予備校のテキスト・問題集は高く売れるから捨てるな!処分方法・高価買取 – 駿台/河合塾/代ゼミ/東進/Z会/研伸館などの大手予備校

[教科書]

専門学校や大学などに合格したら、予備校時代のテキストは不要になることが多いでしょう。後輩にあげたり、捨てたりすることもできますが、実は、予備校のテキストは高く売れる可能性があるのです。

予備校テキストや問題集は捨てない方が良い

予備校のテキストや問題集は捨てない方が良い

「予備校のテキストや問題集なんて売れないだろ」と思うかもしれませんが、そのような専門書は高く売れる可能性があります。

使い古された問題集や書き込みがあるテキストでも、十分に売れる可能性があるのです。だいたい問題集の内容は大きく変わらず、数年間は使い回すこともできます。また、問題集やテキストは高いので、安く買いたい人も少なくないのです。

予備校のテキストは、書き込みある方が次の学習にも役立つ

普通の本だと、書き込みがあると邪魔に思うかもしれません。

しかし、予備校のテキストなどは、もともと勉強用の教材であるため、むしろ書き込みがある方が、次の学習に役立つことがあります。

勉強にも生かせるため、予備校のテキストでは、書き込みや使用感があっても買取可能なのです。

ただし、ブックオフなどの普通の古本屋では、予備校のテキストは売れないことが多い

ブックオフは参考書やテキストは大したお金にならない

予備校のテキストは売れるといっても、お店によります。

例えば、ブックオフなどのよくある普通の古本屋では、予備校のテキストは買取対象になっていない場合もあります。

特に書き込みがあったりする場合は、値段がつかず、廃棄処分扱いになることもあるのです。ですから、予備校のテキストを売るにしても、お店を選ぶ必要があるでしょう。

メルカリやヤフオクは売るのが面倒

ヤフオクは本を売るのがめんどくさい

予備校のテキストを売るために、メルカリやヤフオクで売ることを考えるかもしれません。でも、こういうサイトは、売るのが面倒くさいのです。

まず、出品するために商品画像や説明文を書かなければいけませんし、また、落札者との連絡や入金確認、さらに発送手続きなど、いろいろやることが多いです。

出品するための手数料がかかったりもするので、簡単にすぐに売りたい方には、あまり向きません。

予備校の問題集やテキストを売るならば、教科書・参考書専門店で売るのがいい!

予備校の教科書テキストを売るならば、専門店で売る!

ですから、もし予備校の問題集やテキストを売るならば、教科書や専門書専門の買取サイトで売るのがオススメです。

このようなサイトならば、教科書や参考書を専門に扱っており、予備校テキストを購入したいお客さんも多く集まるので、高く売れる可能性があります。

また、専門サイトは実店舗を持たず、人件費が削減でき、その分を買取金額に回すことができるので、高価買取が期待できるのです。

買取依頼も自宅から発送するだけで、査定金額がわかるので、重たい本を持って行くことなく、手間がかからないので大変便利です。

予備校テキストを売るならば「学参プラザ」がオススメ!

学参プラザ大学受験参考書買取専門

予備校のテキストや参考書を売るならば、「学参プラザ」がオススメです。

ここは、書き込みがある予備校テキストでも積極的に買取しています。また、最新の赤本・青本なら全大学全学部どの本でも300円以上で売れます。

「学参プラザ」の公式サイトはこちらになります。「学参プラザ」

「学参プラザ」の買取対象

  • 駿台・河合塾・代ゼミ・東進・Z会・鉄緑会・SEG・エデュカ・大数ゼミ・研伸館・河合塾MEPLO(メプロ)・Y-SAPIX・Gnoble(グノーブル)・平岡塾・ニルの学校・Veritas(ヴェリタス)・河合塾マナビス・スタディサプリ(受験サプリ)などの大学受験予備校テキストや教材
  • 早稲田予備校・四谷学院・秀英予備校・北九州予備校などの地方中・小予備校のテキストや教材
  • Z会の旬報(解答・解説編)、ベネッセ√(ルート)T・Kシリーズ
  • 東大・京大・阪大・一橋大・東工大・北大・東北大・名大・神戸大・広島大・九州大・早慶等の各種大学別模試(河合塾・Z会の即応オープン・駿台の実践模試・代ゼミのプレ、東進の本番レベル等)、大手予備校の主催する記述模試
  • 河合塾KALS(カルス)などの医学部学士編入対策予備校のテキスト・教材

上記の見ると、非常に多くの予備校教材を買取しているのがわかるでしょう。

その他にも、

  • 駿台・イエジュク・アルス工房・GOES(ゴーズ)・大学入試完全制覇ハイパーレクチャーシリーズ・炎化学・web玉塾などの各種CD・DVD教材全般

といった、CDやDVD教材も買取しています。

付属ノートorプリントが揃った状態ならば、1,500円以上で売れることも!

また、大数ゼミ数学講座や難関物理テスト演習などは、付属ノートorプリントが揃った状態ならば、1,500円以上で売れることもあります!

このように、「学参プラザ」ならば、予備校テキストが売れる可能性は十分にあるので、まずは査定依頼をしてみると良いでしょう!

「学参プラザ」の公式サイトはこちらになります。「学参プラザ」

大学受験の参考書・赤本・青本なら学参プラザ学参プラザ大学受験参考書買取専門

参考書や教科書を高く売るならば!

下記では、教科書や参考書を売る際に、オススメな専門買取サイトを紹介しています。これから参考書や教科書を売りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

専門書、大学教科書、医学書の買取サイト「専門書アカデミー」

専門書アカデミーで参考書教科書買取専門書アカデミー参考書教科書買取

「専門書アカデミー」はダンボール無料でプレゼントされ、全国送料無料で教科書や参考書を送ることができます。

「専門書アカデミー」では、発行から1年以内のものであれば、定価の15%から30%以上の買取が保証されます。また、スピード査定ならば、3営業日以内に振り込みも可能です。

「専門書アカデミー」の公式サイトはこちらになります。「専門書アカデミー」

教科書専門買取サービスの「テキストポン」

大学教科書専門買取業者テキストポン大学参考書いらない教科書専門買取テキストポン

「テキストポン」は教科書・参考書専門の買取業者になります。5冊以上売る場合は送料無料(着払い)で、ダンボールに要らない教科書を詰めて送り、本を売ることができます。

また、煩わしい会員登録が必要なく、ラインマーカーなどの書き込みがあっても、表紙カバーがなくても、買取してもらうことができます。

「テキストポン」の公式サイトはこちらになります。「テキストポン」

大学受験参考書など売るなら「学参プラザ」

大学受験の参考書・赤本・青本なら学参プラザ学参プラザ大学受験参考書買取専門

大学受験参考書を売るならば、「学参プラザ」が良いです。最新の赤本・青本なら全大学全学部どの本でも300円以上で売れます。

また医学部の本ならば600円以上で売れるので、大学受験参考書を売るならば「学参プラザ」がオススメです!

「学参プラザ」の公式サイトはこちらになります。「学参プラザ」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ