ぜどりをするならBOOK OFFはやめておけ!

[仕入れるコツ]

せどりでブックオフばかり頼っていると、ブックオフで仕入れなれなかった時に困ります。

せどり・転売を行うならば、あまりブックオフに頼らない方が良いことがあるのです。

ブックオクでのせどりについて

ブックオフのせどり

ブックオフでのせどりからスタートしたせどらーは多いです。なぜならブックオフは低価格な本が売られているため、せどりしやすいからです。昔は高額で売れる100円本が多くあり、せどらーはブックオフをドル箱として、よく仕入れていました。

しかし今は違います。BOOK OFFはせどらーを嫌い、検索NGとするお店も多くあり、また本の価格も200円にしたり単価が上がってきました。

BOOK OFF自体もAmazonに出店しているため、安い価格で高額本を狙うのは相当厳しくなっています。もはや今はBOOK OFFをあてにしてはいけないのです。

ではこれからのせどらーはどうすればいいのでしょうか。BOOK OFFに頼れない場合は何をすればいいのでしょうか。それはBOOK OFF以外でせどりができる場所を探すのです。

今までBOOK OFFばかりに頼ってきた人は早急に他の仕入れ先を探す必要があります。

よく周りを見てください。仕入れる先は必ず見つかるはずです。BOOK OFFをあてにしなくても、安く仕入れ高額に売れる商品は世の中にたくさんあるのです。

さらに、Amazonだけに頼ってはいけません。Amazonの手数料は高いです。その手数料は年々上がり高く売ったとしても再三が厳しい場合もあります。

だとしたらAmazon以外で売る場所を見つけるのです。ヤフオクでは今な出品料金が0円で出店できます。規約内であれば何でも売ることができるのです。また送料を自分で設定することもできます。

ヤフオク以外でもいいのです。自分でサイトを立ち上げて、その場で商品を売るのも良いでしょう。

とにかくAmazon以外でも売る場所はたくさんあるのです。Amazonで売るのがラクだから利用してしまいがちですが、他で売ればさらに利益につながります。

BOOK OFFに頼らなくてもいい、Amazonに頼らなくてもいい。これからは既成概念から離れることがさらに重要になってきますね。

下記のページでは、無料で仕入れる方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

転売で稼ぐならば見ておきたい!おすすめなツールや教材!

これから仕入れで稼ぐならば、次世代型せどり・転売メゾットも見ておきましょう!

Amazonでの商品単位の実販売数・競合セラーの取扱商品や在庫数がボタン一つでわかるのが「アマストック」です!

サラリーマンが転売で稼ぐためのマニュアルになります。これからサラリーマンが、副業で転売をして稼ぐならば、ぜひ見ておくべくマニュアルです。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ