児童書をせどることの利点

[仕入れ商品]

なにを仕入れればいいの

児童書せどりで稼ぐ

会社員で仕事の合間に仕入れようとしても、なにを仕入れればいいのかそもそもわからないことがあります。CDや本やおもちゃなど仕入れる対象物は様々あるので最初はどれを仕入れればいいのかわかりません。

仕入れに頭を悩ませるばかりに時間だけが過ぎてしまい、思うように仕入れることができないのです。本当はそのような時間こそ仕入れに費やしたいのですが、悩むばかりが先行してしまい仕入れすることができません。

誰もがいかない仕入れ先

仕入れには競合他者が存在します。特に安い本などは仕入れ対象として捉えやすいので、多くのせどらーがひしめきあいうまく仕入れることができないという状況に陥ります。誰もが仕入れるものではなく、多くの人が仕入れないものを仕入れの対象にしてみてもよいでしょう。

児童書を仕入れる

そこで出てくるのが児童書です。なぜ児童書なのでしょうか。実は児童書は人気が根強いのです。子供は絵本が好きです。絵本は古くなってもストーリーにそれぞれ面白さがあり、廃れることはなかなかありません。むしろ古い児童書が好まれることもあります。さらに古いものは安く売りに出されていることも少なくありません。

安い児童書を高く売ることができます。なぜなら児童書はそれほど世に多く出回っていなく、需要があれば希少価値になるのです。普通に定価越えの児童書も多くあります。もし本やCDで仕入れがうまくいっていない人は児童書を仕入れてみるとよいでしょう。児童書は意外に美味しい商品が埋もれています。しかも児童書を狙う人は多くないのでチャンスが転がっているのです。

絵本を読み聞かせたい親は無数にいる

児童書はやはり、子供がいるお母様方に人気です。子供が興味を持ち、教育面でも有効活用できるのが絵本などの児童書。しかし、児童書を新品で買うと数千円かかる。児童書はフルカラーであることが多く、値段は高いのです。そうなると、中古でも人気があり、需要があるので極端に値下げする必要はありません。需要があるということは、売れるということ。児童書は子育てするお母様方にとって、とても貴重なものなのです。人気の高い児童書で稼ぐチャンスは多いにあります。

児童書を見極められれば、かなりの武器になるでしょう。詳しく知りたい人は児童書を専門にした教材をお求めになるといいです。児童書をせどる突破口を手に入れられるかもしれません。せどりの幅を広げていきましょう。

転売で稼ぐならば見ておきたい!おすすめなツールや教材!

これから仕入れで稼ぐならば、次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」も見ておきましょう!

1クリックで仕入先が見つかり、最短で月収100万円を目指せるのが、転売業界で話題のAmazon輸入転売リサーチ超効率化ツール「アマテラス」です!

Amazonでの商品単位の実販売数・競合セラーの取扱商品や在庫数がボタン一つでわかるのが「アマストック」です!

サラリーマンが転売で稼ぐためのマニュアルになります。これからサラリーマンが、副業で転売をして稼ぐならば、ぜひ見ておくべくマニュアルです。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ