チャットレディは若い女性でないと仕事ができないのではないか、と思うかもしれません。

でも、実際はそうではないのです。チャットレディの仕事を始めるならば、30代40代からこそ始めるのに良いタイミングだと思います。

なぜ、30代以降の女性にチャットレディがオススメなのか、詳しく見ていきましょう。

20代チャットレディはただ若いだけの女性

30代チャットレディ

「30代からチャットレディの仕事を始めた方が良い」と言われても、「若い女性の方が人気なのではないか」と思うかもしれません。

20代女性には若さがありますが、チャットレディは、必ずしも若ければ良いというわけではないのです。体だけを求めるならば、若い女性に行く男性もいるでしょう。

しかし、チャットはあくまでネット上のやり取りだけです。リアルにお付き合いするわけではありません。チャットで必要なのは、見た目の若さよりも会話力や気配りです。

相手に対しての気配りなどできれば、自然と楽しい雰囲気になり、相手の男性も「またチャットしたい」と思うはずです。

楽しいチャット時間を提供できれば、男性会員から人気が出るはずです。

若い女性は人生経験が少ないゆえ気配りまで頭が回らないことも

20代の女性は、まだ若く、人生経験も少ないため、相手に対しておもてなしを行い、楽しい雰囲気を作り上げるのが難しいと感じる傾向にあります。

20代女性は、気分やノリでチャット相手をすることが多いと思います。

その点、30代以上の女性ならば、様々な人生経験を積んでいるので、どうすれば相手に楽しんでもらえるか、考える余裕が出てくるのです。

20代だと主観的にばかり物事を考えていたのが、30代40代になると、ものごとを客観的に考えられる余裕ができて、相手の気持ちも考えられるようになってくるのです。

所詮、チャットレディもサービス業なので、いかに男性会員の立場で考えられるかが、チャットでお金を稼ぐために重要なポイントです。

相手の立場にたって考え、楽しいチャット空間を提供することこそが、チャットレディに求められることなのです。

そういう意味では、余裕を持って相手のことも考えられるようになる、30代40代以降の女性こそ、チャットレディの仕事は最適なのです。

円熟した大人の魅力ある30代40代チャットレディこそ人気がある

30代チャットレディ

意外かもしれませんが、実は人気があるチャットレディは、30代40代女性が多いのです。

なぜかというと、先にも申し上げたとおり、30代40代女性は相手の立場で考えられる余裕がありますし、また、知的であり肉体的にも若い世代にはない魅力があるのです。

また、男性会員も、50~60代の男性も少なくないので、そういう年代の男性たちにとっては、20代女性は若すぎることもあります。

なので、30代40代女性くらいの方がちょうど良く、幅広い年齢層の男性から人気を得やすいのです。

これまでの経験が武器になる

今までチャットレディの仕事をしたことがない30代40代女性でも、ある程度の社会人経験を積んでいると思うので、今までの人生経験がチャットの仕事でもいかすことができると思います。

これまでの仕事や家庭での経験が、チャットでのやり取りでも生かすことができるのです。様々な経験を積んでいるからこそ、それがチャットでの会話でも生きてきます。

色々経験しているからこそ、幅広いテーマに対して対応できるでしょうし、ということは様々な男性会員のチャット相手にもなれるということです。

既婚者でも全く問題ない

既婚者子持ち

30代40代女性のなかには、既婚者・子持ちの女性も少なくないでしょう。そのような女性たちも、チャットレディすることに何ら問題ないです。

チャットでは、平気で仮名や架空の女性を演じられるので、既婚者であることを隠すこともできます。実際に会うわけではないので、素行がバレることもないでしょう。

逆に言うと、既婚者を好む男性会員もいます。人妻という響きに魅力を感じる男性会員も少なからずいるのです。

なので、既婚者だから子持ちだからと、引け目を感じる必要は全くないでしょう。男性によっては、それが魅力に感じる場合もあるのです。

人妻とチャットしたい男性は結構いる

仕事で忙しい男性が普通に生活していると、人妻とゆっくり話す機会はあまりないでしょう。そういう男性は、既婚者の女性と話したいと思ったりするものなのです。

なので、人妻と話したいがために、男性たちは、高額なお金を払ってでもチャットサイトに訪れるのです。

たとえ人妻ではなくても、プロフィールを偽ってしまえば、独身30代女性も人妻として、チャットレディの仕事ができます。

むしろ、一時の楽しい時間を男性客は求めているので、男性客の理想像を演じることも一つの仕事なのです。

もちろん、人妻でなくても、人気を得ることもできるでしょう。

チャットレディはスマホだけでも仕事ができる

チャットレディの仕事をしたいけれども、「パソコンを持っていないから仕事ができないのではないか」と思う方もいるでしょう。

そのような心配いりません。実はチャットレディの仕事はスマホでも簡単にできるのです。今は、パソコンではなく、スマホで仕事をするチャットレディも少なくありません。

スマホや携帯さえあれば、どこでもチャットレディの仕事ができてしまうのです。

スマホでチャットレディの仕事をしたい方は、下記のページを参考にすると良いでしょう。

普通に仕事するよりも稼げる

普通に仕事するよりも稼げる

チャットレディの魅力は、何と言っても収入の高さです。

頑張り次第では相当稼ぐことができます。本当に人気のチャットレディだと、月100万円以上稼ぐ人もいるくらいです。

ちなみに、「ポケットワーク」という人気チャットサイトでは、月150万円近く稼ぐチャットレディもいます。

普通の仕事では考えられるような高い収入を、チャットレディで得ることもできるのです。月数十万円くらいならば、稼ぐ人はたくさんいる業界です。

今は何かとお金がかかる時代ですし、家庭を持つとさらにお金も必要になってきます。お金が欲しい30代以降の女性こそ、チャットレディがオススメなのです。

ちょうどチャットレディとしても人気の年代なので、お金も稼ぎやすくなります。興味ある女性は、ぜひともチャットレディを始めてみると良いでしょう。

ちなみに、30代以降の女性が多く活躍しているチャットサイトの一つに、LoveChatが挙げられます。LoveChat

ここのサイトは、30代以降の大人な女性を求める男性会員も多く、稼ぎやすいと思います。興味があれば、サイトをチェックしてみると良いでしょう。

また、さらにチャットの仕事で稼ぐコツを知りたい方は、下記のページが参考になるでしょう。

その他にも30代40代にオススメなチャットサイト

30代40代にオススメなチャットサイト

下記では、30代40代の方にオススメなチャットサイトのご紹介をしています。これから新たに仕事を始めたい女性は、ぜひ検討してみると良いでしょう!

LoveChat(ラブチャット) – マイナンバー提出不要!

ラブチャットレディでかなり稼ぐ

LoveChatLoveChatは、マイナンバー提出不要で働けるので、副業でチャットレディの仕事をしても、会社にバレにくいのです。

また、動画チャットをする場合は、WEBカメラを無料でレンタルすることもできますし、設置も手伝ってもらうことができます。

仕事をする時間も週1回15分から可能なので、自分の好きなタイミングで仕事をすることができるのです。

LoveChat(ラブチャット)の報酬単価

パーティチャット 最大3,120円/1時間×人数
2ショットチャット 最大6,240円/1時間
付加報酬 プレゼントポイント制度、写真館報酬
お友達紹介報酬 最大5,000円
振り込み 日払いあり

LoveChat(ラブチャット)では、パーティーチャットだと、時給が最大3,120円になり、人数が増えるほど、さらに時給が高くなるので、相当稼げると思います。

その他に、男性会員からプレゼントがもらえたら追加報酬となり、自分で撮影した画像を有料公開し閲覧されると、そこからも報酬をもらうことができます。

振り込みは日払い対応もしているので、気になる方はLoveChat(ラブチャット)をチェックしてみると良いでしょう。LoveChat

ラブチャットでお金を稼ぐラブチャットでお金を稼ぐ

あとは、新人期間に稼ぎやすいチャットサイトに登録しておくのもオススメです。

下記のページで詳しく紹介しているので、興味ある方は参考にしてみると良いでしょう。