アルトコイン(altcoin)って何?仮想通貨について知ろう!

[仮想通貨]

仮想通貨について勉強していると、アルトコインという言葉を耳にすることがあるでしょう。アルトコインとは、一体なんなのか、ビットコインとは何が違うのか、詳しく見ていきましょう。

ビットコインの代わりとなるのがアルトコイン

アルトコイン

アルトコインは、オルトコインとも呼ばれており、alternative coinの略(=altcoin)になります。アルトコインは、2017年6月頃にブームとなり、一気に人気が出ました。アルトコインは、種類も豊富で、実に1,000種類あると言われています。これだけあると、どのアルトコインを選べば良いのか大変ですよね。

でも、人気のアルトコインの場合は、時価総額数兆円以上になるコインもあるので、目が離せません!

ビットコインとアルトコインは何が違うのか

そもそもビットコインとアルトコインは何が違うのでしょうか。まず、ビットコインは採掘(マイニング)というコンピューター上の計算で造られており、上限数が2,100万枚と決まってしまっているのです。ですから、枚数制限もあるため、代わりとしてアルトコインが作られています。

また、アルトコインの場合は大掛かりな採掘技術を要することなく、ビットコインよりも比較的簡単に作れやすいとも言われています。その他にも、チェーンブロックという共有台帳のような機能があるのですが、これがビットコインの場合が十数分に一回しか機能せず、取引のスムーズさに欠けることがあります。

しかし、アルトコインの場合なら、数分単位でチェーンブロックが機能しているため、取引がしやすいのです。

アルトコインの良さはどこにあるのか

アルトコインの良さとは

ビットコインの代わりとして人気のアルトコインですが、アルトコインの良さはどこにあるのかというと、下記の点があげられるでしょう。

価格がビットコインよりも少額

ビットコインよりもアルトコインの方が、価格が安く、購入しやすいという点がまずあげられるでしょう。なので、投資金があまり用意できない、なかなかビットコインを購入する余裕がない方は、アルトコインに注目してみても良いでしょう。

アルトコインは動きが激しく儲けられるチャンスがある

また、アルトコインは値動きが激しいため、儲けられるチャンスがあります。もちろん一方で損するリスクもありますが、短期的にでも一気に稼ぎたい方は、アルトコインがいいかもしれませんね。うまく相場に乗れば、相当稼ぐチャンスがあると言えるでしょう。

アルトコインで考えるべきデメリット

アルトコインのデメリット

ただ、あるコインの場合は、取引所が少ないため、取引できる場所も限られているので注意しなくてはいけません。また、コインによっては、取引所で売買できなくなるリスクもあります。値動きが激しい分、不安定さもあるのがアルトコインです。アルトコインで取引を行う場合は、十分に注意しながら投資を行う必要があるでしょう。

アルトコインほ所有するときの対策

アルトコインを所有するときの対策

もし、アルトコインを所有するときに、どのような対策を取れば良いのか、一つは複数のアルトコインを所有することが考えられるでしょう。複数のアルトコインを所有すれば、たとえ一つのアルトコインが暴落しても、カバーすることができます。やはり、安定性に欠けることがあるので、複数のアルトコインを所有するという選択肢があるでしょう。ただし、相当稼ぎたい場合は、一点に集中するという方法もなくはないです。

アルトコインで儲けた分をビットコインに変えていく

また、アルトコインで儲けた分をビットコインに変えていくのも良いかもしれません。実際に、ビットコインが高いため、まずはアルトコインで稼ぎ、その後にビットコインを購入するという投資家もいます。値動きが激しいからこそ、アルトコインで稼ぐチャンスは十分あるのです。

また、アルトコインの取引をする場合は、取引所をよく選定しましょう。取引所によっては、扱えないアルトコインも出てきます。下記でも、口座開設にオススメなサイトを紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう!

これから仮想通貨を始めるならば、こちらをチェックしておこう!

下記では、仮想通貨を始めるのにオススメな会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

アプリ利用者数No.1 「coincheck(コインチェック)」

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheck(コインチェック)は、アプリ利用者No.1のビットコイン取引所になります。出川哲朗さん出演CMでも有名で、知名度の高いビットコイン取引所であり、多くの方が利用しているので、これから仮想通貨取引を行いたい方は、ぜひ利用してみると良いでしょう。

アジア圏で最大級のビットコイン取引所「QUOINE」

「QUOINE」は、アジア圏で最大級のビットコイン取引所になります。業界最多の14通過ペア数に対応しており、BTCJPY取引率手数料無料(但し、BTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引)、ETH取引は除く)です。

また、ビットコイン価格が他取引所より低いと評判であり、スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、iPad、Android)です。取引は0.01BTCから取引可能で、レバレッジは最大25倍になります。クイック入金業界最多で約380の金融機関に対応しています。

業界では珍しいLINEを活用したチャットサポートもあるので、初心者の方でも安心して始めることができるでしょう!

ユーザー数20万人、月間取引高450億「ビットフライヤー」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「ビットフライヤー」も仮想通貨取引の口座開設でオススメです。ユーザー数20万人、月間取引高450億、資本金約40億の財務基盤があるので、安心して取引することができます。

「ビットフライヤー」には、高機能取引ツールがあり、FX取引にも対応しています。「ビットフライヤー」ならば、たった5秒でビットコインの購入・売却が完了します。24時間365日入金できるクイック入金サービスも提供しているため、土日の急な相場変動でも安心して取引することができるのです。

もしこれから、仮想通貨取引を始めたい方で、安心安全を選ぶならば、「ビットフライヤー」を検討してみると良いでしょう。

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の「GMOコイン」

「GMOコイン」は、東証一部上場のGMOインターネットグループなので、安心感があります。また、GMOはFXなど投資関連の運用実績があり、専用スマホアプリ『ビットレ君』で本格的に取引を行うことができます。

仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。チャートは、単純移動平均線・指数平滑移動平均線・ボリンジャーバンド・一目均衡表・平均足が利用できます。

新規登録キャンペーンもあり、お得に口座開設することもできるので、「GMOコイン」をチェックしてみましょう!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ