古着を効率的に仕入れる方法

[仕入れるコツ]

古着に特化した仕入れ方法

古着の仕入れ方

せどり(転売)をしていると、古着を仕入れることも考えます。古着は、様々な人たちが消費するものなので、仕入れやすい傾向にあります。しかし、どこで仕入れていいのかがわからないこともあるでしょう。そこで、今回は、古着の知れ先の紹介です。古着は、ものによってはビンテージものもあり、プレミア価格で売ることも可能です。古着の仕入れ方の知識を得てきましょう。

古着は意外に仕入れられる方法がいくつもある

古着は意外に仕入れられる方法がいくつもあります。これからお伝えする仕入先を知ることで、古着が仕入れやすくなります。仕入先を確保して、古着で稼ぐ方法を確立していきましょう。

具体的な古着の仕入れ先

具体的な古着の仕入先を知ることで、利益が膨らみます。転売する上で大切なことは、いかに仕入先を確保できるかにあります。仕入先を確保できた分だけ、売上や利益が上がっていきます。どのような、仕入先があるのか、次を見てください。

フリーマーケットで仕入れる

なんと言っても、フリマ(フリーマーケット)は仕入れられる場所として挙げられます。フリマは多くの一般人も出店しており、やはり衣類は出店しやすいので、フリマでは古着を簡単に見つけることができます。また、お店によっては、利益度外視で売っているお店も少なくなく、そのようなお店を使えば、簡単に仕入れることができるでしょう。フリマで仕入れるのは、古着せどりをするときに、外せない仕入れ先です。

ヤフオクで仕入れる

また、古着の仕入れ先として挙げられるのが、ヤフオクです。オークションサイトであるヤフオクも、古着を仕入れることができます。かなりの量の古着が出品されており、フリマと違って、ネット上で簡単に仕入れることが可能です。フリマの次に、ヤフオクも外せない仕入先になります。

トレジャーファクトリーで仕入れる

トレジャーファクトリーという、古着を扱う専門店があります。店内も綺麗にされていて、いい古着が多数揃えられています。ものによっては、いい値段がするのもありますが、中には安く売られているのもありますので、根気強く商品をチェックしていきましょう。

ハードオフで仕入れる

トレジャーファクトリーと同じように、ハードオフでも仕入れられます。ハードオフ(HARD・OFF)は、ブックオフの系列店であり、古着を安く売っています。かなりの数が出品されているので、選ぶのも大変ですが、それでも中には利益の出る古着もあります。

家族や友人からもらう

本当にお金をかけずに、古着を仕入れるのであれば、家族や友達から古着をもらうことです。こうすれば、全くお金をかけずに古着を仕入れることができます。売れさえすれば、かならず利益にもなるでしょう。結構、いらない服を多く持っているので、そのような人から古着を仕入れるのも良いでしょう。

古着は色々なところから仕入れる

以上のように、古着の仕入先をご紹介してきました。古着は誰もが持ちやすいものなので、仕入れる方法も数々あります。また、衣類は生きてくために必要なものなので、売りやすい傾向にもあります。もし、せどりで行き詰まっている人は、古着の転売を始めてみてはいかがでしょうか。意外なところから、仕入れられるかもしれません。

サラリーマンが転売するならこちらの情報を得ておこう!

転売で稼ぐならば見ておきたい!おすすめなツールや教材!

これから仕入れで稼ぐならば、次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」も見ておきましょう!

1クリックで仕入先が見つかり、最短で月収100万円を目指せるのが、転売業界で話題のAmazon輸入転売リサーチ超効率化ツール「アマテラス」です!

Amazonでの商品単位の実販売数・競合セラーの取扱商品や在庫数がボタン一つでわかるのが「アマストック」です!

サラリーマンが転売で稼ぐためのマニュアルになります。これからサラリーマンが、副業で転売をして稼ぐならば、ぜひ見ておくべくマニュアルです。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ