ホリエモンも注目していたイーサリアム(Ethereum・ETH)!

[仮想通貨]

ホリエモンこと、堀江貴文氏が注目していた仮想通貨は、イーサリアム(Ethereum・ETH)であることは有名な話ですよね。なぜ、イーサリアム(Ethereum・ETH)がそれほど注目されていたのか、実際にイーサリアム(Ethereum・ETH)はどれほど値上がりしたのでしょうか。

ホリエモンも大注目のイーサリアム(Ethereum・ETH)

イーサリアム(Ethereum・ETH)

やはり、イーサリアム(Ethereum・ETH)の注目すべき点は、ブロックチェーンとスマートコントラクトでしょう。ブロックチェーンにより、取引履歴がオープンになり、また契約内容も確認することができます。イーサリアム(Ethereum・ETH)のブロックチェーンとスマートコントラクトにより、これまで不透明だった取引履歴や契約内容が、よりクリアに見れるようになったのです。

もしこれが、世の中で多く利用されることになれば、市役所等での手続きが不要となり、またよりオープンに情報共有できる可能性もあり、今後も注目されている仕組みになります。

20万円が700万円に!? – イーサリアム(Ethereum・ETH)

また、古くからの友人である、株式会社ヒトメディア代表取締役の森田正康氏(40)が堀江氏の助言により、イーサリアム(Ethereum・ETH)を20万円分購入したところ、その後35倍まで跳ね上がり、700万円にまで膨らんだといいます。しかし、これにはオチがあり、せっかく700万円まで膨らんだのに、パスワードを忘れてしまったということで、苦労したようです。

イーサリアム(Ethereum・ETH)値上がり

ちなみに、イーサリアム(Ethereum・ETH)の値動きを調べてみました。イーサリアム(Ethereum・ETH)は、2015年10月は1ドル台だったのが、2018年1月には1,400ドル台にまで上がっています。実に1,400倍です。恐るべき値上がりと言えますね。たった1万円投資でも、1,400万円にまで膨らむ計算です。株式投資やFX投資でもありえないくらいの値動きですよね。

ホリエモンは仮想通貨投資しているようだが、いくら稼いでいるか不透明

おそらく、ホリエモン(堀江貴文氏)も仮想通貨投資をしているでしょう。しかし、いくら稼いでいるかは、明確には明かしていませんが、相当稼いでいることは確かでしょう。仮想通貨を始めたころは、それほど資金は自分で用意することなく、始めたようです。

ホリエモンの場合は、IPOのときから持っていたようなので、かなりの金額を稼いだことでしょう。また、稼げるとわかれば、投資金を増やして、さらに儲けた可能性もあります。ホリエモンも注目するくらいですから、仮想通貨は稼ぐチャンスが十分あると言えます。

イーサリアム(Ethereum・ETH)購入方法

ちなみに、イーサリアム(Ethereum・ETH)はコインチェックでも購入することができるので、ぜひ注目してみると良いでしょう!

これから仮想通貨を始めるならば、こちらをチェックしておこう!

下記では、仮想通貨を始めるのにオススメな会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

アプリ利用者数No.1 「coincheck(コインチェック)」

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheck(コインチェック)は、アプリ利用者No.1のビットコイン取引所になります。出川哲朗さん出演CMでも有名で、知名度の高いビットコイン取引所であり、多くの方が利用しているので、これから仮想通貨取引を行いたい方は、ぜひ利用してみると良いでしょう。

アジア圏で最大級のビットコイン取引所「QUOINE」

「QUOINE」は、アジア圏で最大級のビットコイン取引所になります。業界最多の14通過ペア数に対応しており、BTCJPY取引率手数料無料(但し、BTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引)、ETH取引は除く)です。

また、ビットコイン価格が他取引所より低いと評判であり、スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、iPad、Android)です。取引は0.01BTCから取引可能で、レバレッジは最大25倍になります。クイック入金業界最多で約380の金融機関に対応しています。

業界では珍しいLINEを活用したチャットサポートもあるので、初心者の方でも安心して始めることができるでしょう!

ユーザー数20万人、月間取引高450億「ビットフライヤー」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「ビットフライヤー」も仮想通貨取引の口座開設でオススメです。ユーザー数20万人、月間取引高450億、資本金約40億の財務基盤があるので、安心して取引することができます。

「ビットフライヤー」には、高機能取引ツールがあり、FX取引にも対応しています。「ビットフライヤー」ならば、たった5秒でビットコインの購入・売却が完了します。24時間365日入金できるクイック入金サービスも提供しているため、土日の急な相場変動でも安心して取引することができるのです。

もしこれから、仮想通貨取引を始めたい方で、安心安全を選ぶならば、「ビットフライヤー」を検討してみると良いでしょう。

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の「GMOコイン」

「GMOコイン」は、東証一部上場のGMOインターネットグループなので、安心感があります。また、GMOはFXなど投資関連の運用実績があり、専用スマホアプリ『ビットレ君』で本格的に取引を行うことができます。

仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。チャートは、単純移動平均線・指数平滑移動平均線・ボリンジャーバンド・一目均衡表・平均足が利用できます。

新規登録キャンペーンもあり、お得に口座開設することもできるので、「GMOコイン」をチェックしてみましょう!


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ