なぜ不動産投資が怖いと感じるのか?不動産投資が怖いと思う原因とは –

[不動産投資]

不動産投資をしたい、けれどもなんとなく怖くて一歩先へ踏み出すことができない。そういう風に思う方も少なくないでしょう。普通の人は不動産投資をしたいと思っても、なかなかできないものです。不動産投資に対する漠然とした怖さがあります。なぜ、不動産投資に対して怖さ・恐怖を抱いてしまうのか、冷静に考えてみましょう。

一般人は不動産投資に怖さを感じている

不動産投資に怖さを感じている

不動産投資をしたくても、不動産投資に興味がある多くの方が、投資に対して恐怖を感じていることは少なくありません。特に不動産投資未経験者ほど、投資に対して怖いイメージがあるのです。私自身投資未経験だった頃は、不動産投資について恐怖を感じていました。実体験を含めて考えるのか、下記のような理由から、不動産投資について恐怖を感じていたのだと思います。

大きな買い物をすることに対しての恐怖

不動産投資をしようとなると、数千万円規模の買い物になります。普通の人が大きな買い物をするのでも、せいぜい電化製品や高くても車くらいではないでしょうか。それが数千万円以上する物件を購入するわけで、大金が動くことに対しての恐怖を感じてしまうのです。

ひとは、未経験・未知数のことに対して恐怖を感じやすいものです。今まで経験したことのない規模の買い物に足がすくむことがあります。

借金することの恐怖

一番怖いのは借金することの恐怖かもしれません。不動産投資をしようとすると、数千万円以上のお金が必要になり、多くの方が借金をします。一般人はどうしても借金に対して、ネガティブなイメージを持ってしまいがちです。

家賃収入で返済できるプランは見えていたとしても、借金することが悪のように感じてしまい、なかなか一歩が踏み出せないのです。特に数千万円以上の借金をしたことがない一般人にとっては、契約時のハンコも手が震えるほどでしょう。

借金をして本当に自分は返済することができるのか、不安に感じてしまうのも不思議ではありません。

本当に選んだ物件が稼働するのか – 空室になったらどうするのか

空室になったらどうする

不動産投資初心者こそ、自分で購入する物件に入居者が入るかわからず不安が募るものです。どんなに良い物件であることを不動産屋に紹介されても、空室時のことばかり考えてしまい、先へ進まないこともあります。そうやって悩んでいるうちに、本当に良い物件なので他に取られてしまうということもあるのです。不動産投資初心者ほど、たとえ良い物件であっても、なかなか契約できないことがあります。

物件が火事など自然災害に遭い、失ったらどうする?

せっかく購入したのに、地震や火事など自然災害で物件を失ってしまったらどうしようと、不安に思う方も少なくないでしょう。そのようなリスク対策のためにも、地震保険や火災保険に加入しておくことは絶対すべきでしょう。絶対に物件が守られる保証はありませんが、万が一の備えのために対策を取っておくことは必要です。

事故物件になってしまったらどうする?

近年でもアパート入居者により室内での殺人事件や自殺などは発生しています。自分の物件にもしそのような事故や事件が起こったら、不動産経営に大きな影響をきたす可能性もあるので、不安に思うこともあるでしょう。

ただ、このようなことはいかなる物件でも起こりうることです。対策としては、入居者審査を入念に行うことが一つの対策となるでしょう。慎重に見極めて、入居者判断を行わなければいけません。

金利が上昇したらどうする?

せっかく不動産投資で借り入れしても、途中で金利が上昇したら返済できるのか、不安に思う方もいるでしょう。そのような不安を解消させるためにも、不動産会社や金融機関と話し合い、固定金利にするのか、変動型金利にするのか、話し合う必要があるでしょう。金利上昇のリスクも加味した、長期的な返済プランの構築が必要になります。

不動産会社に騙されるのではないか

不動産会社に騙されるのではないか

不動産投資を経験したことがない方は、不動産会社に言いくるめられ、騙されてしまうのではないかと不安に思う人も少なくないでしょう。確かに悪質な不動産会社もいないとは言えません。ですから、よく自分の目でも物件を確かめて、良い不動産会社を見つけて、密に不動産会社とも連絡を取り、良好な関係を築くことが大切でしょう。

また、物件に対する意見も、不動産会社だけでなく、建築現場の人間や周辺近所の方の意見も積極的に聞いて判断した方が良いでしょう。一人だけの意見ばかり聞くと、考えが偏る原因にもなるので、様々な意見を聞くことが何よりも大切なのです。

不安を解消させるためにも不動産投資セミナーに参加してみる

不動産投資セミナーに参加してみる

以上のように不動産投資に対しての恐怖について色々説明してきました。やはり初心者、未経験者ほど不動産投資に対して、漠然とした不安があると思います。不安を解消させるためにも、一度不動産投資セミナーに参加してみると良いでしょう。

やはり書籍よりも実際に不動産投資を経験している方から話を聞いた方が、ためになる情報も聞けますし、理解度も全然違うでしょう。実際に専門家に会い、不安要素を直接聞くこともできます。不動産投資に興味あるけれども、なんとなく不安に感じている方は、ぜひ経験者の考えを聞いて見ると良いでしょう。

オススメの人気不動産投資セミナー&不動産関連サイト

下記では、オススメの不動産投資セミナーや関連サイトなどをご紹介しています。興味ある方は、ぜひ参考にしてみてください!

年間1,200名以上から参加予約が殺到する不動産セミナー「ベルテックス」

「ベルテックス」不動産投資セミナー「ベルテックス」不動産投資セミナー

「ベルテックス」は、年間1,200名以上から参加予約が殺到する、人気の不動産セミナーになります。「ベルテックス」の参加費は無料で、水曜日から日曜日で4つの時間帯から参加時間を選べます。セミナー時間は、1.5時間程度のミニセミナーなので、不動産投資について知りたい初心者でも気軽に参加できるのです。不動産投資で副収入を得ることに興味がある方は、まず「ベルテックス」の無料セミナーに参加するのをオススメします。「ベルテックス」

資産形成ができる方法を学ぶ「Zweispace」

「Zweispace」不動産セミナー稼げる「Zweispace」不動産セミナー

「Zweispace」では、土地や自己資金がなくても、大家さんとして不動産による資産形成ができる方法について、不動産会社や大手銀行の幹部の方から説明を聞くことができます。不動産投資の本質について知りたい方、住宅購入を検討している方などは、「Zweispace」のセミナーに参加するのが良いでしょう。住宅購入よりも多くの資産を作れる古くて新しい方法が学べます。「Zweispace」のセミナー

不動産特化型クラウドファンディングサービス「OwnersBook」

「OwnersBook」「OwnersBook」

「OwnersBook」は、日本で初めての不動産特化型クラウドファンディングサービスです。全案件、1万円からの少額投資が可能ですので、まずは小さく始めてみたいという方にも最適です。投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付です。さらにLTVチェックによりデフォルトリスクを最小限にしています。不動産投資・クラウドファンディングに興味がある方は、ぜひ「OwnersBook」をチェックしてみると良いでしょう。「OwnersBook」

「不動産の窓口」 - 無料の不動産投資のご相談!

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

「不動産の窓口」では、これから不動産投資を始めたいけれども、何から始めていいのか、どこの不動産会社に相談すればよいのか、わからないひとのために、不動産投資のプロ(不動産会社)を紹介してもらえます。不動産投資を始めたいけれども、どこに相談すべきなのか迷っている方は、まず「不動産の窓口」に相談してみると良いでしょう!「不動産の窓口」

無料で不動産のオンライン一括査定「不動産査定エージェント」

「不動産査定エージェント」不動産投資セミナー「不動産査定エージェント」不動産投資で稼ぐ

もし、不動産(マンション、土地、一戸建て等)を持っているならば、「不動産査定エージェント」なら、無料で不動産のオンライン一括査定が行えます。今、不動産を持っていて、なるべく高く売りたい方は、「不動産査定エージェント」のサイトをチェックしてみましょう!「不動産査定エージェント」

高く・早く不動産の売却をするなら「不動産の窓口」

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

早く高く不動産を売却したいなら「不動産の窓口」もオススメです。最短1週間での売却も可能で、複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ