不動産投資を少額で始める方法!メリットとデメリット – 良い点と悪い点

[不動産投資]

普通の方は、いくら頑張って働いても、病気や怪我で仕事を休んでしまったら、休んだ分お金を得ることはできません。このような状態では、常に不安が付きまといます。また、老後働けなくなったときに十分な収入が得られる保障はありません。年金さえも満足にもらえるかわからない世の中なのです。

だからこそ、今不動産投資が注目を浴びています。不動産投資を行うことで、たとえ仕事ができなくなっても、ある程度安定した収入を得ることができるのです。

不動産投資はお金持ちしかできないと考えているひとも多い

不動産投資をしたいけれども、お金持ちしかできないのではないか

「自分も不動産投資をしたい、けれども不動産投資はお金持ちしかできないのではないか」、そう考えている方も少なくないでしょう。しかし、不動産投資はそれほどお金を持っていない普通の方でも、不動産投資を始めることはできるのです。

不動産投資はお金を持っていない方が、資産形成するための投資でもあります。お金を持っていない方こそ、少額から不動産投資を始めてみると良いでしょう。

少額から不動産投資を始めるメリットとは

少額から不動産投資を行う

少額から不動産投資を始めるメリットはどこにあるのか、一つはリスクをおさえられることでしょう。普通に不動産投資をする場合は、数千万円以上の規模になることが多いです。もし、そのような規模で不動産投資を失敗してしまうと、多額の負債を背負うことになります。

しかし、少額での不動産投資ならば、たとえ失敗したとしても、ある程度カバーすることが可能ですし、立て直すこともそれほど難しいことではないでしょう。リスクを抑えるという意味でも、少額から不動産投資を行うことは間違いではないのです。

普通の会社員でも資産を築くことができる

また、少額から不動産投資ができれば、普通の会社員でも資産形成を行うことが可能なのです。普通の人が不動産を持つことは難しそうに見えるでしょう。しかし、少額から不動産投資が行えるので、普通の会社員でも不動産投資で、資産形成を築くことができるのです。今は何も資産を持っていない方、これから資産を築いてお金持ちになりたい方など、まずは少額から不動産投資を始めてみることをオススメします。

勉強するのにも少額不動産投資が丁度良い

少額で不動産投資を行う

また、不動産投資を勉強するのも、少額からの方がリスクも減らせますし、勉強するには丁度良いのです。これが大型物件となると、不測のトラブルも多く、勉強どころではない可能性があります。自分のキャパ範囲での投資と考えたときに、やはり少額から不動産投資を行うのがオススメです。

少額の不動産投資は高利回り物件も多い

あとは少額の不動産投資の場合は、何気に利回りが高いケースが少なくありません。もともと少額なので、投資金額も少なく、それでいてある程度の利益が見込める場合だと、15%以上の利回りが見込めることもあるのです。高利回りで不動産運営したい方こそ、少額の不動産投資を始めてみると良いでしょう。

不動産は借金がなければ純資産となる

不動産は借金がなければ純資産となる

たとえ借金をして購入した物件でも、借金返済が完了すれば、その物件は純資産となります。また、少額の不動産投資ならば、一括でも購入できる場合がありますし、借金も少ないため、近い将来純資産にすることも可能でしょう。少額で投資を行えば、純資産を持てやすいということも言えるでしょう。

少額不動産投資のデメリット

少額不動産投資のデメリット

では、一方で少額不動産投資のデメリットは何かについて考えていきましょう。少額の不動産投資のデメリットは何かというと、一つには収益額の低さがあげられるでしょう。やはり、少額投資だと得られる利益も限られています。高い利回りが得られることはありますが、高い収益が得られるとは限りません。なるべく多くの利益を得たいとなると、やはり投資金を増やさなければいけないでしょう。

修繕の可能性も出てくる

少額の不動産投資をしようと思うと、投資できる物件範囲も狭まり、中には老朽化した不動産への投資も検討されます。そのような物件だと修繕の必要が出てきて、あまり収益は見込めないということもあります。物件によっては、労力ばかりかかり、なかなか収益が得られないという可能性も出てくるのです。

また、投資対象が限られるため、資産家の方に比べて、狭い範囲で投資物件を検討する必要があります。その分、利益を上げられるチャンスも限られているので、よく吟味して物件を選ぶ必要があるでしょう。

それでも少額で不動産を持てるチャンスがある!

不動産投資のチャンスがある

それでも、少額で不動産投資を行えば、普通の方でも物件を持てるチャンスがあります。普通の方がお金持ちや資産家になるためには、不動産投資は欠かせないでしょう。少額からでも投資できる不動産投資は大変魅力的な投資なのです。

少額不動産投資なら区分マンション・戸建・ファンド型!

もしこれから不動産投資を少額で始めたいならば、個人的にオススメなのが、区分マンションか戸建かファンド型です。これらの投資ならば、少額で始めることができます。区分マンションや戸建への投資ならば、数百万円クラスで投資することが可能です。仮に借金したとしても、返済金額はそれほど多くはないでしょう。

また、ファンド型の不動産投資であれば、わずか数万円単位から投資を始めることも可能です。クラウドファンディングでの不動産投資はリスクも少なく安全とも言われているので、これから不動産投資を少額で始めたい方は、ぜひチェックしてみると良いでしょう。

オススメの人気不動産投資セミナー&不動産関連サイト

下記では、オススメの不動産投資セミナーや関連サイトなどをご紹介しています。興味ある方は、ぜひ参考にしてみてください!

年間1,200名以上から参加予約が殺到する不動産セミナー「ベルテックス」

「ベルテックス」不動産投資セミナー「ベルテックス」不動産投資セミナー

「ベルテックス」は、年間1,200名以上から参加予約が殺到する、人気の不動産セミナーになります。「ベルテックス」の参加費は無料で、水曜日から日曜日で4つの時間帯から参加時間を選べます。セミナー時間は、1.5時間程度のミニセミナーなので、不動産投資について知りたい初心者でも気軽に参加できるのです。不動産投資で副収入を得ることに興味がある方は、まず「ベルテックス」の無料セミナーに参加するのをオススメします。「ベルテックス」

資産形成ができる方法を学ぶ「Zweispace」

「Zweispace」不動産セミナー稼げる「Zweispace」不動産セミナー

「Zweispace」では、土地や自己資金がなくても、大家さんとして不動産による資産形成ができる方法について、不動産会社や大手銀行の幹部の方から説明を聞くことができます。不動産投資の本質について知りたい方、住宅購入を検討している方などは、「Zweispace」のセミナーに参加するのが良いでしょう。住宅購入よりも多くの資産を作れる古くて新しい方法が学べます。「Zweispace」のセミナー

不動産特化型クラウドファンディングサービス「OwnersBook」

「OwnersBook」「OwnersBook」

「OwnersBook」は、日本で初めての不動産特化型クラウドファンディングサービスです。全案件、1万円からの少額投資が可能ですので、まずは小さく始めてみたいという方にも最適です。投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付です。さらにLTVチェックによりデフォルトリスクを最小限にしています。不動産投資・クラウドファンディングに興味がある方は、ぜひ「OwnersBook」をチェックしてみると良いでしょう。「OwnersBook」

「不動産の窓口」 - 無料の不動産投資のご相談!

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

「不動産の窓口」では、これから不動産投資を始めたいけれども、何から始めていいのか、どこの不動産会社に相談すればよいのか、わからないひとのために、不動産投資のプロ(不動産会社)を紹介してもらえます。不動産投資を始めたいけれども、どこに相談すべきなのか迷っている方は、まず「不動産の窓口」に相談してみると良いでしょう!「不動産の窓口」

高く・早く不動産の売却をするなら「不動産の窓口」

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

早く高く不動産を売却したいなら「不動産の窓口」もオススメです。最短1週間での売却も可能で、複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ