チャットレディの仕事は、短時間で高収入を得られる仕事と言われていますが、一方で精神的に辛くきつい仕事でもあります。

様々なお客さんを相手にしないといけないので、精神的にも肉体的にも悩まされることもあるでしょう。

チャットレディの仕事はどういうときに辛いのか、チャットレディの仕事で辛くなったらどうすれば良いのか、詳しく見ていくことにしましょう。

チャットレディの仕事は待ち時間が長くて辛い

チャットレディの仕事はつらいと感じることもある

チャットレディの仕事をしていて辛いと感じることのひとつに、待ち時間の長さが挙げられるでしょう。

チャットレディをしていると、男性客が来るまで待機時間が長いことがあります。

たいていのチャットサイトだと、待ち時間は報酬が発生しないので、男性客がつかないといくら待っても報酬は得られないのです。

チャットレディとして稼ぐには、この待ち時間をいかに減らせるかが重要になります。

待ち時間は一円にもならないわけですから、サイトの掛け持ちをして、なるべく多くの男性客と出会うきっかけを作るのが大切でしょう。

下記のページではオススメのチャットサイトを紹介しているので、参考にしてみると良いと思います。

また、待ち時間だからといって、ぼーっと気を抜いていると、画面越しに見られたときに男性客が離れていく可能性があります。

なので、待ち時間のときも気を抜かずに、営業メールを送るなどして、積極的に男性会員にアピールすることが必要でしょう。

あとは、チャットサイトによっては、待機時間も報酬が発生するサイトもあるので、待機時間も稼ぎたい場合は、そのようなサイトを利用すると良いでしょう。

また、下記のページでは、新人チャットレディが稼ぎやすいようなキャンペーンを行うチャットサイトを紹介しているので、そういうサイトに登録してみるのも良いかもしれません。

無理な要求(アダルト要求など)をされて断るとクレームを受けてしまう

また、男性客の中には、いきなり服を脱げなど、アダルト的行為を要求してくる場合もあります。

自分はアダルト行為をしたくないのに、いきなりアダルト会話や行為を求められたりするので断ると、今度はクレームをもらい、運営会社から注意されることもあるかもしれません。

断るにしてもうまく断らないといけない場合もあり、めんどくさいと感じることもあるでしょう。

チャットレディの仕事は何かとアダルト要求されがちです。

アダルトを避けるにしても、上手に避ける術を習得しないと、クレームや注意を受けてしまう場合もあります。

アダルトが苦手な方は、ノンアダルトで働けるチャットサイトを選ぶのも良いと思います。

特に新人の場合は、断る術を得ていないので、なんとなく従ってしまいがちですが、やはり見ず知らずの男性に自分の裸を見せるのは抵抗感があるとも思うので、スタッフの助けをかりるなどして上手に断るようにしましょう。

下記のページでは、ノンアダルトのチャットサイトも紹介しているので、参考にしてみると良いでしょう。

自慰行為を見せたがる男性客が多い

チャットに来る男性客は、なぜか自分の自慰行為を見せたがる男性が多いようです。

そのような男性を相手にした場合は、辛いと思うこともあるでしょう。

自慰行為を映し出されても、画面にフィルターをかければ見えなくできますが、なかにはパンツを脱げなど要求してくる男性客もいたりします。

そのような無理な要求でも厳しく断るのではなく、うまく回避する術が大切です。

相手の気分を極力そこなでせずにうまくかわすことができれば、チャットレディとしてさらにお金を稼げるようになるでしょう。

ただし、どうしても断るのが難しかったら、苦手な男性会員がいる場合は、スタッフの協力を得るといいでしょう。

ちなみに、ポケットワークのスタッフは、そのような面もしっかりサポートもしてもらえると思うので、気になる方は、下記のページをチェックしてみると良いでしょう。

見ず知らずの人に肌を見られることへの不快感

チャットレディの仕事がつらい

ライブチャットをしていると、自分の顔や体を見られるわけで、見ず知らずの男性に自分の肌を見られることに対して不快感を感じている女性もいるでしょう。

あまり自分の顔や体を見られたくない女性は、メールだけで仕事をするのが良いかもしれません。

ライブ配信よりも報酬単価は下がりますが、それでもコツコツ仕事を続ければ、ある程度稼げると思います。

メールや音声通話でのチャットレディの仕事については、下記のページが参考になるでしょう。

無理やり演じないといけない

また、男性客が喜ぶように無理に自分を演じなければいけないときもあるでしょう。

アダルトチャットを行う場合は、ある程度アダルト的な要素を演出することもあります。

ただし、疲れてしまわないためにも、あまり無理をしすぎないことです。自分の許容範囲内でチャットレディの仕事を行うことが大事でしょう。

無理して仕事をしても精神的に疲れて、仕事をする気になれない場合もあります。

チャットレディは自分のペースで仕事ができるのが良さの一つですから、無理をしすぎないことも大切です。

相談できる相手がいない

チャットレディは誰にも相談できない

チャットレディの仕事が辛くても、なかなか相談できる人がいない場合もあります。周りの友人にもチャットレディの仕事をしているのは、言いづらいものです。

なので、チャットレディの仕事で辛いことがあっても、周りに相談することができず、ストレスがたまることもあるでしょう。

一つ方法があるとしたら、チャットサイトの女性スタッフに相談してみることでしょう。

チャットサイト運営会社のなかには、女性スタッフも在籍していることがあるので、同性のスタッフに悩みや不安な気持ちを伝えてみると心が安らぐことがあります。

また、あえて通勤型でチャットの仕事を行うことで、同じような境遇で働く女性と知り合えて、よき相談相手が見つかるかもしれません。

在宅で働くと一人だけで仕事をするため煮つまりやすいので、通勤型で働くというのも良い点はあるのです。

漠然とした将来への不安

また、チャットレディの仕事をしていても、将来に対する漠然とした不安を感じる女性も少なくないでしょう。

このまま仕事をしていてもいいのか、将来はどうやって生活していけば良いのか、不安に感じるかもしれません。

ですが、チャットレディでの経験は、きっと今後の生活・仕事でも生かすことができるはずです。

チャットレディで培ったコミュニケーション能力・応対力は、別分野でも生かすことができる技術だと思います。

また、チャットレディは短期間に高収入が得られるので、稼げるうちだけでも稼いでおくという考えはありだと思います。

チャットレディの仕事に疲れたら思い切って休む!

チャットレディの仕事に疲れたら思い切って休む

チャットレディの仕事に疲れてきたら、思い切って休むのも一つの方法です。無理して仕事をしても精神衛生上よくないでしょう。

パソコンやスマホを前にしてもなんとなく仕事する気になれないのであれば、時間を置いてみる、1日休みを取ってみるのも良いでしょう。

仕事をしなかったからといって、誰かに責められるわけではありません。チャットレディは自分のペースで仕事をすることができるのが良い点です。

無理して仕事をするよりも、精神的に安定した状態を保つことが大切です。

気分転換で違うサイトに登録してみる

今のチャットサイトで働くのに気が乗らない場合は、違うチャットサイトに登録してみるのも良いでしょう。

違うサイトで仕事をすれば良い気分転換にもなるかもしれませんし、稼げるチャンスも広がるはずです。

下記のページでも、稼げるチャットサイトを紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いと思います。

また、新人期間に稼ぎやすいチャットサイトは、下記のページで紹介しているので、そちらも参考にすると良いかもしれません。

チャットレディは頑張れば稼げる仕事

チャットレディの仕事は、コツコツと仕事を続けていけば、安定して継続的に収入を得ることができます。

ライバルも多いでしょうが、自分なりの個性を出して、相手への配慮を忘れずに仕事を続けていけば、結構な金額を稼げるようになっているはずです。

仕事が辛い時は無理に仕事をしないこと。また、明確な目標を持つとモチベーション維持にもつながります。

家族を養いたい、旅行に行きたい、ブランド品が欲しい、なんでも良いと思うので、自分のモチベーションを高く持つために、明確なビジョンを持ってると仕事が続けやすくなるでしょう。

チャットレディに必要なことは、トーク力や対応力だと思います。いかなる男性客に対してもそつなく対応できれば、それだけでお客はつくでしょう。

なので、チャットレディの仕事をして経験を積み、コミュニケーション能力を磨いていくと良いでしょう。そうすれば、稼げるチャットレディになっていくはずです。

下記のページでは、チャットレディが稼ぐコツについて紹介しているので、興味ある方は参考にしてみると良いでしょう。