DODAもオススメ!ここでしか見れない非公開求人が多数あります。

FXお得なキャッシュバックお得なキャッシュバックFX会社

FXを始めるなら、口座開設すれば最大2万円のキャッシュバックがもらえる、DMM FXがオススメです。

転売で稼げる仕入先を探すならば、Amazon輸入転売リサーチ超効率化ツール「アマテラス」が、かなり人気です!

頭金ゼロ円で不動産投資頭金ゼロ円で不動産投資

「アパート経営のシノケン」なら頭金0円で不動産投資が始められます。

初心者が本当に副業で稼ぐならば、こちらのサイトで紹介されている教材が役に立ちます。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ