OLが副業でお金を稼ぐならば、スナックやキャバクラで働き、お金を稼ぐことができます。

今の給料では到底満足できないので副業を考える

ol副業スナック

事務職で働くOLが不満に思うのが給料の安さ・低さです。事務の仕事は、成果報酬がある営業職と違い、なかなか評価されにくく、給料が上がることも滅多にありません。おおよそ、事務職で働くOLの給料は月20万円前後が大半であり、この金額でやりくりするとなると、色々と我慢しなければいけないのが現状です。特に一人暮らしのOLは生活が大変になるでしょう。そこで、OLとして働く社会人女性は、副業してお金を稼ぐことを考えると思いますが、今回は、副業でスナックやキャバクラで働きお金を稼ぐ方法をご紹介します。

スナックやキャバクラは体力勝負 – OLの副業

スナックで働くOL

OLが副業で、スナック・キャバクラで働く場合は、どうしても夜がメインの仕事となるので、睡眠時間が少なくなる傾向にあります。スナックやキャバクラ終了後にすぐ帰れることもありますが、ときにはお客さんに誘われてアフターで、お酒に付き合わされることもあります。

ただ、お客さんからのお誘いは、時間的に都合が合わなければ断ることもできます。ただ、基本的にスナック・キャバクラは深夜まで営業しているため、夜の自由な時間が削られてしまうのは仕方ないことではあります。なかには睡眠時間3時間でスナック・キャバクラの副業をしている強者もいます。本業が忙しくなく、残業がほとんどない仕事であれば、スナックやキャバクラの副業はしやすいのかもしれません。

スナック・キャバクラの派遣制度

スナックの派遣制度

また、スナック・キャバクラには派遣制度があります。本業は事務職として働き、副業でスナックやキャバクラ・ラウンジの派遣でお金を稼ぐことができるのです。スナックの場合は、カウンターでの簡単な接客業を行うお店もあるので、初めての方でも、働きやすい環境なのです。ただ、スナックやキャバクラ・ラウンジの派遣制度を利用する場合は、やはり頻繁にシフトに入れる女性ほど優遇されるので、派遣スナック・キャバクラを利用する場合は、定期的にシフトに入るように努力した方が良いでしょう。

副業スナック・キャバクラは月10万以上稼げる!

副業スナックで月10万円以上稼ぐ

副業としてスナック・キャバクラで働く場合の一番の魅力は、なんといっても給料の高さにあります。スナック・キャバクラで働く場合は、時給2,000円〜3,000円は当たり前で、たとえば、毎週2~3回、3時間のスナックやキャバクラの副業アルバイトで、月10万円以上稼ぐOLも普通にいるのです。さらに指名料や同伴がつけば、もっと稼げることでしょう。

プライベートでもっとお金を使いたかったり、貯金したかったり、また奨学金の返済を考えているOLにも、スナック・キャバクラは最適な副業なのです。なかなか思うような給料が得られないOLでも、スナック・キャバクラで働けば相当稼ぐことができるでしょう。

スナックの副業は何歳まで大丈夫?

スナックは何歳まで働けるの?

スナックの仕事は30代でも40代でも見た目がそこそこ綺麗だったり若ければ可能です。35歳の女性が客前で普通に「25歳です♪」というほどです(笑)。年齢制限というものはあってないようなものなので、興味がある女性はどんどんスナックで働いてみましょう。一般的には18歳から35歳までが多いようですが、それより高い年齢であっても、本人のやる気さえあれば問題ないでしょう。

スナックは子持ちOLでも働けるか

お金がないときでも母乳で育てられる

スナックで働く女性の中には、シングルマザーもいます。やはり母子家庭となると子供を育てるのも大変なので、給料の良いスナックで働くことを選ぶ女性も少なくありません。また、旦那がいる女性もスナックで働いている場合もあります。旦那の借金返済のために、スナックで働く女性もいるのです。

また、シングルマザーの女性は、男性客と出会える職場なので、パートナーを探したい女性にもスナックの仕事はオススメかもしれません。このように、スナックでは子持ちの女性やOLが働くケースも珍しくないのです。そして、本気で働けば相当稼ぐことができます。

スナックではお触りがあるのか

スナックでの接客

水商売の仕事でイメージしやすいのが、スケベな男性客からのお触りだと思いますが、スナックは基本的にお触り禁止なので心配いりません。キャバクラと違い、スナックでは、男性客から触られることはほとんどありません。ただ、まれに調子に乗ったお客さんもいるので、お触りしようとしてきますが、ボーイや先輩たちが守ってくれますし、慣れてくるとかわし方もわかってきます。いやらしいお触りはほとんどないので、心配する必要はないでしょう。

スナック・キャバクラで働く場合は、連絡先交換しないとダメなのか

スナックバイト - 連絡先交換

水商売で働くと、男性客から連絡先交換をせがまれることもあります。お店によっては、営業のために連絡先交換を勧められる場合がありますが、本人が嫌であれば、とくに連絡先を交換しなくても構いません。また、ホステスの中には仕事用の携帯やスマフォを持っている女性もいて、仕事用のスマホで男性客とやりとりする女性もいます。稼ぎたいのならば、やはり男性客の要望にある程度答えると稼ぎやすいのですが、無理にアドレス交換する必要はないでしょう。

スナック・キャバクラの衣装は自前で用意するのか?

キャバ嬢やホステスのドレス衣装を買うならDressLine

スナック・キャバクラでの副業アルバイトで困るのが衣装かもしれません。やはり、スナック・キャバクラで働く場合は、ドレス着用が一般的であり、なかなかドレスを持っていない女性も多いと思います。衣装はお店が用意しているところも多いのですが、自分の体とドレスサイズが合わないことも多いです。

また、デザインが古かったり可愛くなかったり、辞めた先輩が置いてった衣装もあるかもしれませんが、綺麗でなかったりしますので、本当であれば自分で用意した方が、美しく見えるでしょう。ただ、ドレスとなると数万円するのが普通です。バイト始めのときは、なかなか高価なドレスは購入できないと思います。

そのような女性は、数千円で買えるオシャレなドレスがあるので、数千円で変えるキャバクラドレスそちらをチェックしてみるといいでしょう。

激安キャバクラドレス通販キャバクラドレス激安通販格安でお得!

スナック・キャバクラではヘアメイクはやってもらえるの? – OLの副業

スナックのヘアメイク

華やかな夜の世界なので、ヘアメイクもしっかり決めていかなければいけません。では、スナック・キャバクラで働く女性は、ヘアメイクはどうしているのかというと、ヘアメイクは基本的に自前で行っています。ただ、毎回ヘアサロンに行くとなると高いお金がかかってしまいますので、自分でヘアメイクを行うホステスも少なくないです。

最初の頃は、ヘアメイクが慣れないと思いますが、逆にその初々しさが男性客に受けたりするので、特に問題ないでしょう。お金がない人は自分でヘアメイクを研究してみると良いでしょう。

スナック・キャバクラは可愛くない女性でも働けるのか? – OLの副業

スナックの副業

スナック・キャバクラで働く女性は、必ずしも可愛かったり美人な女性ばかりではありません。可愛くなくても、美人でなくても、スナック・キャバクラで働くことはできます。とくにスナックの場合は、お店自体も暗めの照明なので、外見はそんなにわからないものです。大事なのは、見た目よりも雰囲気です。明るく接しやすい雰囲気を持っていれば、そんなに外見に自信なくともお客さんはついてきます。

外見をよく見せるのも大切ですが、男性客にウケる接客術を学びましょう!スナック・キャバクラで働く女性は、容姿よりも気配りや会話術をマスターすることが大切なのです。スナックやキャバクラなどのサービス業では、お客さんとのコミュニケーション能力がとても大切になります。コミュニケーション能力や応対力が高ければ、それほど外見に自信がなくても、いくらでもお金を稼ぐことができるでしょう。

接客は単に可愛い素振りをするだけではありません。男性客との息のあった会話が必要になるのです。気配りができる、楽しい会話ができる女性は、雰囲気から現れます。外見を高めるのも大切ですが、もっと重要なのは、気配りや接客業を極めることです。

スナック・キャバクラでは変なお客さんや怖いお客さんはいないか

スナックでは変なお客さんはいないか

スナック・キャバクラで働いたことがない女性は、変なお客さんや怖いお客さんが来ないか心配に思うかもしれません。そのような質の悪いお客さんが来ることは、あまりないでしょう。ただ、なかには酒癖の悪いお客さんもいるかもしれません。そういうときは、ボーイや同僚スタッフが助けてくれます。

もし、変な男性客に遭遇した場合でも、トイレに行くふりして、ボーイに助けを求めるといいでしょう。客層はお店によって違います。やはり高級スナックやキャバクラ店の方が、紳士なお客さんが多く、お客さんのトラブルは滅多に起きません。お店もしっかり守ってくれるので、お客さんについては、それほど心配する必要はないでしょう。

スナック・キャバクラには枕営業があるのか – OLの副業

スナック・キャバクラでは、枕営業があるのではないか、と思うかもしれません。確かに、一部のホステスやキャバ嬢は、体で稼ごうとするかもしれませんが、大半のホステスは枕営業などしません。体を売るよりも、接客技術を磨いた方が、指名料などで、売上を稼ぐことができます。大事なのは、枕営業よりも、気配りできる高度な接客技術です。スナック・キャバクラで生き残るため、稼ぐためには、相手を思いやる接客力が大切なのです。

お酒が飲めない女性もスナック・キャバクラで働ける – OLの副業

お酒が飲めなくてもスナックで働ける

実は、スナック・キャバクラで働くホステスやキャバ嬢の中には、お酒が飲めない女性も少なくありません。やはり、お酒を男性客から勧められることもありますが、ボーイなどにあらかじめ伝えておけば、カクテル風なソフトドリンクを用意してもらえたりします。

また、先輩たちに伝えておくと、無理にボトルを勧められることもありませんので、お酒が飲めない女性も安心してスナック・キャバクラで働くことができます。必ずしもスナックやキャバクラでお酒を飲む必要はなく、上手に男性客にお酒を勧めることが重要です。自分がお酒を飲むよりも、男性客に気持ちよくお酒を飲んでもらえるよう、接客していきましょう。

スナック・キャバクラにある、女同士の派閥争い

ホステスの派閥争い

やはり、女性同士が働くスナック・キャバクラなので、派閥争いがあるところが多いです。ノルマ設定がされていたり、太い客の奪い合いなどもあり、女性だけの世界は揉めることが多いように思います。人間関係でこじれないためにも、派閥争いが起きても、基本的には中立の立場に立つことです。マスターやボーイなどと必要以上に仲良くせず、ある程度の距離感を持って接する方が、他のホステスから妬まれることがありません。たとえ、誰かが陰で悪口を言っていたとしても気にしないようにしましょう。

スナック・キャバクラの仕事終わりはどうやって帰るの?

スナックの仕事終わり

スナック・キャバクラは夜遅くに営業終了するので、終電がなくなることも少なくありません。その場合は、専属のドライバーが送ってくれたり、お店持ちでタクシーで帰れたりします。親切なお店の場合は、何かしら帰宅方法の用意をしてくれるので、心配はいらないと思いますが、働く前にお店とよく確認しておきましょう。

働きやすいスナック・キャバクラ店選び

スナック店選び

では、どのようなスナック・キャバクラ店が働きやすいかというと、一回働いてみて確かめるしかないのが、正直なところです。お店によっては、体験入店などを取り入れているお店もあるので、一度体験入店してみると良いでしょう。ただ、全てを把握するのは難しいかもしれませんが、マスターや先輩の感じ・お店の雰囲気などを少しは見ることができるでしょう。

傾向としては、高級なお店ほど、内部のギスギスした感じがあるかもしれません。逆に、ローカルな地元のスナック・キャバクラだと、ある程度アットホームに働きやすい傾向にあります。職場環境は大切ですので、自分にあったお店選びをしていくのが一番です。

OLがする副業スナック・キャバクラの仕事が会社にバレないか

スナックの仕事が会社にバレないか

副業で、スナック・キャバクラの仕事をしていることが、会社にバレないかどうかですが、源泉徴収していなければバレることはほぼありません。だいたいのスナック店は源泉徴収を行わないので、スナック店でバイトしていてもバレることはないでしょう。

心配であれば、源泉徴収されるか聞いてみましょう。もし、源泉徴収されるのであれば、確定申告のときに「普通徴収希望」で届ければ、納付書が自宅に送られてくるので、会社にバレることはないでしょう。その辺りのことは、お店とよく確認しておきましょう。スナック店によっては、事業申告すらしていない場合も少なくありませんが、税理士が入っている場合もあるので、確定申告は自分で行うようにしましょう。

彼氏や親にバレる可能性はある

ただ、会社にはバレなくても、彼氏や親にはバレる可能性があります。親には、仕事が遅くなると言って何とか誤魔化せたとしても、彼氏にはバレる可能性が高いでしょう。特に、スナック・キャバクラは給料が良いので。ブランド品など購入して羽ぶりがよくなると、バレる可能性が高いです。ですから、もしバレたくないのであれば、あまり無駄使いしないこと、外見を大きく変えないこと、うまくシフト調整することです。

スナック・キャバクラの副業をしてみる

スナックの副業をする

以上のように、給料が低いOLは、スナック・キャバクラでアルバイトをして稼ぐことは十分可能です。週に数回スナック・キャバクラで働くだけでも、月10万円以上稼げる可能性は高いです。お金がないOLは、副業としてスナックで働くことも検討してみると良いでしょう。

いざ、スナック・キャバクラで働いてみると、いつもとは違う環境で仕事ができ、普通では出会えない人と出会え、良い人生経験にもなります。本業よりも稼げる可能性は十分あるので、試しにスナックやキャバクラで働いてみるのも良いでしょう。

ちなみに、スナックやキャバクラで働くならば、「TRY18」が派遣業務を行っています。「TRY18」キャバクラ派遣24時間電話でのお問い合せも可能です。

また、「体験ガールズバイト」では、体験入店できるお店が見つかる「体験ガールズバイト」体験入店ので、ぜひサイトをチェックしてみると良いでしょう。

キャバクラ・スナックアルバイトOLが副業としてスナック・キャバクラで働く