看護師8年目の目標

看護師8年目の目標

看護師8年目となると、だいぶ仕事もこなせている時期だと思います。8年目の看護師は、どのような目標を持つべきなのでしょうか。考えていきたいと思います。

リーダーとしての役割

8年目となれば、新卒入社でも30歳くらいだと思います。そこでは、後輩の指導役としての立場になるので、後輩育成の責任も担います。また、チームのリーダーに抜擢されることもあるので、リーダーとしての役割も担当することになるでしょう。そこでは、チームをまとめる力が必要になります。単に自分の意見だけを言うのではなく、どうすれば、チームがまとまるのか、全体を見回せる視野が必要になります。

チーム内での情報共有

さらに、チーム内での情報共有も必要になります。必要な情報をチームで持っておけるように、日々情報を聞いておく必要があります。それには、チーム内のコミュニケーションが円滑になるように努めなければいけません。そこでは、お互いの信頼関係も必要になります。自分だけを考えるのではなく、互いの力を出し合い協力していくことが必要になるでしょう。

患者さんのために安全安楽

また、患者さんを第一に考えなければいけません。患者さんが安心してケアを受けることができるかを、様々な角度で考えます。大きなミスがないように、事前予防しておくことも重要になるでしょう。

スキルアップのための向上心を持つ

それだけでなく、自身のスキルアップも目指す必要があります。これまで多くの経験を積んでいると思いますが、まだまだレベルアップできる点があるはずです。知らない分野の知識も接客的に吸収できるようにして、オールマイティなナースを目指しましょう!

気になる看護師の転職情報についてはこちら!