大ピンチ!お金がない

お金がない大ピンチな状態

お金がない!やばい、大ピンチ!!という状況は生きていると何度か訪れます。そのようなお金がないピンチ時に人はどうすればいいのか教えます。

ピンチの場合はまず周辺のものを売ろう

まず、お金がないピンチ状態のときは、なんとかお金を工面する必要があります。今日を生きるためにはお金が必要です。そこで、まず身の回りにあるものを売りましょう。いらなくなった服や食器などなんでもいいので、ヤフオクなどで売りに出して、少しでも小銭を稼ぎましょう。そうすることで、お金を多少なりとも工面することができます。自分がいらないものでも、売ると意外と利益になる可能性もあるので、侮れません。

お金がないピンチ時は極力支出を減らそう

お金がなくピンチの時は極力支出を減らすことです。無駄に外食していた場合は、支出を減らしましょう。日々のジュース代やお菓子代も時には我慢が必要です。タバコや飲み会も控えましょう。ここを乗り越えれば、また自由に使えるお金は増えてきます。今は踏ん張り時なので、無駄な浪費を極力減らしてください。

ピンチ時は副業してお金を稼ごう

また、お金がないピンチなときは、副業してお金を稼ぐ方法を探しましょう。本業だけではなかなかお金が増えません。自分にできることを考え、副業をしてコツコツお金を貯めることが大切です。まずはアルバイトでもなんでもいいので、稼ぐ方法を考えてみましょう。

大ピンチなら生活保護を受けるのもあり

大ピンチなら生活保護を受けるのもありです。どうしても自分で生活できない人には生活保護のセーフティーラインがあります。自分の資産はなくなってしまいますが、それでも生活保護を受けることで最低限の暮らしをすることが可能です。お金がないピンチな状態なら、生活保護を受ける方法があります。

一時的なピンチならお金を借り方法も

ただ、一時的なお金がないピンチな状態なら、お金を借りる方法もあるのです。低金利で借金してお金がない状態をカバーできるならば、借金するのも一つの方法でしょう。一時的なピンチの場合はお金を借りる方法もありです。

お金がない人こそ検討したい簡単にお金を借りる方法とは