アルバイトお祝い金がもらえないこともある?

[お祝い金アルバイト]

アルバイト採用のお祝い金がもらえないことがある?

アルバイトお祝い金がもらえない場合

アルバイトに採用されるとお祝い金がもらえることがあります。ただ、気をつけないければいけないのが、本来はお祝い金がもらえるはずなのに、アルバイト採用お祝い金がもらえない場合もあるのです。お祝い金がもらいたい人は、以下の点に気をつけてください。

申請期間が過ぎた場合

アルバイトお祝い金の申請期間が過ぎた場合は、お祝い金がもらえないことがあります。たとえば、アルバイト採用されてから180日以内に申請しないとお祝い金がもらえないこともあるので、申請期日の制限には注意しましょう。

初出勤が完了してない、採用が成立してない場合

初出勤が完了していない場合や、採用がきちんと成立していない場合は、お祝い金がもらえないことがあります。アルバイトの採用お祝い金をもらうためには、採用され、初出勤することが必要な場合もあるので、注意しておきましょう。

アルバイト求人サイトの運営会社が、採用成立を確認できない場合

求人サイト運営会社が、採用成立していることを、企業と確認できないとお祝い金がもらえないこともあります。採用お祝い金をもらうには、サイト運営会社と雇う企業が確認し合わないといけません。もし、聞けるチャンスがあれば、雇用企業に採用お祝い金について聞いてみると良いでしょう。もしくは、採用されたことを、サイト運営会社へ自分から伝えるのもいいかもしれません。

他の求人媒体から同じ求人に応募して採用された場合

たとえば、採用お祝い金制度をうたっていたとしても、その求人サイトではない、他の媒体(フリーペーパーや企業ホームページや、張り紙や他の求人サイト)から同じ求人案件に応募して採用された場合は、お祝い金が出る求人サイトではない媒体から採用されたので、お祝い金が出ないことがあります。なので、お祝い金が欲しい場合は、お祝い金が出る求人サイトから応募しないといけません。同じ求人案内が、他のサイトでも出ていたとしても、他のサイトからの採用ではお祝い金がもらえない可能性があるので、そのようなサイトから応募しないように注意しましょう。

継続勤務の意思が見られない場合

お祝い金欲しさに起こりうるケースが、採用して初出勤した後に、働くのをやめてしまうケースです。採用金欲しさに、初出勤だけして、アルバイトをやめてしまう人がいます。しかし、それでは、お祝い金がもらえない可能性が高いです。なぜなら、継続勤務をすることで、お祝い金を渡す企業にもメリットがあるからです。すぐやめてしまうアルバイトを雇っても、企業が損をするだけなので、お祝い金が発生しないことが考えられます。やはり、お祝い金を申請してすぐに退職することなく、継続して働く意思を見せることが必要です。

過去にお祝い金目当てに、すぐ退職を繰り返していた場合

過去に、お祝い金をもらったすぐ直後にやめたケースもあるかもしれませんが、短期間に応募して、採用されお祝い金の申請して退職ということを繰り返していた人は、お祝い金がもらえない可能性があります。やはり、お祝い金目当てに応募・採用・退職を繰り返すことは、不正行為でもあるので、正式な申請としては認められません。

必要書類が提出されていない場合

採用が確認できない場合や、雇用契約書や給料明細書のコピーなどの資料が提出されなかった場合は、採用お祝い金がもらえないことがあります。アルバイトお祝い金をもらうためには、きちんと申請する必要があります。必要書類の提出を求められた場合は、迅速に書類を用意して、提出するようにしましょう。

連絡先の虚偽や連絡ができなかった場合

氏名や連絡先が虚偽だったり、不明だったり、連絡ができない場合はお祝い金がもらえないことがあります。アルバイト採用お祝い金をもらうためには、しっかり氏名や連絡先を伝えることが大切です。

迷惑メールで受信され、連絡が取れなかった場合

迷惑メールやドメイン指定受信のために、メールでの連絡ができなかった場合に、お祝い金がもらえないことがあります。求人サイトからのメール連絡がきても、きちんと見れるように、メールフォルダをチェックしておきましょう。

その他のお祝い金にかんする不適切な行動をした場合

上記以外にも、お祝い金の規定に関する不適切な行動をした場合は、お祝い金がもらえないことがあります。ですので、しっかりと申請して、記入漏れやミスがないように注意し、不当な行為をしないようにしましょう。

お祝い金をもらうためには-まとめ

以上が、お祝い金がもらえない可能性ある場合になります。お祝い金の申請は、初日勤務終了後(研修も含む)からすることができますが、継続勤務の意思が必要になります。申請後にすぐやめてしまう場合などは、お祝い金がもらえないことが考えられます。お祝い金は、「これから長く働く人のお祝いする」ためのお金なので、すぐにやめてしまう人には、そぐわないお金なのです。

また、気をつけなければいけないのが、会社から解雇された場合です。採用された企業や店舗へ損害を与えた場合は解雇され、採用とみなされないこともあります。そのような場合は、たとえ初勤務をしても、お祝い金がもらえないこともあるのです。その他には、お祝い金を振り込むための、銀行口座やゆうちょ銀行の口座が開設されていないと、お祝い金がもらえないことがあるので、金融口座の開設をしておきましょう。

もっとも、お祝い金目当てだけで、求人応募してしまうと、なかなか長続きしないこともあります。お金だけでなく、自分が続けられるアルバイトなのかをよく考えて応募しましょう。

お祝い金がもらえる!アルバイト求人サイトの比較一覧はこちら!!

アルバイトでお祝い金をもらう!

アルバイトEXでお祝い金をもらうアルバイトEXでお祝い金をもらう

「アルバイトEX」なら、祝い金は最大3万円で、Wお祝い金だとなんと6万円もらえるチャンスがあります。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ