副業は会社員でも可能なのか

[人生哲学]

副業を会社員でありながらする

お金がないので眠れない

そもそも副業は会社員でもありなの?ということについて考えたいと思います。まず、てっとり早いのは就業規則を確認することです。そこに副業禁止とあれば、副業を行うことは難しいでしょう。しかし、もし副業に関して特に触れていないのであれば、上層部に確認する、またはこっそり副業をやってみるのも手だと思います。

要は会社はあなたを辞めさせたくないわけです。それなのに、副業で変な収入を得て独立されたら優秀な人材を失うので困るわけですね。もしくは、将来の独立を歓迎する会社もあります。ベンチャー企業が多く存在する今では、そういう会社も少なくないです。会社としては社員が育って欲しいし、自分で稼げるくらいの力をつけて欲しいとも思っています。問題なのは就業規則で禁止している会社ですね。こうなると副業するのは中々厳しいです。しかし、方法がないわけではありません。

アフィリエイトでお金を稼ぐ副業アフィリエイトでお金を稼ぐ

副業禁止の会社で副業する方法

官公庁などは特に副業禁止のところが多いでしょう。税金で運営しているため、表立っては中々難しいところもあるかもしれません。ただし、副業してもバレないラインがあります。それが20万円です。この20万円は何かというと、年間20万円以内の収入ならば確定申告をしなくてよいのです。つまり税金として持ってかれる記録がなく、会社にはバレない可能性がかなり高いです。

なので会社にばれないように副業したい会社員は、20万円をラインに副業してみるのもアリだと思います。もっとも20万円まででは大きく稼ぐことはできませんが、それでも稼ぐ力がつくはずです。また、年間20万円稼げるだけでも会社員にしてみたら大きな額ではないでしょうか。大切なのは金額ではなく、稼ぐ力を身につけるということです。力がついてくれば金額は後から大きくなっていきます。

もし副業がしにくい会社員の方は、この20万円をボーダーラインに考えてみましょう。もし稼ぎすぎそうならば、独立するかまた考えればいいわけです。まずは稼ぐことも難しいのでとりあえずはやってみましょう。手始めにポイントサイトでもいいですし、賢威などのアフィリエイトサイトを立ち上げてもいいでしょう。方法はいくらでもあります。まずは会社員として副業をやってみましょう!

転職活動をして年収アップを狙う!

東京で見つかる求人東京で稼ぐ働く儲ける

「トーキョーダイブ」ならば、住まいも仕事もいっぺんに見つけることができるので、地方から都会での就職・生活を目指す人にオススメです!

正社員になりたい求人案件正社員求人案件

全くの未経験から正社員を目指すならば、「バイトル社員」はチェックしておきましょう。

「type」にしかない非公開求人も多数あるので、転職を考えている人はぜひ見ておくと良いでしょう。

本気でFXで稼ぐならば!

DMM FXでお金を稼ぐFXで本気でお金を稼ぐ

FXは外国為替の売買を通して差益を稼いでいきます。株式投資と違って、FXは少額でも投資ができるので、会社員にもオススメなのです。少額で行えば、たとえ損をしても最小限に抑えることができます。また、FXをすることで、世界経済にも目を向けることができるので、ビジネスでも大いに役立てることができるのです。

これまで投資を行ったことがない人は、ぜひFXを検討してみると良いでしょう。FXは無謀な取引さけしなければ危険な取引ではありません。むしろ稼ぐチャンスは多いにあります。挑戦する前からなんとなく恐怖を感じて、チャレンジしないのは、みすみす稼ぐチャンスを逃す行為であり、本当にもったいないことです。

お金を稼ぎたい、会社からの給料以外に自分の力で収入を得たいならば、ぜひFXに挑戦してみましょう。稼ぐチャンスは本当にありますし、たとえ損失を出しても必ず良い経験になるはずです。ちなみに、もしFXをするならば「DMM.com証券」をオススメします。

口座開設してFXを始めれば、最大2万円のキャッシュバックが得られます。お金を得ながらFXがスタートできるので、これからFXを始めたい人は「DMM.com証券」をチェックしてみましょう!本気でFXするならば、DMM 証券!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ