お金を工面する!給料の前借りで!!

[副業ノウハウ]

工面するとは

お金を工面する

まず、「工面する」ということは、いろいろな手段や方法で手はずを整えることをいいます。なんとか工夫して金銭を用意すること。旅費を工面するというのは、なんとか旅行の費用を用意することをいいます。ほかにも、金回りや相談、談合などの意味でも表現されます。とにかく、工面するの意味には、なんとかお金を用意するという意味合いがあります。お金に困ったひとなどが、お金を工面する、つまりなんとか手段や方法を使ってお金を用意する意味合いで使われることがあります。

お金の工面!ドラマなどで見る給料の前借り

お金を工面するということで、給料の前借りについてお話しします。たまに、ドラマや映画などで、金遣いの荒い主人公が会社から給与を前借りするシーンがみられます。ドラマなどで起こる給料の前借りですが、果たして現実社会でもあり得ることなのでしょうか。お金に困っているひとは、給与の前借りしてでも、お金を工面したいと考えるものでしょう。そこで、お金を工面するために給料の前借りができるのか、考えてみたいと思います。

会社は工面するために前借りに応じないといけないのか

労働基準法では、給料の前借りについて触れています。労働基準法での給料の前借りとは、「これから働く分の給料を先に渡す」のではなく、「これまで働いた分の給料を指定の給料日前に支払う」ことになります。もし、将来の労働分の給与を先渡するとなると、強制労働にあたり、労働基準法違反となります。なので、給料の前借りとは、あくまでも、これまで働いた分の給与を給料日前にもらうことになります。なので、給料の前借りというよりも、給料日よりも早い日に給料をもらうことになります。

では、会社は給料の前借りに必ず応じなければいけないのでしょうか。実は、会社が前借りに応じなければならないという法的な義務はありません。給料の前借りに応じるかどうかは、あくまで会社の裁量次第なのです。

工面するための前借りに応じてもらえるケース

給料の前借りに応じるかどうかは会社次第であると書きましたが、「前借りに応じなければならないケース」が法律で定められています。

  • 労働者自身、もしくは労働者の妻が出産する場合
  • 労働者やその家族が急な事故や病気で入院、もしくは高額な治療を受けることになった場合
  • 地震、雪害、津波など予期せぬ自然災害で家屋などに甚大な損失を受けた場合
  • 親族に対してやむを得ない出費が必要になった場合

労働基準法第25条本文によれば、

使用者は労働者が出産、疾病、災害その他厚生労働省令で定める非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であっても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない。

つまり、労働者本人や労働者の収入によって生計を維持している家族が出産したり、病気になったり、災害に遭ったりした場合は、前借りに応じることが法的に義務付けられる、ということです。

ちなみに、「その他、厚生労働省令定める非常の場合」というのは、労働者の収入によって生計を維持する人が死亡した場合や、結婚などやむを得ない事情で一週間以上帰郷する場合とも定められているので、親族の結婚式やお葬式などに参列しなければならない、という理由でも認められます。

このように、給料の前借りを会社側で応じなければいけないケースは、労働者に関わる出産、疾病、災害、冠婚葬祭などになりますので、単なる浪費などの理由による前借りは、なかなか会社に応じてもらえないかもしれません。逆に上記であげたようなことで工面するための前借りであれば、会社も前借りに応じる義務がありますので、前借りしやすくなるでしょう。

前借りする前に知っておきたいこと

工面するための前借りを受け取る時期

労働基準法第25条には、

非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であっても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない

とありますが、いつ前借りした給料をもらうかまでは明記されていません。なので、たとえ前借りを申し出ても、いつ前借りした給料をもらえるのかわからないのです。なので、工面するために前借りを希望するのであれば、なるべく早めに前借りを申し出ましょう。また、いつ前借り分の給料がもらえるのかを会社側に聞いてみましょう。なるべく早くもらいたい場合は、その旨を会社に伝えるようにしましょう。

前借りで受け取ることができる金額

前借りで受け取ることができる給料は、あくまでの「既住の労働」分になりますので、既に働いた日数分の給料しか受け取ることができません。

例)
給与算定期間 : 毎月1日~30日までの働いた日数
前借りを申し出た日時 : 15日の勤務終了時
前借りで受け取れる金額 : 1日~15日までの働いた日数分の給料

企業によっては、勤務日数に関係なく、必要な金額分の前借りを提案してもらえるかもしれません。ただし、その場合は法律上では、会社と労働者間のお金の貸し借りではなく、経営者個人と労働者個人間のお金の貸し借りになります。給料の前借りに関しては、基本的に既に働いた分の給料の前借りになるので、それ以上の金額に関しては、経営者個人と労働者個人のお金の貸し借りになります。

また、仮に「前借りした給料を来月分の給料から天引きする」などとした場合、会社側が強制労働を労働者に課したことになり、労働基準法17条で定められている「前借金相殺の禁止」事項にあたり、労働基準法違反となる恐れがあります。なので、前借りできる給料分は、将来の労働ではなく、既にした労働分での給料であることを頭に入れておきましょう。

借用書の活用して金銭のトラブルを防ぐ!

給料の前借りであっても、お金の貸し借りですので、互いの認識にズレが生じやすいこともあり、後々のトラブルにもなりかねません。そういうったトラブルを未然に防ぐためにも「金銭借用書」を活用しましょう。私たちが行うお金の貸し借りは「金銭消費賃貸借契約」という法律行為にあたり、民法が適用されます。

金銭消費貸借契約では、口約束でのお金の貸し借りも契約として成立するのですが、口頭による契約では曖昧になりがちです。お互いの認識にズレが生じると、「前借りの給与分が少ない!」「指定日になっても前借り分の給料がもらえない!」などのトラブルになりかねません。

そういったトラブルを事前に防ぐためにも、「金銭借用書」が有効です。金銭借用書があれば、お互いが認識した契約内容を書面に残すことができるので、認識違いによるトラブルを事前に防ぐことができます。金銭借用書は市販のものやインターネットで手軽にダウンロードできるテンプレートも存在しますが、会社で規定のものがあるのならば、そちらを使うと良いでしょう。

金銭借用書で記入するべき項目は主に以下になります。

  • 金額
  • 日時
  • 借主名、貸主名(会社から借りる場合は社長名になることが多い)
  • 返済期限
  • 返済方法

金銭借用書は、お互いの認識の違いを防ぐ効果があるとお伝えしましたが、金銭借用書には法的な拘束力がありません。そこで、拘束力を高めるために、法的な執行力を持つ「公正証書」を使用すると良いでしょう。

本当に給与の前借りが必要なのか

以上のように、お金を工面するために給料の前借りについて触れてきましたが、給料の前借りをするときは、いま一度、本当に給料の前借りをしなくてはいけないかを考えましょう。なぜなら、給料の前借りをすることで、同僚や上司からの評判が悪くなる可能性があり、将来の出世コースから外れてしまう可能性があります。会社からの評価も下げてしまう可能性があるので、本当に給料の前借りがお金を工面するために必要なのか考えてみましょう。ただし、どうしてもお金が必要な場合は、給料の前借りが既住の労働分範囲であれば可能であることを覚えておきましょう。

さらに副業でお金を稼ぐ方法!

下記では、本業以外に副業でお金を稼ぐ方法をご紹介しています。

生活が苦しくもっとお金が欲しい、お金をさらに稼ぎたい方は、下記の方法を参考にしてみてください!

本気でポイントサイトで稼ぐならば!

お金を稼ぐ方法として、誰でも始めやすいのがポイントサイトを利用した稼ぎ方です。

ポイントサイト内で、ゲームをしたり広告を見たりすることでポイントを貯めて、お金に換えることもできます。

こちらのページでは、オススメのポイントサイトを紹介しているので、ポイントサイトに興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。

ライター(ライティング)の仕事で稼ぐ!

サラリーマン/OLもしくは主婦/学生でも、ライター(ライティング)の仕事でお金を稼ぐことができます。

ライターのお仕事は、様々なテーマの記事作成案件があります。難しいものばかりではなく、日常生活などをテーマにした比較的簡単な記事作成もあるので、誰でもライターの仕事がしやすいのです。

こちらでオススメのライター向けサイトを紹介しているので、ライター(ライティング)の仕事に興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。

ネットショップで商品を売りお金を稼ぐ

今は、ハンドメイド商品が売れる時代なので、自分で作った商品をネットショップで売り、お金を稼ぐことができます。

オリジナル性あるものならば、売れる可能性は十分あります。試しに何か作ってみて、ネット上で売ってみるといいでしょう。

無料で簡単に自分のネットショップが持てる「BASE」

BASEで簡単ネットショップBASEでネットショップが作れる

もし、ネットショップを立ち上げて商品を売ることに興味があるならば、「BASE」というサイトがオススメです。

「BASE」では、無料で自分のネットショップを簡単に作ることができます。無料でありながら、機能もかなり充実しているので、興味ある方は「BASE」をチェックしてみるといいでしょう。

「BASE」の公式サイトはこちらになります。「BASE」

本気で頑張ればアフィリエイトで稼ぐこともできる!

本気で頑張るならば、アフィリエイトでお金を稼ぐこともできます。ただし、アフィリエイトでお金を稼ぐためには、相当な努力や時間が必要となるでしょう。

しかし、頑張り続ければ成果が見えてくるのもアフィリエイトの仕事です。「本当に稼ぐ」という熱意と根気がある方は、ぜひアフィリエイトに挑戦してみるといいでしょう。

アフィリエイトで稼ぎたいならば、「A8.net」はぜひ登録しておこう!

アフィリエイトで稼ぎたいならば、「A8.net」はぜひ登録しておこう!「A8.net」

もし、アフィリエイトで稼ぎたいならば、「A8.net」にはぜひ登録しておきましょう。

「A8.net」は、数多くのアフィリエイト系広告を取り扱っているサイトなので、自分が紹介したい商品がきっと見つかるはずです。

広告数は国内トップレベルなので、アフィリエイトでお金を稼ぎたい方は、ぜひ「A8.net」に登録(無料)しておきましょう。

「A8.net」の公式サイトはこちらになります。「A8.net」

情報商材系を扱うならば、「infotop(インフォトップ)」

アフィリエイトで宣伝する広告は、何も目に見える商品(物販)だけではありません。

例えば、痩せるダイエット法や難関大学に合格できる勉強法など、情報が商品にもなるのです。そのような情報商材系を扱うのが、「infotop(インフォトップ)」というサイトです。

おそらく情報商材系の広告では国内トップレベルのサイトだと思います。情報商材系の販売に興味ある方は、「infotop(インフォトップ)」に登録(無料)しておくと良いでしょう。

「infotop(インフォトップ)」の公式サイトはこちらになります。

アフィリエイトで稼ぐにはSEOに強いテンプレートも必要!「賢威」

アフィリエイトで稼ぐためには、SEOに強いテンプレート(既に作られたサイトデザイン)が必要です。

やはり、素人が一からサイトを作ろうとすると大変ですし、なかなか多くのひとに見てもらうのは簡単ではありません。

そこで、「賢威」というツールを使えば、既にデザイン性の高いサイトの見本が出来上がっているので、あとは記事や画像を入れるだけで、サイト運営することができます。

「賢威」は非常によく作られたテンプレートなので、初心者の方でも「賢威」でサイト運営すれば、検索結果でも自分のサイトが上位表示されて、多くのひとに見てもらうことも可能なのです。

実際に稼ぐ多くのアフィリエイターが「賢威」を使って、複数サイト運営しているのです。

これからアフィリエイトを始めたい方は、「賢威」をぜひチェックしておくといいでしょう。

「賢威」の公式サイトはこちらになります。

FXでお金を稼ぐ

副業でFXをしてお金を稼ぐ方法もあります。

FXの良いところは、レバレッジといって資金の何倍もの金額を取引で動かせるため、少額資金でも取引を始めることができるのです。

わずかな資金で投資を始めたい方は、FX取引を始めてみるといいでしょう。

最大2万円のキャッシュバック「DMM.com証券」

最大2万円のキャッシュバック「DMM.com証券」DMM FX

もし、FXを始めるならば、口座開設して取引を行うことで、最大2万円のキャッシュバックが得られる「DMM.com証券」がオススメです。

国内トップレベルの人気を誇るFX会社なので、安定性・安全性も高く、初心者でもすぐに取引を始めることが可能です。興味ある方は、「DMM.com証券」をぜひチェックしてみるといいでしょう。

「DMM.com証券」の公式サイトはこちらになります。「DMM.com証券」

不動産投資に興味ある方は、まず無料セミナーに参加しよう!

不動産投資に興味ある方は、まず無料の不動産投資セミナーに参加してみましょう。

セミナーに参加することで、不動産投資体験者のノウハウや効果的な投資方法について学べます。また、不動産投資は不動産会社の協力が不可欠であり、業界の方と人脈を築くためにも、不動産投資セミナーに参加するのがオススメです。

下記では、オススメの不動産投資セミナーを紹介しているので、参考にしてみてください。

年間3,000名以上が参加している不動産投資セミナー「ベルテックス」

「ベルテックス」不動産投資セミナー「ベルテックス」不動産投資セミナー

「ベルテックス」は、年間3,000名以上が参加する、人気の不動産投資セミナーになります。

「ベルテックス」では、毎日セミナー(1.5時間程度のミニセミナー)を開催しており、好きな日にち・時間に参加することができます。

どれだけ有利に借入金利を抑えるかなどの成功ポイントも聞けるので、不動産投資に興味ある方は、まず「ベルテックス」の無料セミナーに参加してみるといいでしょう。

「ベルテックス」の公式サイトはこちらになります。「ベルテックス」

また、それ以外にもオススメの不動産投資セミナーがありますので、興味ある方はこちらを参考にしてみてください!

不動産投資のクラウドファンディング「OwnersBook」

「OwnersBook」「OwnersBook」

「OwnersBook」というサイトでは、クラウドファンディングにより、少額で不動産投資を行うことが可能です。

クラウドファンディングとは、出資者を募り、出資者みんなで不動産運用を行う方法になります。ですから、クラウドファンディング型不動産投資ならば、1万円から投資を始めることも可能なのです。

不動産投資に興味あるけれども、資金がそれほど多く用意できない方は、クラウドファンディング型の不動産投資を検討してみるといいでしょう。

「OwnersBook」の公式サイトはこちらになります。「OwnersBook」

家事代行でお金を稼ぐことができる「CaSy」

家事代行でお金を稼ぐことができる「家事代行スタッフ」「CaSy」

家事が得意な方は、家事代行スタッフとして仕事をしてお金を稼ぐことも可能です。

家事代行スタッフは、時給1,450円から1,750円と、普通のパート時給よりも非常に高く、週1回2時間からでも働くことができます。実際に月30万円稼ぐスタッフもいるようです。

ちなみに、家事代行スタッフに興味ある方は、クラウド家事代行サービス「CaSy」というサイトが人気でオススメなので、チェックしてみるといいでしょう。

クラウド家事代行サービス「CaSy」の公式サイトはこちらになります。クラウド家事代行サービス「CaSy」

女性ならばチャットレディの仕事で稼ぐ方法もある!

女性の方に自宅で出来る仕事として紹介したいのが、チャットレディの仕事です。

チャットレディの仕事は、チャット上で男性の話し相手になるだけなので、気軽に仕事をすることができます。

「DMMライブチャット」ならば、ノンアダルトでも仕事ができる

「DMMライブチャット」オススメチャットサイト「DMMライブチャット」高収入を稼ぐ

チャットというと、アダルト系の仕事と思うかもしれませんが、「DMMライブチャット」ならばノンアダルトカテゴリーもあるので、アダルト系ではないチャットの仕事でお金を稼ぐことができるのです。

また、頑張り次第では時給7,500円以上稼ぐことも可能なので、興味ある方は、「DMMライブチャット」をチェックしてみるといいでしょう。

「DMMライブチャット」の公式サイトはこちらになります。「DMMライブチャット」

また、チャットレディの仕事に興味ある方は、こちらでもオススメのチャットサイトを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

Twitterで集客してお金を稼ぐ!

twiiterで稼ぐ

Twitterをうまく使いこなしている方は、フォロワーを集めて商品を宣伝してお金を稼いでいるひともいます。

普通はツイッターでフォロワーを集めるのは大変なのですが、ツールを使うことで、自動リツイートなどを行い、自動的にフォロワーを増加させることも可能なのです。

Twitterで集客してお金を稼ぐことに興味がある方は、「ツイッターキング2」というツールが使えるツールとしてオススメです。

思い切って転職してみる

なかなか収入が上がらない、今後も収入が上がる見込みがない方は、思い切って転職してみるという方法もあります。

そうは言ってもすぐに転職するのが難しい場合は、まずはどういう仕事があるのかだけでも見てみるといいでしょう。

転職支援実績累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)「リクルートエージェント」

「リクルートエージェント」「リクルートエージェント」

「リクルートエージェント」は、転職支援実績累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)の非常に実績ある会社です。

また、一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人があり、自分に合う仕事・年収アップできる仕事が見つけやすいでしょう。

その他にも、職務経歴書・履歴書などの書類の添削、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職サポートが得られるのも「リクルートエージェント」の魅力です。

「リクルートエージェント」の公式サイトはこちらになります。「リクルートエージェント」

株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」

「マイナビエージェント」「マイナビエージェント」

「マイナビエージェント」では、各業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや転職ノウハウなどの情報提供を受けることができます。

特に首都圏・関西圏の20代~30代の方は、「マイナビエージェント」で転職できるチャンスは十分ありますし、オフィスが近くにあるのでオススメです。

「マイナビエージェント」の公式サイトはこちらになります。「マイナビエージェント」

その他のオススメ転職求人サイトは、こちらのページに記載しています。

効率良く仕入れて、転売で稼ぐ方法もある

転売で稼ぐ方法もある

サラリーマンやOLなど忙しい社会人の方でも効率良く稼げるのが転売です。

仕事帰りや休日に、安い商品を仕入れて高く売ることで、お金を稼ぐことができます。ただし、転売で大変なのは効率良く利益が上がる商品を仕入れることです。

そこで有効なのが仕入れに使える専用ツールです。転売で稼ぐひとは、転売専用ツールを使って効率良く利益が上がる商品を仕入れて、お金を稼いでいます。

Amazonの新品在庫切れ、定価超えリストなどを教えてくれる「せどりの翼アルバトロス」

「せどりの翼アルバトロス」というツールでは、Amazonの新品在庫切れ、定価超えリストを教えてくれます。わずか2秒で今売れている商品が見つけられるので、効率良く仕入れしたい方にオススメのツールです。

「せどりの翼アルバトロス」の公式サイトはこちらになります。

出品も楽!手数料や粗利益の計算も自動で出来る!「プライスター」

商品を仕入れても、出品作業や売り上げ管理を行うのが大変です。

そこでオススメなのが「プライスター」です。このツールでは、出品も簡単に行え、手数料や粗利益の計算も自動で出来ます。

また「プライスター」を使うユーザーの総売上は、なんと623億円以上(2016年総売上額)にも上るので、「プライスター」を使えば、より効率良く仕入れができるでしょう。

「プライスター日本版30日間無料」の公式サイトはこちらになります。

多くのサラリーマンに支持を得ている「副業マニュアル」

「副業マニュアル」は、サラリーマンが転売で稼げるようになるためのマニュアルになります。

転売は、副業の中でも稼ぎやすい部類とも言われているので、興味ある方はぜひチェックしてみるといいでしょう。


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ