古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨の値段を調べてみた!買取価格・どれぐらいの価値があるのか!高額プレミア価格も!

[古銭]

実際に、古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨がいくらくらいで売れているのか、ヤフオクを参考にしながら調べてみました!これから、古銭・古紙幣・小判大判・硬貨など売りたい方は、ぜひ参考にしてみると良いでしょう!

古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨は結構高い値段で売れる!

古銭・古紙幣・小判大判・硬貨は高い値段で売れる

いろいろ調べていくと、古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨が結構高い値段で売れているのがわかります。

明治十三年、大日本二十圓金貨が2万円以上!

大日本二十圓金貨

例えば、上記の大日本二十圓金貨は、なんと2万円以上の値段が付いています。入札件数も多いことから、さらに値段が上昇していくことが考えられます。

実は、二十圓金貨は非常に価値が高く、貴重なものだと、なんと4千万円近くの値段がつくこともあるのです!

明治四年の一圓金貨

明治四年の一圓金貨も3万円近くと高額な値段が付いています。

天保小判が13万円超えの価格!

天保小判

また、天保小判には、13万円を超える高額な値段がついており、まだまだ値段が上がる可能性が高いです。状態が良いものだと、かなりの値段がつきます。

天保小判

こちらの天保小判は12万円越えのプレミア価格になります。

安政小判が2万円超え

安政小判

安政小判には、25,000円の値段がついています。

古銭・水戸虎銭富国強兵に3万円以上の値段

水戸虎銭

水戸虎銭・富国強兵には、3万円以上の値段が付いています。実際に5万円以上の価格がつくことも珍しくありません。

大正兌換券銀行券1円に千円近くの価格

大正兌換券銀行券1円

こちらは、大正兌換券銀行券1円(3枚)でありながら、千円近くの値段がつけられています。大正兌換券銀行券もマニアの間で人気ですね。

改造兌換銀行券1円

こちらの改造兌換銀行券1円には、5千円以上の値段が付いています。

もし古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨があれば売ってみよう!

古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨

もし今現在、古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨がある場合は、試しに査定に出してみるのもいいでしょう。意外といい値段で売れる可能性もあります。

また、売る場合は、古銭・古紙幣・小判大判・記念硬貨などを専門にしているお店で売る方が高く売れる可能性があります。下記でも、そのような専門店を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

古銭・古紙幣・記念コインの高価買取は、こちらをチェックしておくといいです!

下記では、古銭・古紙幣などの高価買取にオススメなサイトを紹介していますので、ぜひ参考にしてみるといいでしょう。

古銭・記念硬貨の高価買取専門「スピード買取.jp」

「スピード買取.jp」「スピード買取.jp」

「スピード買取.jp」は、古銭、記念硬貨のほかに、着物や切手、ブランド品の買取も行っています。

「スピード買取.jp」はスピード感が売りで、申込みから最短30分で無料出張査定することが可能です(全国対応)。

すぐに査定依頼したい、買取してもらいたい方は、「スピード買取.jp」の問い合わせてみるといいでしょう!

「スピード買取.jp」の公式サイトはこちらになります。「スピード買取.jp」

古銭・古紙幣・記念コイン高価買取専門店「ウルトラバイヤープラス」

「ウルトラバイヤープラス」「ウルトラバイヤープラス」

「ウルトラバイヤープラス」は、古銭・古紙幣・記念コインの買取に力を入れている専門店です。

送料無料で自宅から発送して査定することができ、キャンセル時の場合でも返送料も無料なので、安心して依頼することができます。

また、LINEで査定してもらうこともできるので、思い立ったらすぐに「ウルトラバイヤープラス」へ相談することができます。

その他にも全国無料で出張査定も行っているので、大量にものがあり送れない場合でも、すぐに査定依頼することが可能です。

「ウルトラバイヤープラス」の公式サイトはこちらになります。「ウルトラバイヤープラス」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ