シンセサイザーを高く売りたい – 高価買取される方法

[楽器買取]

不要になったシンセサイザーを高く売りたいという方もいるでしょう。そこで今回は、シンセサイザーを高く売る方法について詳しく見ていきたいと思います。

シンセサイザーには根強い人気がある

シンセサイザー高価買取

シンセサイザーは、新品で買うとかなりの金額になるため、中古で買いたいという人も多いのです。ですから、中古のシンセサイザーもそこそこ良い値段で売れる可能性があります。不要になったシンセサイザーも、捨てるのではなく、まずは売りに出してみましょう。

シンセサイザーの買取相場

下記は、シンセサイザーの買取相場の一例になります。

  • YAMAHA EOS B2000 15,000円
  • KORG microKORG XL 15,000円
  • KORG KROME 88 63,000円
  • KORG SV-1 73 BLACK 48,000円
  • KORG SV-1 73 RED 50,000円
  • KORG SV-1 88 65,000円
  • KORG M3XP-61 64,000円
  • KORG M3XP-73 72,000円
  • KORG M3XP-88 84,000円
  • Roland JUPITER50 80,000円
  • YAMAHA MOTIF XS7 75,000円
  • KORG X50 16,000円

上記は、シンセサイザーの買取相場のあくまで一例になりますが、このようにそこそこ良い値段で買われる可能性も十分にあるのです。

シンセサイザーはネット買取で売れ!

シンセサイザー買取依頼

そして、もしシンセサイザーを少しでも高く売りたいならば、ネット展開している楽器専門買取店に売ることです。近くのリサイクルショップや楽器店では、それほど顧客を持っていなく、また買取に資金を割けないため、あまり良い値段で売れない可能性があります。

しかし、ネット買取をメインに行っているお店ならば、場所代など固定費がかからず、その分買取に力を入れており、また顧客も多く持っている場合が多いのです。また、楽器専門店なので、シンセサイザーの適正買取価格も熟知しているので、高く売れる可能性があります。

また、ネットでの買取依頼であれば、わざわざ重いシンセサイザーを持っていく必要がなく、査定士に来てもらったり、自宅から配送することで、簡単に査定額を得ることができます。これから、シンセサイザーを売ろうとしている方は、ぜひネットでの買取依頼を検討してみましょう。

シンセサイザーを売るときの注意点

シンセサイザーを売る際の注意点

シンセサイザーを売るときは、きちんと付属品が備わっているか確認しましょう。アダプターや取り扱い説明書など備わっているかも重要です。それらがあるかないかで、査定額にも大きく左右してきます。また、シンセサイザースタンドなどあれば、セットで売った方が、より高く売れる可能性があります。付属品はなるべく一緒に売った方が良いでしょう。

売る前に汚れがないかよく確認する

また、シンセサイザーを売る前に、汚れがないかよく確認しておきましょう。拭き取れるほどの汚れであれば、きちんとふき取ることです。少しでも綺麗な状態で売った方が、見栄えもよく、高く売れる可能性があります。売る際は、汚れがないかどうか、よく確認しておきましょう。

下記では、オススメの楽器専門買取店を紹介しています。これからシンセサイザーを売ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

オススメの楽器買取サイト!

下記ではオススメの楽器買取サイトをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

幅広いジャンルの楽器買取を行う「中古楽器堂」

「中古楽器堂」

「中古楽器堂」は、ギター・ベース・アンプ・電子ドラム・ペダル・スネア・シンバル・マリンバ・ターンテーブル・CDJ・ミキサー・ヘッドフォン・機器・チェロ・ウッドベース・ハープ・シンセサイザー・サックス・フルート・トランペット・ホルン・クラリネット・ユーフォニアム・オーボエ・トロンボーン・エフェクター・ローズピアノ・ハモンドオルガン・レスリースピーカーなど、幅広い楽器の買取を全国対応で行っています。「中古楽器堂」

高額買取・最短即日30分で無料出張査定「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」「楽器の買取屋さん」

「楽器の買取屋さん」は、最短即日30分の無料出張査定サービスが受けられます。重たくて運べない楽器でも、専門スタッフが自宅まで来て査定してくれます。年間10000本以上の楽器を買取しているサイトなので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。「楽器の買取屋さん」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ