もし、これからFXを始めるならば、五万円からFXを始めることをお勧めします。なぜ、FX初心者は五万円からFXを始めた方がいいのか、詳しく見ていきましょう。

FX初心者は五万円からFXを始めなさい!

fxは五万円から始める

FXをこれから始める場合は、いきなり大金をつぎ込まない方がいいです。FXでは9割の人が負けていると言われるほど、難しい世界でもあり、負ける可能性が高い世界です。なので、いきなり大金をつぎ込んでしまうと、多くのお金を失う原因にもなります。なので、最初は五万円くらいからFXを始めた方がいいのです。

FX初心者は軍資金を増やさない方がいい

FX軍資金は不必要に増やさない

そして、重要なことは、5万円からFXを始めると決めたら、それ以降、不必要に軍資金を増やさないことです。FX初心者は特に負けるたり、資金を減らすと、負けた分を取り返そうとして、当初の五万円以上に軍資金を増やしてしまいがちです。実はこれが一番大金をFXで失う原因であり、多くのひとがこのような行為をして痛い目を見ています。損失が続くと苦しいでしょうが、五万円でFXを始めると決めたら、どんなに負けても絶対に資金を増やさないことです。そして、五万円を負けで全部使い果たしたら、一度それで相場から離れてください。そして、なぜ負けたのか、自分の投資方法の何がいけなかったのかを冷静に考えることです。そのような経験を積むことで、今度はFXにより真剣に向き合い、勝てるようになってくるのです。絶対にむやみに軍資金を増やすのはやめましょう。

少額から始めることでリスクを最小限にできる

FXは少額から始めること

このように、FXではまず失敗するものなので、リスクを最小限に抑えるためにも、少額から行う方がいいのです。そういう意味でも、五万円からFXを始めることをお勧めします。まずは、五万円だけでFXを始める。もちろんそれでうまく儲けられればいいでしょうし、負けても五万円でやめることです。少額からFXを始めるには、五万円という金額は丁度良いのです。

五万円からのFXは1万通貨か1000通貨か

FXは1000通貨で取引しよう

また、五万円からFXを始めるときに、取引通貨を1万通貨にするか、1000通貨にするか、迷うかもしれません。ぜひとも1000通貨での取引をお勧めします。なぜなら、一万通貨で取引すると、必要証拠金が45,000円くらいかかるので、それだけでも軍資金を圧迫させることになります。

しかし、1000通貨で取引すれば、数千円で必要証拠金がすむので、断然少ない必要証拠金で取引ができるのです。特に五万円という少額からFXを始めるので、1000通貨での取引がお勧めです。

五万円からFXを始めても利益を出すことはできる

1000通貨で取引しても利益を出せる

また、五万円からFXを始めても十分に利益を出すことができます。1000通貨でも1pipsあたり10円稼げます。10円ですが、コツコツ稼いでいったら、結構な金額になるのです。確かに、10000通貨ならば1pipsあたり100円、100000通貨ならば1pipsあたり1000円稼げますが、その分リスクがあるということです。FX初心者こそ最初は1000通貨でコツコツ投資をすることが大切です。また、なぜ1000通貨だと1pipsで10円の利益になるかというと、

1pips=1銭(0.01円)であり、1000通貨あたりの1pipsは1銭(0.01円)×1000=10円

という上記の式からの金額になるからです。五万円から始めるならば、ぜひ1000通貨でコツコツ投資を行いましょう。

大きく稼ごうとしてはいけない

FXでは大きく稼ごうとしないこと

五万円からFXをする場合は、大きく稼ごうとしないことです。大きく稼ごうとすると、1万通貨で取引したり、軍資金を増やして取引したりして、失敗して損失を大きく出してしまう結果になるのです。FXに慣れていないひとは、とくに最初は五万円という少額から始めて、コツコツ投資を行うことです。

大きく稼ごうとすると、大金を損失する原因になるのです。

まずFXでは負けることから始まる

FXは負けることが大切

FXではまず負けると思った方がいいでしょう。FXを始めたばかりは負けるものです。しかし、負けを経験することで研究して勝てるようになってきます。そういう意味でも、五万円から始めて1000通貨で取引するのが一番良いのです。これから、FXを始める初心者は、ぜひ五万円からFXを始めてみましょう。

何が何でも五万円だけでFXをすることです。五万円が尽きたら、改めてFXと向き合う絶好のチャンスであり、そこから勝てるようになってきます。まずは五万円だけでFXを始めましょう。