DJミキサーを高く売りたい – 買取依頼する方法

[楽器買取]

DJミキサーを高く売りたいと考えている人もいるでしょう。そこで今回は、DJミキサーの買取依頼方法をお伝えしていきたいと思います。せっかく高いお金を出して買ったDJミキサーだと思うので、少しでも高く売った方が良いでしょう。

そもそもDJミキサーって何?

DJミキサーについて

そもそも、DJミキサーについて何かというと、DJミキサーの正式名称は「ミキシング・コンソール (Mixing Console)」であり、複数の音声信号をアナログ回路やデジタル回路で音色加工やトラック音声加算をして、様々な音声トラック形式へ出力させるための音響機器、またはDAW等でミキシングする時にフィジカル・コントロール用機能を持った機器の総称を言います。

DJミキサーで有名なメーカーとしては「ベスタックス」と「パイオニア」があげられます。特にパイオニアは、世界中のプロDJが使う機材としても有名なメーカーです。

DJミキサーはリサイクルショップでは売らないこと

DJミキサーをリサイクルショップで売る

よくDJミキサーをリサイクルショップで売る人がいるのですが、DJミキサーはリサイクルショップでは売らない方が良いです。なぜかというと、リサイクルショップの場合は、大した値段では売れないからです。相場額では評価されず、常にかなり安い値段でしか買取されることがありません。特にチェーン店のリサイクルショップの場合は人件費などで多額な費用が発生しているため、なかなか高く買取されないのです。

なので、DJミキサーを売る場合は、リサイクルショップでは売らないようにしましょう。

DJミキサーはヤフオクでも売るべきではない

また、DJミキサーはヤフオクでも売るべきではないということです。ヤフオクでも売れそうですが、自分で商品を撮影をしたり、説明文を書いたり、落札者との連絡のやり取りや入金の確認、商品の発送をしなければいけなく、結構面倒くさいのです。時間があったり、めんどくさくなければ良いですが、DJミキサーをヤフオクで売るのは結構大変なのです。

DJミキサーを売るならば楽器専門店に買取依頼を出そう

DJミキサーを楽器専門店に買取依頼を出す

もし、DJミキサーを高く売りたいならば、楽器買取専門サイトに買取依頼することです。これなら自宅にいながら簡単配送で、DJミキサーの買取依頼ができますし、査定額も相場額を踏まえた金額で提示してくれます。下手にリサイクルショップで売るよりも、高く売れる可能性が十分にあるので、DJミキサーを売る場合は、楽器専門買取店に査定依頼した方が良いでしょう。下記でもオススメのサイトを紹介しています。

DJミキサーを高く売るためには状態が大事

DJミキサーを少しでも高く売るためには、良い状態に保つことが大切なのです。査定前に汚れたまま出すよりも、綺麗に掃除して見栄えが良い状態で査定依頼した方が高く売れる可能性も十分あります。また、購入当時についていた付属品も付けた方がいいでしょう。査定額にも影響してきます。ですから、DJミキサーの買取依頼をする際は、状態の確認や付属品がちゃんと付いているかどうかもチェックして、査定依頼をしましょう。

オススメの楽器買取サイト!

下記ではオススメの楽器買取サイトをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

幅広いジャンルの楽器買取を行う「中古楽器堂」

「中古楽器堂」

「中古楽器堂」は、ギター・ベース・アンプ・電子ドラム・ペダル・スネア・シンバル・マリンバ・ターンテーブル・CDJ・ミキサー・ヘッドフォン・機器・チェロ・ウッドベース・ハープ・シンセサイザー・サックス・フルート・トランペット・ホルン・クラリネット・ユーフォニアム・オーボエ・トロンボーン・エフェクター・ローズピアノ・ハモンドオルガン・レスリースピーカーなど、幅広い楽器の買取を全国対応で行っています。「中古楽器堂」

高額買取・最短即日30分で無料出張査定「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」は、最短即日30分の無料出張査定サービスが受けられます。重たくて運べない楽器でも、専門スタッフが自宅まで来て査定してくれます。年間10000本以上の楽器を買取しているサイトなので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。「楽器の買取屋さん」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ