独学のプログラミング勉強は挫折する可能性が高い!

[プログラミング]

いざ独学でプログラミングの勉強をしようとしても、挫折する可能性がかなり高いです。なぜ初心者の方は、プログラミングの勉強を独学でしようとしても挫折してしまうのか、効率よくプログラミングの勉強をするためには、どうすれば良いのか、詳しく見ていくことにしましょう。

初心者の方はプログラミングの勉強を独学でしようとしても挫折しやすい

プログラミング挫折

いきなり初心者の方がプログラミングの勉強を独学で始めても挫折しやすいのです。何か面白いWebアプリを作りたい、プログラミングで起業したいと思っても、なかなかそう簡単にはいきません。

何から手をつけていいかわからない

なぜ、初心者の方がプログラミングの勉強で挫折してしまうかというと、まずは、何から始めたらいいのかわらかないということもあるでしょう。

参考書を読もうにもたくさんあってどれから手をつけていいのかわかりません。試しにひとつ手にとってみても、何が書かれているのか、さっぱりわからないということもあるでしょう。

また、参考書を買ったことに満足してしまい、結局あまり読まないということもあります。このように、何から手をつけてよいかわからないため、最初から挫折してしまうことも少なくないのです。

エラー発生時の原因解明ができない

独学で勉強していると、エラーが発生したときに、誰かに頼ることができずに、手詰まり状態となり、学習を諦めてしまうことがあります。もし、講師がいれば、エラー原因を聞けるのですが、誰にも聞けないため、先の進むことができないのです。

たとえ書籍通りにコードを書いていたとしても、どこかで入力ミスをしてしまうと、うまく動作しません。また、自分はどこで入力ミスをしたのかわからないため、結局先に進まず、挫折してしまうこともあるのです。

一人で勉強する場合、原因を解明するのが難しいときがあります。これは、探究心を持たないと、なかなか一人で学習していくのは難しいでしょう。

独学でプログラミング勉強する場合はまず目的・目標を明確にすること

独学プログラミング

もし、独学でプログラミングの勉強をするならば、まず目的や目標をはっきり決めることです。Webアプリを作りたいのか、スマホアプリを作りたいのか、具体的にどういうサービスを作りたいのか、プログラミング言語は何が必要なのか、とにかく具体的に明確化することです。

そうすることで、勉強しなきゃいけないことが絞られてきます。漠然と独学しようとしても、ゴールが見えず、あまりの学習量に挫折してしまうでしょう。

そうならないためにも、何をすべきなのかを明確にして、なるべく無駄のない学習を心がけることです。しっかりと的(ゴール)を絞れば、やらなければいけないことも限られ、目標までなんとか突き進むこともできるはずです。

無駄にいろいろと勉強しようとすると、たくさんやらなければいけないことがあり、先が見えずに諦めてしまうのです。なので、目的・目標をしっかり定めて、勉強するようにしましょう。

勉強会やセミナーに積極的に参加する

また、外の空気を感じることも大切です。一人だけで黙々と勉強するのも良いのですが、時には外の世界とも触れること。試しに、勉強会やセミナーに参加するのもいいでしょう。

プログラミング系のイベントもいたるところで随時開催されてますし、そのようなイベントに参加することで、モチベーションの向上にもつながるはずです。一人だけだと煮つまりやすいので、何かのヒントを得るためにも、そのようなイベントに参加するのもありでしょう。

オススメはスクールに通うこと

本当にオススメなのは、短期間でも良いので、プログラミングのスクールに通うことです。やはり、特に最初はガイドラインがあった方が、効率よくプログラミングの勉強ができます。

スクールに通うことで、何から勉強しなければいけないのかが見えてくるのです。それを元に、自分で独学した方が、方向性が定まりやすいと思います。特に初心者の場合は、まずスクールに通って、プログラミングの勉強を始めてみるといいでしょう。

講師がいることによるメリット

スクールに通えば、講師もいるので、自分のわからない点など聞いて、問題解決につなげることができます。誰かに質問できれば、挫折しにくく、また勉強を継続しやすいでしょう。

忙しい方ならば、オンラインスクールもオススメです。オンラインスクールならば、自分の都合の良いときに、自宅で気軽に勉強することができます。ネットを通して、担当講師にも質問することができるので、日々多忙な社会人にもオススメです。

ちなみに、オンラインのプログラミングスクールならば、このようなスクールが良いでしょう。TechAcademy短期間でも結構なスキルが身につくはずです。

あとは、その他にも下記でオススメのプログラミングスクールを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。繰り返しになりますが、初心者の方がプログラミンの勉強で挫折しないためには、何をしなければいけないのか、具体的にあげること。

そして、講師なりにしっかり教わる、まずは勉強の道標をしっかり持つことが、プログラミング勉強の効率化をはかるためにも大切なことです。ぜひこれらを参考にして、プログラミングの勉強を楽しんでいただければと思います。結構、自分なりの作品(サービス)ができると楽しいものですよ。

プログラミングを勉強したい方へ!

下記では、オススメのプログラミングスクールを紹介しているので、興味ある方は参考にしてみると良いでしょう。

未経験からプロを育てるオンラインブートキャンプ「TechAcademy」

「TechAcademy」「TechAcademy」オンラインスクール

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。

自宅でプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。わからないところは、チャットで質問することもできます。

自宅でプログラミング知識をつけたい方は、「TechAcademy」を検討してみると良いでしょう。

「TechAcademy」の公式サイトはこちらになります。オンラインブートキャンプ「TechAcademy」

現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

「CodeCamp」は、東証一部上場のフューチャーアーキテクトのグループ会社運営の現役エンジニアによるプログラミング家庭教師サービスになります。

NHKや日経など各種メディアに取り上げられております。また、書籍も出版しており、Amazonのプログラミング学習カテゴリでランクインの実績があります。

オンライン上でマンツーマンでレッスンが受けられるので、いつでもどこからでも学習ができるのが最大の特徴です。

累計会員数は16,000名を超えており、「CodeCamp」は注目のオンラインプログラミングスクールになります。

「CodeCamp」の公式サイトはこちらになります。オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

エンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているプログラミングスクール「Tech Boost」

「Tech Boost」「Tech Boost」

「Tech Boost」はエンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているBranding Engineerが運営するプログラミングスクールです。

また、転職サポート付きで、エンジニアのキャリア支援を行います。

常に新しい技術が要求されるエンジニアのために、AIやIoT、ブロックチェーンなど今後必要になる最先端技術も学べます。

「Tech Boost」の公式サイトはこちらになります。「Tech Boost」

無料でプログラミング研修が受けられる「ProEngineer」

「ProEngineer」研修「ProEngineer」無料プログラム研修

「ProEngineer」では、20代の方ならば、無料でプログラミング研修が受けられます。

1~3ヶ月のプログラミング研修が受けられ、マンツーマンで就職活動のサポートをしてもらえるので、有名企業や大手企業への就職チャンスがあるのです。

「ProEngineer」の公式サイトはこちらになります。「ProEngineer」プログラミング研修

転職保証付きプログラミングスクール「WebCamp PRO」

「WebCamp PRO」

「WebCamp PRO」は、3ヶ月で即戦力エンジニアを目指すカリキュラムになります。

基礎知識の習得から、より実践的なチーム開発を経て、最終的には1人でオリジナルサービス開発まで行います。

より実務に近い形での開発経験を積むため、転職に直結したスキルを身につけることができます。

学習カリキュラムは、HTML/CSS/Javascriptとったフロントエンドから、Ruby/Ruby on Railsのサーバーサイド、そしてMySQLやAWSまで学習していくので、転職に向けて3ヶ月間の学習で即戦力スキルが身につくカリキュラムとなっています。

プログラミングスキルを身につけ、エンジニアとして活躍していきたい方は、「WebCamp PRO」もオススメです!

「WebCamp PRO」の公式サイトはこちらになります。「WebCamp PRO」もオススメです!

3ヶ月10万円で受講可能な転職特化型Ruby実践研修「ポテパンキャンプ」

「ポテパンキャンプ」「ポテパンキャンプ」

特に、Rubyエンジニアになりたいならば、「ポテパンキャンプ」がオススメです。

「ポテパンキャンプ」は、1,500名以上のエンジニアキャリア支援実績がある、ITキャリア専門の転職支援企業です。

プログラミング経験の少ない方の支援実績も多いので、あまり経験がない人も、「ポテパンキャンプ」を検討してみると良いでしょう。

現役で活躍する講師が指導してくれる

また、現役で活躍する講師が指導してくれるので、普通では気づかない改善点を知ることができ、プログラミング知識を深めることができます。

普通のプログラミングスクールならば、3ヶ月の講座で40万から高いと100万円近くかかることもあります。

格安の10万円でプログラミング講座を受けることが可能

しかし、「ポテパンキャンプ」ならば、格安の10万円でプログラミング講座を受けることが可能です。

さらに、「ポテパンキャンプ」で仕事が決まれば、10万円のキャッシュバックがあるので、ほぼお金がかからずに、プログラミング知識を得ることができるのです。

プログラミング知識を深めて、本気で転職したい方こそ、「ポテパンキャンプ」がオススメでしょう!

「ポテパンキャンプ」の公式サイトはこちらになります。「ポテパンキャンプ」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ