FXガチでやばいイギリス国民投票でEU離脱

[FX投資]

マジでふざけるなブリティッシュ!

マジでふざけるな!イギリス!!そう思った個人投資家、機関投資家は少なくないだろう。2016年6月24日(金)にとんでもないことが起こった。イギリスが国民投票の結果、EU離脱を決定した。それにより、FXも株式市場もマジで大混乱した。

イギリスがEU離脱でユーロポンド暴落

見てくれよ、この綺麗な直線をよ!(怒)いっとき、ポンドUSドルが1.50000超えてたのが1.32000だぜ!?18,000pips以上もポンドが下がった!こんなことあっていいのか?!いいわけがない。ユーロ対USドルも1.14000を超えていたのに、1.09000まで来て、5000pips以上も下がった!こんなことがあっていいのかよ。

1日で6000万円以上をFXで失う

このようにとんでもない下落が発生したので、個人投資家も1日で6,000万円以上を失う人が出ています。とんでもない金額をたった数十分で吹っ飛ばしてしまうのもFXの怖さです。

キャメロン元首相のあまりにも楽観的過ぎた公約

そもそも、今回の国民投票はキャメロン元首相の安易すぎる公約から始まりました。保守党統一の代わりに、EU残留離脱の是非ととう国民投票を2017年までに行うと公約し、今回の国民投票が行われた。キャメロン元首相はじめ、多くの人が残留を支持しており、当初は残留派が色濃く多くの人が残留で当然決着がつくだろうと思われた。しかし、現実は違い、徐々に離脱派の勢いが増すことになる。そして、ついに悪夢のような国民投票の結果が告げられました。当然、残留すると思っていたキャメロン元首相は責任から国民投票結果後にすぐ辞職。世界経済は大混乱に陥りました。

国民投票日の朝まで残留派が多数だった

国民投票日の朝までは、前日の世論調査で残留派が勝つと報道されていました。多くの調査会社(ブックメーカーなど)が残留派が優位と報道されていたので、なんだかんが言っても残留するだろうとタカをくくっていました。しかし、現実は僅差の勝負で、日本時間午後の国民投票の結果を見てみると、51.7%という僅差で離脱派が勝利することになりました。当日の朝まで残留派が優位とされていたので、かなりの衝撃が世界を走りました。

午前中はかなりの接戦状態

世論調査では残留派優位だったのが、投票を開けてみると、様々な地区で離脱派が勝利していることがわかりました。ロンドンなど都市部は残留派が多かったのですが、田舎の方では離脱派が優位に立つ結果となりました。

2016年6月24日の日本時間13時半過ぎに国民投票によりEU離脱派の勝利が決定

そして、先ほどにも紹介した通り、日本時間13時半過ぎには国民投票の結果によりEU離脱派が勝利したことを決定されます。

これまでにないほどのポンドの下落がありました。世界経済はこの日、大きく混乱しました。

貧民層のEU離脱へ向けた底力

なぜ、EU離脱派が勝利を収めたのか。それは、貧困層のEUへの懸念が勝ったことにあります。EU加盟により、英国への移民が増えました。

それにより、移民の労働者も英国内に増え、英国人の労働機会が減らされていると離脱派の英国人は感じたのです。また、難民問題に揺れるEUから逃れる狙いもありました。

やはり、大昔から根付いている大英帝国精神も色濃く、EUに頼らずとも自分たちでやっていけると考えるイギリス人も多くいます。そのようなEUに対しての嫌悪感が今回の大きな転機となりました。

残留派の労働党のジョー・コックス下院議員の死亡

国民投票前には、残留派の労働党議員のジョー・コックスが離脱派の右翼男性に殺される事件がありました。そのような事件の影響から、残留派が優位に動くとの見方もありましたが、結局は離脱派が勝利を収めることになりました。ジョー・コックス議員の遺族はどのような思いを感じているでしょう。きっとつらい思いをしているに違いありません。

大英帝国はEUを嫌っていた

やはり、現在のイギリスにはまだまだ階級制度が根付いており、富裕層と労働者層で二分化されています。

今回は、貧困層の大英帝国精神が強烈に力強く動いたと言えるでしょう。

世界経済・日本経済の大打撃

しかし、今回の結果は世界経済・日本経済を大きく混乱させることになりました。日本経済は円が99円まで高くなりました。

また、ポンドやユーロも急落しました。イギリス人たちが選んだ選択が、イギリスの銀行や株式市場を苦しめることになりました。

メディアは全く信用できない

今回の結果を踏まえて言えることは、メディアのことは全く信用できないということです。

あれだけ、残留派が優位と報道しておきながら、結果を見れば離脱派が勝利しています。メディアのことは話半分に聞いておき、マクロ経済を勉強して、自分なりに考えポジションを保つことが必要でしょう。

世界はこれからも想像を超えた動きをする

世界経済はこれからも予想外の動きをします。これからさらなる変動が起こることでしょう。大切なのは、その時その時にどのように行動していくかです。誰かの虚言を信用してはいけません。

オススメのFX口座開設はこちらになります。

FXでお金を稼ぎたい方に見て欲しい情報!

下記では、FXでお金を稼ぎたい方のために、オススメのFX会社やFXで勝つための教材やツールを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

FX口座数が国内第1位!「DMM FX」

FXお得なキャッシュバックお得なキャッシュバックFX会社

「DMM FX」は、開設口座数が国内トップレベルの人気FX会社になります。

申し込みは簡単5分で入力完了し、最短翌日に取引開始が可能です。

全20通過ペア、FX業界最狭水準のスプレッドを誇り、スマホからでも専用アプリで簡単に取引ができます。

また、カスタマーサポートには電話やLINEでも問い合わせることが可能です。

さらに、「DMM FX」で口座開設すれば最大2万円のキャッシュバックがもらえるので、おすすめのFX会社なのです。

国内トップレベルの人気FX会社!

「DMM FX」は、CMなど多数メディアで宣伝を行っており、知名度も高いため、FX口座数は国内第1位(ファイナンス・マグネイト社2017年1月口座数調査報告書)の人気FX会社になります。

「DMM FX」は、FX業界最狭水準のスプレッドなので、スキャルピングやデイトレードなど短期のトレーディングにもオススメのFX会社です。

充実のカスタマーサポート

また、「DMM FX」では平日24時間電話サポートがあり、さらにLINEでも問い合わせることが可能です。

多くのFX投資家が利用するだけあり、サーバーの安定・安全性も抜群です。業界初「時事通信社」ニュース配信をしており、FX取引の参考にもなるので、「DMM FX」はぜひチェックしておくと良いでしょう。

「DMM FX」の公式サイトは、こちらになります。「DMM FX」

個人的にオススメ!「外為ジャパン」

個人的にオススメなのが「外為ジャパン」です。「外為ジャパン」は、取引ツールが非常に見やすく、スマホでも感覚的に操作することができます。

USD/JPYは業界最狭水準スプレッドなので、ドル円取引を行う方にもオススメです。また、サーバーにも安定性があり、多くの投資家に好評です。

さらにキャンペーン期間中は、新規口座開設で最大2万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンもあるので、これを機会にぜひチェックしてみるといいでしょう!

「外為ジャパン」の公式サイトは、こちらになります。

取引単位は100通貨・最低100円からはじめられる!「マネーパートナーズ」

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

「マネーパートナーズ」なら、取引単位は100通貨・最低100円から始めることができます。

少額投資ならば、大きな損失が出ることもなく、初心者でも安心して取引を始めることができます。

スマホでも簡単に取引が行えるので、少額からコツコツ稼ぎたい方は、「マネーパートナーズ」も良いでしょう。

「マネーパートナーズ」の公式サイトはこちらになります。

GMOクリック証券 - FXネオ

GMOクリック証券 - FXネオGMOクリック証券 - FXネオ

FXネオは、業界最高水準のスペックと使いやすく、高機能な取引ツールが人気です。

ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料で、クリック入金・オンライン出金、振込手数料も無料です。

HDI-Japan格付け「Webサポート」部門 で最高評価「三つ星」を獲得しています。FX口座数45万突破し、多くの方に選ばれているのです。

また、本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引も無料で行えます。

「FXネオ」の公式サイトはこちらになります。GMOクリック証券 - FXネオ

OREX.com(ゲインキャピタルグループ)

OREX.com(ゲインキャピタルグループ)

世界的にもっとも信頼されている業界大手の一社であり、NYSE上場しているFOREX.com(ゲインキャピタルグループ)の日本支社です。

現在、世界の140カ国以上のファンドマネージャー、プロのトレーダー等にサービスを提供している外国為替証拠金取引業者の中でも、豊富な為替流動性を背景にした、安定した為替レートの提示やシステムの安定度の高さに定評があります。

「OREX.com」の公式サイトはこちらになります。FOREX.com(ゲインキャピタルグループ)の日本支社

Amazonランキング1位獲得!日本FX教育機構「ベーシック通信コース」

日本FX教育機構の「ベーシック通信コース」日本FX教育機構の「ベーシック通信コース」

「ベーシック通信コース」では、1日10分で出来る投資方法を知ることができます。

コツコツ稼ぎたいけれども、なかなか忙しくてFX投資ができない人は、ぜひ日本FX教育機構の「ベーシック通信コース」をチェックしてみると良いでしょう。

日本FX教育機構「ベーシック通信コース」の公式サイトはこちらになります。日本FX教育機構の「ベーシック通信コース」

最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクール(基礎編付)

最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクール

元プロディーラーであり、数千億円を運用してきた本物のトレーダー、マーフィーこと柾木利彦氏の投資スクールになります。

マーフィー氏の教材は、FXブログ(検証サイト)などで見ると常に高い評価を得ており、業界で人気の人物です。当教材は、業界でも人気のセミナーが、自宅でじっくり受講できるDVDです。

また、購入特典として、マーフィー氏のリアルタイムな相場解説が好評な有料掲示板&メルマガ「マーフィーの実践 トレード・コーチング」が、1ヶ月間無料で使用できます。(月額10,500円を1ヵ月無料購読)

最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクール(基礎編付)の公式サイトはこちらになります。「マーフィーの実践 トレード・コーチング」

勝つために見ておくべきFX教材!

いま、非常に人気なのが「秒速スキャルFX」です。1分足で瞬時に利益をあげる投資方法を知りたい方は必見です!

FX初心者には、売り買いのシグナルを全自動で出してくれる、ドラストFXも人気のツールです。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ