ガールズバーの営業メール

ガールズバーで使える営業メールテクニックとは

ガールズバーにも営業メールがあります。営業メールはどのようなものか、そして、どう使えば営業メールが有効なのか見ていきましょう。

ガールズバーは連絡先交換NGのお店も多い

実は、ガールズバーは女性スタッフと連絡先交換NGのお店も多いです。なので、簡単には連絡先交換できません。

これは、ガールズバーがキャバクラなどと違い、ノルマ設定がされてないことにも理由があるかもしれません。なので、ガールズバーでは営業メールすら送られないこともあります。

ガールズバーのノルマについて

OKなお店で営業メールを送る

しかし、中には連絡先交換OKのお店もあります。このようなお店では、男性客と連絡先交換ができ、かつ女性スタッフはお客さんに営業メールが送れるのです。

相手が喜ぶ特別な営業メール

営業メールを送る場合は、テクニックとして、特別なメールであるとお客さんに思わせることです。来店してくれたら、感謝のメールを必ず入れるようにします。そして、個人的な恋愛相手のようなメールを入れましょう。相手の健康や仕事を気遣うメールもいいです。とにかく、あなただけに特別に送っている感を出すと相手は喜びます。これが、営業メールのテクニックです。

プライベートと仕事用の2台持ち

強者の女性スタッフだと、プライベート用と仕事用で2台持ちしている女性もいます。スマホを2台持ち、仕事のメールがすぐにわかるようにします。これほど頭の機転ができると、稼ぎやすくなるでしょう。

ガールズバーの営業メールは指名客をつかむのに有効的

以上が、ガールズバーの営業メールになります。営業メールはうまく活用すると、その後の指名客にもつながります。自分の売り上げにも大きく貢献することになるので、コツコツしかけていくといいでしょう。プライベートな部分と区別したい場合は、スマホの2台持ちも有効でしょう。自分なりの営業メールで、男性客のハートをつかみましょう。

稼げるガールズバーの求人情報はこちら!