「大家の法則」DVDが無料!デザイン性高い新築木造アパートで不動産投資経営!

[不動産投資]

不動産投資を行うならば、あえて新築木造アパートの不動産投資を行う方法もあります。なぜ、新築木造アパートの不動産投資経営なのか、詳しく見ていくことにしましょう。また、「大家の法則」のDVDが無料でもらえるチャンスもあるので、見逃せません。

中古アパートは設備劣化で修繕費にお金がかかる

中古アパートは修繕にお金がかかる

まず、中古アパートはそもそも年数が経っており、設備の劣化で修繕費が多くかかることが少なくないのです。せっかく高いお金を出して物件購入しても、予想以上に修繕費がかかることがあります。アパートとなると、大きな不動産なので、自分で修理することは難しく、どうしても業者に頼まなければいけないこともあり、多くのお金がかかってしまうことがあるのです。

中古アパートは融資がつきにくい

また、中古アパートは耐久性にも不安要素があり、減価償却費もそれほど見込めず、金融機関からの融資がつきづらいことも考えられます。そうなると、どうしても頭金を多くしなくてはならず、なかなか購入しづらい物件となってしまうのです。

新築一棟木造アパートならば融資もつきやすい

新築一棟木造アパートならば融資がつきやすい

そこで、新築一棟木造アパートならば、融資もつきやすく、不動産投資がしやすいのです。どうしても新築不動産となると、値段が高いイメージがあるかもしれません。しかし、新築の場合は評価も高く、融資がつきやすいため、比較的不動産投資がしやすく、また将来的に見てもある程度の集客が見込めて、不動産経営がしやすいこともあるのです。

逆に中古アパートとなると、その古さや老朽さから、なかなか集客に結びつかない場合もあります。将来的にも安定して集客力を持続したいのであれば、新築一棟木造アパートの経営を考えるのもありでしょう。

RC造物件は値段が高く、売却に苦労することも

ただし、新築と言ってもRC構造物件は注意が必要です。RC構造の新築物件となると、価格が1億円を超えてくるため、不動産投資を行うにもリスクがあります。また、売却するにしても、仮に老朽化に伴い、建物を壊す場合は、RC構造物件のため取り壊しにも多くの費用がかかります。また、修繕費や税金などのコストも高いため、新築アパートの不動産投資にはあまり向かないことがあるのです。

既に建っているアパートではなく、土地から仕入れてプランニングする

自ら新築一棟木造アパートをプランニングする

新築木造アパートといっても、既に建っているアパートではなく、土地から仕入れてプランニングするのが肝です。既に作られた不動産は、本当に入居者のニーズに応えた物件ではない場合があります。実は、供給過多と言われている不動産業界ですが、本当の意味で入居者のニーズに応えた不動産は少ないのです。過剰なのは、真のニーズに応えていない物件ばかりであることが考えられます。

ですから、既成の新築アパートではなく、土地から仕入れて自らがプランニングする不動産こそ、他との違いがあり、希少性が増すのです。ですから、これから新築木造アパート経営を行う方は、本当に必要とされる新築一棟木造アパートをいちから作り上げていくことが大切でしょう。

立地条件はとても大切

新築一棟木造アパートの不動産投資をする上で大切なのは立地条件です。最低でも駅から徒歩15分以内の立地条件が必要になるでしょう。やはり、駅から近ければ近いほどアクセスがしやすく、集客力ある不動産となります。不動産投資を行う場合は、とくに立地条件に気を配るべきでしょう。

工場や学校に依存し過ぎるのは要注意

工場や学校に頼りすぎないこと

また、不動産投資を検討する場合、物件近くに入居者が入りそうな工場や学校などあるか調べるかもしれませんが、あまり企業や大学に頼った不動産投資は注意が必要です。なぜなら、企業や大学がもし撤退した場合は、大きなダメージをくらい、不動産経営が危ぶまれる可能性があるからです。企業や学校に頼りきりではなく、アクセスのしやすさや物件の魅力を高めて、強い集客力を目指すことが大切になるでしょう。

店舗や事務所ビルは避ける

また、選択肢のひとつとして、店舗や事務所ビルを避けるというのも一つの方法です。商業施設となると、もし撤退した場合に次の借り手が見つかりづらいことがあります。よほど駅前だったり、人が集まるようなところでないと、なかなか借り手がつかないことがあります。

あとは区分マンションの不動産投資だと、毎月の固定費がかかり、利益が薄い場合も考えられます。なので、最初から住居型の一棟物件を検討した方が良いでしょう。

ファミリータイプはクリーニング代等が高額になることも

新築木造アパートの修繕

新築木造アパート経営を考えるとき、シングルタイプかファミリータイプか、どちらのタイプで経営するか迷うかもしれません。参考として言えるのは、ファミリータイプは敷地面積も広く、また複数人数で入居するため、どうしてもクリーニング代等が高くなる傾向にあります。なるべく修繕費用を抑えるならば、シングルタイプの不動産経営が良いかもしれません。シングルタイプの方が手直しするのも、面積は限られているため、やりやすさはあるでしょう。

一棟の戸数は8戸以上が好ましい

もし、新築一棟木造アパートを経営するならば、8戸以上が望ましいです。なぜならば、戸数が少ないと抜けたときのダメージが大きく、不動産経営が危ぶまれます。多少空室ができてもカバーできるように、8戸以上あった方が、万が一のときにもカバーしやすいでしょう。これからアパートの不動産投資を行う場合は、総戸数にも注意しましょう。

売却する場合は築15年までに売却すること

また、もし新築木造アパートを将来的に売却する場合は、築15年までに売却する方が良いでしょう。なぜかというと、木造アパートは法定耐用年数が22年と短いので、時間が経過すると金融機関の融資がつきづらくなります。ですから遅くとも築15年までに売却した方が、買い手がつきやすく、利益を確定させられる可能性も高いのです。なので、売却を検討するときは、築年数にも注意しておきましょう。

デザイン性が高い新築木造アパートは大きな魅力となる

デザイン性が高い新築木造アパート

新築木造アパートは、デザイン性が高いだけでも、大きな魅力となります。入居検討する際に、多くの方が物件の見栄えを大切にします。その際に、デザイン性良い物件ならば、それだけで入居者がつく場合も少なくないのです。他にはない、デザイン性高い新築木造アパートを目指すことは、安定性ある不動産経営を行うためにも大切なことなのです。

新築一棟木造アパートの不動産投資ならば、インベスターズクラウドをチェック!

インベスターズクラウド

もし、これから新築一棟木造アパートの不動産投資を考えているならば、「株式会社インベスターズクラウド」という会社はチェックしておくべきでしょう。この会社が施行するアパートは、デザイン性が非常に高く、全国で1棟も同じ建物がないのです。なので、それだけでも他のアパートとの違いを出すことができます。

また、土地購入から入居付け、管理までを一貫して対応してくれるので、経験が浅い方でも安心して不動産購入・運営を任せることができるのです。株式会社インベスターズクラウドは、徹底した市場調査とマーケティングが武器なので、単身世帯者がどういう物件に住みたいのか調査して、外観も室内も入居者が満足いくアパートをつくりあげます。そのため、株式会社インベスターズクラウドの物件は、入居率98%と非常に高いのです。

「大家の法則」DVDが無料でもらえる!

不動産投資は融資も必要になり、資産を築き上げるにも時間を要します。ですから、なるべく早く不動産投資を始めるべきなのです。年金不安・老後不安・収入不安と先が見えない世の中で、将来的に安定した収入を得るためにも、不動産投資は欠かせません。

また、インベスターズクラウドのサイトで資料請求を行うと、元サラリーマン大家である林勇介氏の「大家の法則」DVDが無料でもらえます。約8年で年収を10倍にした方法・銀行の信用を得る方法・アパート経営で成功するための法則など詳しく知ることができます。

これから、新築一棟木造アパートの不動産投資に興味ある方は、ぜひインベスターズクラウドのサイトをチェックしてみると良いでしょう!インベスターズクラウド

インベスターズクラウドインベスターズクラウド

オススメの人気不動産投資セミナー&不動産関連サイト

下記では、オススメの不動産投資セミナーや関連サイトなどをご紹介しています。興味ある方は、ぜひ参考にしてみてください!

年間1,200名以上から参加予約が殺到する不動産セミナー「ベルテックス」

「ベルテックス」不動産投資セミナー「ベルテックス」不動産投資セミナー

「ベルテックス」は、年間1,200名以上から参加予約が殺到する、人気の不動産セミナーになります。「ベルテックス」の参加費は無料で、水曜日から日曜日で4つの時間帯から参加時間を選べます。セミナー時間は、1.5時間程度のミニセミナーなので、不動産投資について知りたい初心者でも気軽に参加できるのです。不動産投資で副収入を得ることに興味がある方は、まず「ベルテックス」の無料セミナーに参加するのをオススメします。「ベルテックス」

資産形成ができる方法を学ぶ「Zweispace」

「Zweispace」不動産セミナー稼げる「Zweispace」不動産セミナー

「Zweispace」では、土地や自己資金がなくても、大家さんとして不動産による資産形成ができる方法について、不動産会社や大手銀行の幹部の方から説明を聞くことができます。不動産投資の本質について知りたい方、住宅購入を検討している方などは、「Zweispace」のセミナーに参加するのが良いでしょう。住宅購入よりも多くの資産を作れる古くて新しい方法が学べます。「Zweispace」のセミナー

不動産特化型クラウドファンディングサービス「OwnersBook」

「OwnersBook」「OwnersBook」

「OwnersBook」は、日本で初めての不動産特化型クラウドファンディングサービスです。全案件、1万円からの少額投資が可能ですので、まずは小さく始めてみたいという方にも最適です。投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付です。さらにLTVチェックによりデフォルトリスクを最小限にしています。不動産投資・クラウドファンディングに興味がある方は、ぜひ「OwnersBook」をチェックしてみると良いでしょう。「OwnersBook」

「不動産の窓口」 - 無料の不動産投資のご相談!

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

「不動産の窓口」では、これから不動産投資を始めたいけれども、何から始めていいのか、どこの不動産会社に相談すればよいのか、わからないひとのために、不動産投資のプロ(不動産会社)を紹介してもらえます。不動産投資を始めたいけれども、どこに相談すべきなのか迷っている方は、まず「不動産の窓口」に相談してみると良いでしょう!「不動産の窓口」

無料で不動産のオンライン一括査定「不動産査定エージェント」

「不動産査定エージェント」不動産投資セミナー「不動産査定エージェント」不動産投資で稼ぐ

もし、不動産(マンション、土地、一戸建て等)を持っているならば、「不動産査定エージェント」なら、無料で不動産のオンライン一括査定が行えます。今、不動産を持っていて、なるべく高く売りたい方は、「不動産査定エージェント」のサイトをチェックしてみましょう!「不動産査定エージェント」

高く・早く不動産の売却をするなら「不動産の窓口」

「不動産の窓口」「不動産の窓口」

早く高く不動産を売却したいなら「不動産の窓口」もオススメです。最短1週間での売却も可能で、複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!複数の不動産会社と提携してるため最善・最良の不動産会社を紹介してもらえます!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ