ターンテーブルを高く買取してもらう方法

[楽器買取]

不要になったターンテーブルを高く売りたいと思う人もいるでしょう。そこで今回は、ターンテーブルを高く買取される方法について詳しくお伝えしていきます。

ターンテーブルはリサイクルショップ・ヤフオクで売ってはいけない

ターンテーブルはリサイクルショップで売ってはいけない

まず、注意すべきは、ターンテーブルを近所のリサイクルショップで売らないことです。チェーン店などのリサイクルショップで売っても、大した金額にはなりません。ターンテーブルを売るならば、楽器専門店で売るべきなのです。また、ヤフオクで売るのもやめましょう。ヤフオクで売ろうとすると、いちいち連絡のやり取りをしたり、発送や入金の確認をしなければいけないので、非常に面倒くさいのです。

それならば、楽器専門店にそのまま売ってしまった方が非常に楽です。

ターンテーブルを売る際に注意すべきこと

ターンテーブルを売る際に注意すべきこと

ターンテーブルを売る際にはいくつか注意すべきことがあります。ターンテーブルを高く売るためには、どのような点に注意すべきなのか、詳しく見ていくことにしましょう。

メーカー名・モデル名(型番)・製造年を確認する

ターンテーブルを売る際は、メーカー名・モデル名(型番)・製造年などを確認することです。これらを把握しておけば、買取もスムーズに行えます。保証書や説明書などにも記載してあるので、確認しておくと良いでしょう。

ミキサーとセットにすると高く売れる場合も

ターンテーブルを、ミキサーとセットで売ると高く売れる場合もあります。もし、売ろうとしているターンテーブルが、ミキサーもセットでついているならば、一緒に売った方が高く売れる可能性があるでしょう。

付属品は揃っているのか

ターンテーブルの付属品

また、ターンテーブルの付属品が揃っているのかも重要なポイントです。針・カートリッジ・マット・ダストカバー・購入証明書やメーカーから発行されている取り扱い証明書等、購入時に付いていた付属品はなるべくあった方が高く売れる可能性は十分にあるでしょう。

傷や汚れ、シール貼り等はないか

ターンテーブルを高く売りたいならば、傷や汚れ、シール貼りなどないか、チェックすることも大切です。査定前にできるだけ、きれいな状態にしておくようにしましょう。買取依頼前に、汚れなどをふき取ったり、掃除したりすることは、少しでも高く買取されるためにもとても重要なことなのです。

ターンテーブルを高く売りたいならネットで買取依頼

ターンテーブルをネットで買取依頼

ターンテーブルを少しでも高く売りたいならば、ネットで買取依頼を出すことです。ネットの買取依頼ならば、わざわざ重い思いをして、実店舗まで持っていく必要はありません。自宅から宅配で送るだけでも、査定依頼が簡単にできてしまうのです。また、楽器専門店ならば、ターンテーブルも高く売れる可能性があります。下記でも、オススメの楽器専門買取店を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

オススメの楽器買取サイト!

下記ではオススメの楽器買取サイトをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

幅広いジャンルの楽器買取を行う「中古楽器堂」

「中古楽器堂」

「中古楽器堂」は、ギター・ベース・アンプ・電子ドラム・ペダル・スネア・シンバル・マリンバ・ターンテーブル・CDJ・ミキサー・ヘッドフォン・機器・チェロ・ウッドベース・ハープ・シンセサイザー・サックス・フルート・トランペット・ホルン・クラリネット・ユーフォニアム・オーボエ・トロンボーン・エフェクター・ローズピアノ・ハモンドオルガン・レスリースピーカーなど、幅広い楽器の買取を全国対応で行っています。

「中古楽器堂」の公式サイトはこちらになります。「中古楽器堂」

高額買取・最短即日30分で無料出張査定「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」は、最短即日30分の無料出張査定サービスが受けられます。重たくて運べない楽器でも、専門スタッフが自宅まで来て査定してくれます。

年間10000本以上の楽器を買取しているサイトなので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。

「楽器の買取屋さん」の公式サイトはこちらになります。「楽器の買取屋さん」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ