30代でリゾートアルバイトを体験することは意味があること

[リゾートアルバイト]

私自身、30歳でリゾートアルバイトを経験したものです。リゾートアルバイトを体験するのは、10代20代が多いと思いますが、個人的には30代こそ、リゾートアルバイトの経験をお勧めしたいですね。

今の生き方で良いのか悩む30代

30代で悩む生き方

おそらく30代の方で、今の生き方で本当に良いのか、悩んだ経験がある人は多いと思います。高校大学を卒業して、社会人となり、20代を一生懸命仕事に費やしてきた人こそ、今の生活が本当に良いのか悩むのです。仕事にも若干余裕ができ、人生について考え出します。ちょうど起業しようとするのも30代からが多いのですね。

これはなぜかというと、人生経験を積み、自分の人生をさらに有意義にしたいと感じるからなんです。本当にこのままの生き方で良いのか、違う人生があるのではないか、と悩むのです。自分の人生に対して、よく考える人ほど、悩みます。だからこそ、30代で仕事もスパッとやめて、リゾートアルバイトで自分の人生を見つめ直すことが大切なのです。

今の仕事をやめる不安

今の仕事をやめる不安

もちろん仕事をやめることに対する不安はあります。自分もそうでした。長年勤めた会社それも大手企業となれば、不安に思うことも当然です。新卒でないと入れないような企業ならば、やめるのも相当な勇気がいるでしょう。でも、その会社で働き続けて、家族を持ち生活するのが本当に幸せなのか、と自分に問うた時に、幸せに感じられなかったのでやめたのです。本当にしたいことは、今の会社にいることではないと悟ったときに、退職を決意しました。そして、今までと思いっきり違ったことをしようと思って、リゾートアルバイトを選んだのです。

もちろん周りからは反対される

もちろん、そんな馬鹿な決断は周りから反対されます。だって優良企業や出世や将来の安定を捨ててまで、リゾートでアルバイトをするわけですから。周りからはただの現実逃避、遊びや趣味に過ぎないと言われるでしょう。でもそれでも気にしませんでした。周りからは自分の価値観なんてわからないし、それで失敗しても後悔しないと思ったからです。考えてみると、それまでは普通に生きていました。高校大学を卒業し、周りがするからということで、同じように新卒入社で社会人となり、同期と飲んだり、励まし合いながら社会人生活をしていました。

しかし、どこかで、この生活ではないのではないか、自分が本当に求めるやりがいや充実感はこれではないのではないか、と思うようになったのです。それから色々調べて、自分がしたことのない、以前からしたかったことをしようと思いました。

私は昔からビーチボーイズというドラマが好きなんですね。これは、反町隆と竹内豊の二人が主人公なのですが、竹内豊が演じる「鈴木海都」もエリートサラリーマンで、30歳目前にして、上場企業の商社マンをやめて、反町隆と民宿で働くのですね。このドラマをオンタイムで見ていた頃はまだ中学生くらいでしたが、二人の生き方に憧れをいただいておりました。そして、まさか自分も「鈴木海都」と同じようになるとは、夢にも思っていませんでしたが、やはり、前から抱いていた気持ちは消せないのですね。

反対を押し切って海が見えるペンションで働くことに

リゾートアルバイト

そして、ビーチボーイズの主人公と同じように、海の見えるペンションで働くことにしました。もう、反対する親とか恋人とかも振り切って、ちなみに恋人にはあまりの馬鹿げた行動に降られました。無理もないです(笑)。けれども、結果的にはこの決断は大正解だった。

ビーチボーイズのようなアルバイトの相方はいないと思ったのですが、なんと、先に自分より5歳くらい年上の男性が働いていたのです。何か、自分がビーチボーイズのドラマの中にいるような錯覚を感じました。まぁでも、これまで接客業もあまりしてこなかったので、最初は悪戦苦闘しまくりでしたが、それでも徐々に慣れていき、部屋の掃除や配膳などは結構任されました。

自然の恩恵を感じる日々

下宿先は海の家で働く若者と一緒に寝泊まりしたのですが、他は20代前半で、自分だけ30代だったのでギャップを感じるかと思ったのですが、結構普通に打ち解けられ(向こうは気を使ってたのかな?)、楽しかったですね。何よりも、仕事の合間に見える青い海や夕日がたまりませんでした。

それまでは、終電過ぎてもデスクワークに追われていて、休みも返上して仕事をしていたのが嘘のようでした。もちろん、夏の繁盛期にアルバイトをしたこともあり、忙しかったのですが、なんとも言えない充実感を感じていました。都心とは違う、自然の恩恵を知らず知らずのうちに感じていたのだと思います。

自分らしく生きることに気づかされた

リゾートアルバイト - 自分らしく生きること

そうしてリゾートアルバイトで思ったことは、自分はもっとのびのびと自然体で行きたかったということ。上司や出世ばかりを気にせずに、もっと自分らしくわがままなほど、生きたかった、好きなことに打ち込みたかったということに気づいたんです。普通の人がするようなこと、考えるようなことを無理に自分に当てはめる必要がないんだ。人間はいろんな生き方があって良いのだ、ということに気づけたのが、リゾートアルバイトの経験でした。

アルバイト先にも自分よりも何十歳も上の男性女性が働いています。働いている姿は生き生きとしていますし、自分の人生に対して悔いがないように感じています。エリートサラリーマンに比べたら稼ぎは低いかもしれません。けれども、それでいいんです。本人が自分の生き方に納得できているのであれば。そして、その考えに魅力を感じてついてきてくれる人もいるのです。

人生を変えたリゾートアルバイト

リゾートアルバイト

結局リゾートアルバイトで働いたのは、2ヶ月足らずでしたが、自分の中では、この2ヶ月は今までの社会人生活の中で一番濃い2ヶ月となりました。もちろん給料はとても安かったですが、それでも大きな価値を得たと思っています。今まで気づかなかった考え方、人生観が得られました。

それで現在は、フリーランスでバリバリ働いています。リゾートアルバイトを経験してから、より自分らしく生きようと思い、それがフリーランスで働くことだと思いました。今後は会社を起こして一緒に働いてくれる人と切磋琢磨しながら、生きて行く予定です。さらに、いつかはペンション経営もして、私と同じような経験をアルバイト従業員にもしてほしいと思っています。本当にリゾートアルバイトは良い意味で人生の生き方を脱線させてくれるきっかけとなりました。

今、自分の生き方に悩んでいる30代もちろん40代50代も、一度リゾートアルバイトを経験してみるのも良いと思います。自分が考えているよりも多くのことをリゾートアルバイトで学べるはずです。

リゾート地でアルバイトするならば!

リゾートアルバイトリゾートアルバイトで稼ぐ

「はたらくどっとこむ(アプリリゾート)」では、全国各地リゾート地での住み込みのアルバイトを多数掲載しています!

リゾートアルバイトリゾートアルバイトでお金を稼ぐ

リゾートバイトの「アルファリゾート」なら高時給還元で、2ヶ月で50万円貯められる可能性もあります!

格安で海外語学留学するなら!

セブ島語学留学セブ島語学留学

英語の語学留学をするならば、格安で学べる自然豊かな国、セブ島がオススメです!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ