短期間に効率良く商品リサーチする方法

[せどりツール]

転売で利益を得るためには、いかに効率良く売れる商品がリサーチできるかが大切です。どうすれば、利益が上げられる商品を見つけられるのか、効果的な商品値サーチ方法について見てきましょう。

自分で商品をリサーチするのは膨大な時間と労力がかかる

自分で商品リサーチするのは結構大変

初心者や素人が自力で商品をリサーチするとなると、かなりの時間がかかります。ヤフオクやらアマゾンを見て、商品を探すでしょうが、これがなかなか売れる商品が見つからないのです。また、一個一個値段を見ていかないといけないので、膨大な商品から売れるものを探すのは、なかなか大変な作業になります。

ライバルの価格を調べる

ライバル価格を調べる

売れる商品かどうか調べるためには、ライバルの設定価格を一つ一つ見ていく必要があります。値段の開きがないか、極端に高い値段で設定されているものはないか、そこそこ良い値段で数多く出品されているものはないかなど、詳細に調べる必要があります。

無在庫出品か調べる

無在庫商品か調べる

無在庫出品されているかも注意すべきポイントです。在庫を持たずに転売している場合は、配送に時間がかかるので、ライバルと差をつけるチャンスになります。在庫があり、価格が安くできれば、売れる可能性も十分にあるでしょう。

中古品か調べる

中古品かどうかも商品リサーチポイント

ライバルが中古品を出品しているのかも調べるポイントです。自分は新品出品ならば、それだけで違いを出すことができます。新中古品だとしても、中古なので、新品の方が売れる可能性が高いです。中古品出品が多い場合に、新品商品が仕入れられれば、高く購入されるチャンスは十分にあるでしょう。

いかに仕入れ値が安く利益を上げられるかが大切

仕入れで大切なのは利益率

仕入れで大切なのは、利益率です。例えば、1万円の利益を得るのに、仕入れが10万円かかってしまうと、仕入れ値に対して10%の利益しか上げることができません。しかも、10万円も仕入れにかかるので、そんなに仕入れられないわけです。しかし、もし1万円の仕入れで1万円の利益が上げられれば、仕入れ値に対して100%の利益を得ることができます。

しかも、1万円の仕入れ値でいいので、10万円の仕入れに比べたら、10分の1で仕入れができるわけです。そうすれば、当然多く仕入れもできます。このように、仕入れでは、いかに仕入れ値を安く、かつ利益率の高い商品を仕入れられるかが重要なのです。



商品リサーチはツールに任せた方が断然早い

せどり転売ツールを使い効率良く商品リサーチ

このように、商品リサーチするには、いくつもの点に注意して仕入れする必要があります。これらをひとりで膨大な商品の中から探すのは、結構大変な労力です。なので、専用のツールを使う人が多いのです。ツールを使えば、すぐに売れている商品がわかります。また、数多く商品をさばくセラー追跡をして、売れる商品を知ることもできます。

狙った商品の売れた個数を日々追跡でき、売れ筋商品も一目でわかるのです。最短ワンクリックで海外サイトの仕入先も見つかります。一人では到底できないような作業がツールを使うとできるのです。転売で利益を稼ぐ佐藤さんは、そのような機能が備わったアマテラスというツールを使って、転売で稼いでいます。商品リサーチは自力で行うのではなく、ツールを使った方が断然効率が良いので、これから転売したいひとはぜひ検討してみると良いでしょう。

転売で稼ぐならば見ておきたい!おすすめなツールや教材!

これから仕入れで稼ぐならば、次世代型せどり・転売メゾットも見ておきましょう!

Amazonでの商品単位の実販売数・競合セラーの取扱商品や在庫数がボタン一つでわかるのが「アマストック」です!

サラリーマンが転売で稼ぐためのマニュアルになります。これからサラリーマンが、副業で転売をして稼ぐならば、ぜひ見ておくべくマニュアルです。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ