ガールズバーの仕事が嫌!もうすぐに辞めたい!!

[水商売]

ガールズバーの仕事を辞めたい

ガールズバーの仕事をすぐ辞めたい

ガールズバーの仕事をしていると、お客さんとの対応でストレスがたまり、辞めたいと思う女の子も少なくないでしょう。そこで、ガールズバーを辞める方法についてお伝えしたいと思います。真面目な子ほど、辞めることについて、お店の迷惑になるのではと考えてしまうのですが、心配ありません、辞めても問題ないです!

雇用契約が心配で辞められない

辞めるときに不安な要素として、雇用契約が思い浮かぶかもしれません。採用時に最低でも週何回でないといけない、出勤しないとペナルティがあるなど、書かれていることもありますが、辞める場合は全く問題ないです。ペナルティだろうが、罰則だろうが、辞めてしまえば問題ありません。それはあくまで、働いている期間中だけ発動するルールなので、そんな意味のないルールに従う必要はないでしょう。

損害賠償はありえないので安心しよう!

法律の知識が疎いと、ガールズバーを辞めたときに、お店から訴えられ、損害賠償請求されるのではと思うかもしれません。しかし、これもありえません。少し考えればわかるのですが、なぜ辞めると言って、損害賠償請求されないといけないのでしょうか。もしそうなら、辞めた女の子はみんな損害賠償請求されています。そもそも、労働者が辞めるのは自由(職業選択の自由は法律で守られています)なので、お店側が訴えられるわけないです。もし訴訟を起こしても、99.999%店側が負けるでしょう。労働者が、辞めることで損害賠償を払う言われはないからです。なので、安心してお店を辞めてください。訴えられません、それは単なる脅しです。脅すのも問題ですが。

吐くほどストレスを感じる場合はすぐやめよう

真面目な気弱な女の子ほど、ガールズバーを辞められるか、続けるしかないのかで悩みます。あまりに悩みストレスを抱えると、吐くほど症状が悪くなります。そうならないため、またそうなったらすぐガールズバーを辞めましょう。バイトが影響で体を壊すなんて、すごく勿体無いことです。バイト先は他にもいくらでもありますので、安心してすぐ辞めましょう。体が一番大切です。

辞める時は一ヶ月前に、なるべく直接言う

ただ、もし可能ならば辞める時は、一ヶ月前に告げてあげると、お店側も人材育成がスムーズに行きます。どうしても耐えられない場合は、明日辞めると啖呵を切るのもいいでしょうが、もし余裕があって、お店のことを思うならば、一ヶ月前に告げてあげるとお店側も調整しやすいでしょう。

また、辞めることを直接言うか、電話で言うかで悩むと思います。中には手紙で書くかという声もありますが、できたら直接言うのがベストです。直接言うのは、怒られるのではないか、辞めさせてもらえないのではないかと勇気がいるかもしれませんが、そこはけじめとして直接言った方がいいです。第一、怒られたり、辞めるのを過度に引き止めることは、職業選択の自由を奪う行為であり、違法性があります。堂々と辞めると言っていいのです。その経験が、自分の今後の人生にも生きてきます。

やはり、大切なことは面と向かって相手に言うこと。大人になると、直接言わなければいけないことは、多々出てきます。そこで、電話や手紙だけで終えてしまうのは、自分の成長にとってもあまりよくありません。大事なことは、目の前で相手に言える、しっかりした人間になりたいものです。社会人経験が浅いと、辞めることを伝えるのはドキドキするかもしれませんが、自分の良い経験のためにも、勇気を振り絞って直接言いましょう。きっと得られる経験も大きいはずです。

アルバイトなので店の心配無用!

辞めることは、お店に迷惑がかかるのではと思うかもしれません。けれども心配は無用です。なぜなら、必ず次の人材が働きにくるからです。社会人経験が浅いと、自分がいなくなるとお店が動かなくなる、倒産するのではと思うかもしれません。けれども、悲しいかな、自分がいなくなっても、お店は順調に、もしかしたら以前よりも業績を上げて営業を続けていくのです。世の中の経済はそのようにできています。なので、自分が抜けてどうなるのかと心配する必要はなく、堂々とお店を辞めていいのです。次の将来に集中しましょう!

なぜガールズバーの仕事を辞めたいのか考えてみる

ガールズバーの仕事を辞めたいと思ったら、なぜ辞めたいのか考えてみることも大切かもしれない。辞めたい理由は仕事がきついからなのか、スタッフを気が合わないからなのか、シフトがうまく組めないからなのか、ガールズバーの仕事自体に不満がなく、まだ続けられるならば、ひょっとしたらお店との問題かもしれない。ならば、お店を思い切って変えてみるのもありだと思う。他のお店に行けばまた全く違う環境が待っているもの。だから、辞めたい理由をよく考えてみましょう。ひょっとしたらガールズバーの仕事は嫌いではなく、単にお店との関係に嫌気がさしているだけかもしれません。

他店を探すならガールズバー専門求人サイト【体験ガールズバイト】

株式会社インディバルが運営する、ガールズバー専門求人サイト【体験ガールズバイト】では、数多くのガールズバー求人情報が掲載されています。ガールズバーのアルバイトはお店により、雰囲気やスタッフも全然違うのです。なので、今のお店が嫌だけども、稼げるガールズバーの仕事がしたいならば、ぜひ他のお店のガールズバーを探してみましょう。こちらのサイトには数多くの案件があるので、自分に合うお店が見つかりやすいです。やはり、ガールズバーで気持ち良く元気に働くには、人間関係はとても大切です。良いお店に巡り会えるかで、やる気も全然違います。もし、今のお店が嫌で、他のお店に興味ある人は、ぜひ【体験ガールズバイト】で探してみましょう!

ガールズバーで働くガーズルバー体験入店

ガールズバーの仕事より本業が大切

以上、ガールズバーを辞めたいと思う女の子のために書いてきました。いろいろ悩むこともあるでしょう。でも、アルバイト先を辞めるのも一つの経験です。そのようなことを繰り返して、社会人としての経験を積んでいきます。学業や他の仕事を持っている場合は、そっちに集中するのもいいでしょう。これまでの勤務経験は必ず他の業界でも生きてくるはずです。今後も張り切って活躍していきましょう!

ガールズバー・キャバクラなどのお仕事に興味ある方へ!

これから夜のお仕事で働きたい方も、今働いている方にも、オススメの専門求人サイトをご紹介します。

ひょっとしたら今働いているひとも、さらに自分に合うお店が見つかるかもしれないので、ぜひチェックしてみると良いでしょう!

キャバクラ・ガールズバーなどナイトワーク専門求人サイト「体験ガールズバイト」

ガールズバー求人情報「体験ガールズバイト」

「体験ガールズバイト」は、キャバクラやガールズバー、クラブ、スナックなど女性向けのナイトワーク専門求人サイトになります。

風俗系やピンク系は掲載なし

「体験ガールズバイト」では、キャバクラ、ガールズバー、クラブ、ニュークラブ、スナック、ラウンジなどの数多くのナイトワーク業種の求人が掲載されており、また、風俗系やピンク系は掲載していないので、安心して求人募集を探すことができます。

動画求人でお店の雰囲気を知ることができる

「体験ガールズバイト」には、動画求人といって動画でお店の雰囲気を知ることもできるため、より自分に合うお店が見つかりやすいのです。

ナイトワークに興味がある女性向けの記事や動画コンテンツを多数配信

また、ナイトワークに興味がある女性向けの記事や動画コンテンツを多数配信しているので、それらを見るだけでも業界を知る参考になると思います。

ナイトワークに興味ある方は、「体験ガールズバイト」をチェックしてみるといいでしょう。

「体験ガールズバイト」の公式サイトはこちらになります。キャバクラ・ガールズバー専門求人サイト「体験ガールズバイト」

キャバクラで働きたいひと必見!関東最大級のキャバクラ派遣「TRY18」

「TRY18」

「TRY18」は、登録者24,000人以上・契約店3,000店舗以上関東最大級のキャバ嬢派遣会社になります。

各メディア紹介実績多数あり

また「TRY18」は、テレビ取材やメディア紹介実績も多数ある業界最大手企業になります。

厚生労働省認可取得済み

運営実績はキャバクラ派遣業界でも最長クラスであり、業界では稀な「厚生労働省認可」を取得済みなので、安心して求人を探すことができるのです。

全額日払い・完全自由出勤も可能

「TRY18」では、全額日払い・完全自由出勤も可能なので、自分の都合に合わせて働くことができます。

面倒な営業・ノルマなし!

また、キャバクラ特有の面倒な営業やノルマなく、働くことも可能です。お店によっては高いドレスをレンタルして仕事をすることもできます。

24時電話でのお問合せ・相談が可能!

電話でのお問合せ・相談も24時間可能なので、シフトやお給料などでトラブルあったときも、気軽に相談することが可能です。

いろんなキャバクラ店の中から、自分に合うお店を探したい方は、「TRY18」をチェックしてみるといいでしょう!

「TRY18」の公式サイトはこちらになります。業界最大手キャバクラ派遣「TRY18」

ナイトワークから昼間の仕事に転職するなら「ANE JOB」

水商売転職昼間の仕事に転職

「ANE JOB」は、ナイトワークから昼間の仕事に転職する方のためのサイトになります。

ナイトワーク経験者を必要としている企業のみの非公開求人多数

「ANE JOB」には、ナイトワーク経験者を必要としている企業(化粧品やドレス業界など)の非公開求人が多数掲載されています。

実はナイトワークの経験を生かして、お昼の仕事に転職している人は少なくなく、特に美容関係やドレス関係にナイトワーク経験者は強いと言われています。

ナイトワークから昼間の仕事への転職を考えている方は、ぜひ「ANE JOB」をチェックしてみるといいでしょう。

「ANE JOB」の公式サイトはこちらになります。「ANE JOB」

格安でオシャレなドレスを購入するなら「DressLine」

「DressLine」オシャレドレス「DressLine」格安ドレス

「DressLine」では、わずか1,980円~オシャレで可愛いドレスを購入することができます。

「DressLine」のは、お水ドレス/各種パーティー向けドレス/アクセサリー/パーティーバックなど豊富な商品ラインナップがあり、数多くの映画やテレビ番組に衣装提供実績のある会社なのです。

ナイトワークで着るドレスを格安でお探しの方は、ぜひ「DressLine」のサイトを見てみるといいでしょう。

「DressLine」の公式サイトはこちらになります。「DressLine」

その他にも、格安でオシャレなドレスが購入できるサイトは、こちらのページでも紹介しているので、ぜひ参考にしてみるといいと思います。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ