スナックやラウンジなどの水商売の仕事には、どのような女性が向いているのでしょうか。

水商売の仕事に向いている女性と向いていない女性、そして、スナックやラウンジなどの仕事で知っておきたい接客方法やコツについて詳しく説明していきます。

目次

スナックの仕事について

ホステスの接客方法

スナックのことについて語るならば、まず仕事内容について触れていきましょう。

スナックでは、お酒を交えながら、男性客の相手をするのが主な仕事です。キャバクラと違うのは、仕事の内容が広範囲に及ぶことでしょう。

スナックでは、お酒を作ったりする他に、料理を運んだりすることもあります。単に男性客の話し相手になるだけでなく、お酒や料理の持ち運びなど、様々な仕事をしながら、接客することが少なくないでしょう。

お店によっては、お客さんと一緒にカラオケで歌うということもあります。

スナックの時給相場

また、スナックの時給相場ですが、およそ1,500~2,000円くらいだと思います。

やはり、夜の仕事なので、普通のアルバイトよりも時給は高めです。また、人気のホステスになれば、時給はさらに上がるでしょう。

また、地方か都会のお店かでも時給は変わってくると思います。いずれにしても、普通のアルバイトよりも時給が良いでしょう。

スナックの仕事は採用されやすい

スナックの仕事は、人で不足のお店も少なくないので、採用されやすいと思います。

特に春先などは、勤務していた学生も進学や卒業して辞めていく場合も多いので、応募すれば採用されやすいでしょう。興味がある方は、試しにまず応募しているといいと思います。

ちなみに、水商売関係の求人ならば、下記のページを参考にすると良いでしょう。水商売系専門の求人サイトを紹介しています。

スナックはキャバクラのような派閥争いが起きにくい

スナックでの勤務は、キャバクラなどよりも比較的ゆったり働けるのではないかと思います。

というのは、スナックでは女性従業員同士の派閥争いなども起きにくく、比較的和気藹々と仕事することができます。なので同僚と仲良く仕事したいならば、キャバクラよりもスナックの方がいいかもしれません。

また、スナックでは、高いお酒を飲めることもあります。お酒好きの女性には、スナックの仕事も向いているでしょう。

お酒を交えての接客が嫌な方は向いていないかも

スナックで働くとなると、どうしてもお酒を交えての接客になります。

もちろんお酒が飲めない女性は、ソフトドリンクで対応もできますが、男性客はお酒が入るため、普通よりもだいぶテンション高めで会話してくることが予想されます。

そういうお酒のノリが嫌な女性には、あまりスナックでの仕事は向いていないかもしれません。

逆にお酒のノリでも楽しく、そつなく接客できる女性ならば、男性客から可愛がられる可能性が高く、見込みあるでしょう。

先ほどにも申し上げた通り、スナックでは男性客と一緒にカラオケを歌うこともあるので、そういうノリでも臆することなくできる女性は、お店側からも重宝される存在となるでしょう。

スナックではどういう服装で働けば良いのか

スナックで働く際の服装

スナックで働く際は、どういう服装で仕事をすれば良いかについてですが、普段着よりもやや派手目くらいの方がいいと思います。

やはり、水商売の世界は豪華さが多少なりともあった方が、高級感があり男性客のお金の羽振りも良くなります。少し派手目くらいがちょうど良いのです。

でも、普通にドレスを買うとなると、一着数万円することもあるので、下記のページでオススメする格安通販サイトを利用すると良いでしょう。オススメするサイトを利用すれば、格安にオシャレで可愛いドレスが購入できると思います。

スナックやラウンジでの接客方法・接客のコツについて

スナックやラウンジでの接客方法・接客のコツ

では、スナックやラウンジでの接客方法・接客のコツについて具体的に説明していきましょう。

スナックなどの水商売では、ただ相手の横に座っていればいいわけではありません。水商売で働くには、プロの接客技術を身につける必要があります。

これからスナックやラウンジで働く人、また現在働いていて接客方法を学びたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

男性客の話についていけない

常連スナック客の会話についていけない

スナックやラウンジなどの接客で困ることがあります。

それは、男性客の話についていけないことです。やはり、様々なお客さんがくるので、いろいろな話になります。働く仕事も多種多様なお客さんが来るので、話すジャンルもいろいろです。

そうなると、こちらも様々なトークに対応できるようにならなくてはいけません。ホステスは、ただ可愛らしくしているだけでなく、いろいろな会話にもついていけるような、浅く広い知識が必要になります。

本気で稼ぐホステスだと、毎日日経新聞やスポーツ紙を読み、男性客が好きそうなビジネスやスポーツの話題について、勉強しているものです。

そこまでする必要もないですが、空いてる時間に他のジャンルの知識も持っておくことは、水商売の接客では大切なことです。たとえ興味がない分野でも、接客に生かすために勉強することは大事です。

トークを盛り上げるにはどうすればよいのか

できるスナックのトークの盛り上げ方

スナックでは、話を盛り上げるように努める必要があります。

ただ横で話を聞いているのではなく、どうすればお客さんが楽しんでくれるかを考えなくてはいけません。お客さんも盛り上げてくれるホステスが横にいた方が嬉しいでしょう。

トークを広げるコツは、ホステスの反応の仕方が大切です。

ただ、相槌を打つのではなく、相手のテンポに合わせた相槌が必要になります。また、自慢話をお客さんがしているときは、敢えて驚いてあげるなどのリアクションをすると、自分の威厳を保てるため、喜んでもらえます。

くだらない男性客の自慢話でもあえて乗ってあげるのです。そうすれば気分良くお酒が進み、売り上げにつなげることができます。

トークを盛り上げるためには、こちら(聞き手)のリアクションや相槌のタイミングに注意しましょう。

ポイントは相手の話す流れを止めないことです。餅つきのように、餅を打つ合間に合いの手(相槌)を入れてあげましょう。「へぇ〜」や「はい」という言葉が、相手の話すリズムに合わせられることが大切です。

合コンや飲み会でチヤホヤされていた女性は、盛り上げ方を知らない

できるホステスは盛り上げ方を知っている

たとえば、合コンや飲み会などで、周りの男性からチヤホヤされていた女性は、どうすれば盛り上げられるのか知らないでしょう。

合コンや飲み会に参加するだけで会話が盛り上がるのは、聞き手が良かったのではなく、話し手が絶妙なタイミングやテンポで盛り上げていたのか、自分ではない他の聞き手が盛り上げていたのかもしれません。

このように、飲み会などの場で盛り上げ役に徹したことがない人は、スナックでどのようにトークを盛り上げればいいのかがわからないでしょう。

そういう女性は、男性客との会話が盛り上がらず、売上も落とす時期があると思います。これまで、会話を盛り上げたりや勉強をしてこなかった女性が、ホステスとして働く場合は、会話を盛り上げるテクニックが必要になるでしょう。

そのテクニックのひとつが、先ほどの合いの手です。トークを盛り上げたい時は、相手の邪魔にならないようなタイミングで合いの手を入れてあげてください。

スナックなど水商売で使えるマル秘接客方法

水商売で使えるマル秘接客方法

これからは、スナックなど水商売で使えるマル秘接客テクニックをご紹介します。

これらは、実体験や経験者の話を元に集めた貴重な情報になります。これから、スナックやクラブ、パブやガールズバーなどの水商売で働く人は、ぜひ参考にしてみてください。

また、今働いている人も今一度確認し意識してみましょう。

乾杯の時に、自分のグラスはお客さんのグラスより低い位置で両手を添える

お客さんよりも低い位置でグラスの乾杯をする

まず、水商売では乾杯の機会も多いと思いますが、お客さんと乾杯する時は、自分のグラスはお客さんのグラスよりも低い位置で、なおかつ両手を添えて乾杯するようにしましょう。

これにより、相手を敬う意思表示にもなります。スナックやキャバクラなどでは、お客さんを持ち上げることが大切です。

常に、自分はお客さんよりも低い位置で接するようにしましょう。奉仕する仕草がお客さんに好感を持たせるのです。決して、適当に乾杯せずに、丁寧に低い位置で乾杯するようにしましょう。

灰皿は吸殻がたまる前に取り替える

タバコガールのお仕事

男性客が利用する灰皿にも気をつけましょう。

吸殻がたまる前に灰皿を交換します。灰皿には吸殻が2、3本貯まったら交換するくらいがいいでしょう。

灰皿を交換する時は、未使用の綺麗な灰皿を、吸殻が貯まっている灰皿の上にかぶせて、灰皿の交換を行いましょう。

また、お客さんのタバコに火をつける時は、自分の手元でライターに火をつけて、片方の手を添えつつ、お客さんの口元へ火を近づけましょう(添えた片手でお客さんの口元が隠れるように、風をシャットアウトさせる)。

この一連の動作がスムーズにいくと、高級感ある場を演出でき、男性客が喜ぶポイントです。

トイレから戻ってきたら、すかさずおしぼりを渡す

トイレから戻るお客にはおしぼりを渡す

トイレから戻ったお客さんには、必ずおしぼりを渡すようにしましょう。

トイレから戻ったお客さんには、綺麗なおしぼりを渡して気分転換してもらいます。また、頻繁にトイレに行くお客さんには、いつもタオルを渡しては、お客さんにも煩わせてしまうので、臨機応変にタオルを渡すようにしましょう。

おしぼりの渡し方もスムーズにさりげなく渡すのがポイントです。わざとらしくならないように、自然な感じでおしぼりを渡しましょう。

年下のお客さんにも敬語を使う

年下のお客にも敬語を使える

お店には、若いお客さんも来ることがあります。ひょっとしたら年下のお客さんも来るかもしれません。

普段の生活であれば、年下の異性にはタメ口を聞いてしまうかもしれませんが、スナックやラウンジでは、年下のお客さんにも敬語を使う方が無難でしょう。

そのようなお客さんは、年上の先輩や上司などを連れていることもあります。どういう対応をホステスがするのか、年上のお客さんも見ています。

また、スナックでは上品に対応することも求められるため、たとえ自分より年下のお客さんであっても、敬語を使うようにした方が良いでしょう。

腕組みをしない、ソファの背にもたれかからず姿勢を正す

ソファにもたれかからない出来るキャバ嬢

私生活だと腕組みをすることもあるかもしれませんが、スナックなど高級店で働く場合は、腕組みをするのは控えましょう。

腕組みをする姿は威圧感を与えてしまいます。上品にエレガントに振る舞うのであれば、腕組みをせず、清楚な装いを保ちましょう。

また、店内のソファに座る時は、背もたれにもたれることなく、姿勢を正して接客しましょう。

背にもたれかかった姿勢は、お客さんに気だるそうな印象を与え、不快感を抱かせてしまうかもしれません。腕組みをしない、ソファにもたれない。姿勢にも気をつけましょう。

グラスの中身が2〜3割(アイスが飲み物より上に出てきたら)になったら継ぎ足す

ガールズバーで時給2,000円以上稼ぐ!

また、お客さんのグラスの中身にも注意してください。

たとえば、グラスの中身が2〜3割くらいになった時、ちょうどアイスが飲み物よりも上に出てきたときは、グラスにお酒を継ぎ足すようにしましょう。

お客さんのグラスに飲み物を空けささないように気を使いましょう。

そのように気配りできれば、お客さんもお酒が進みます。結局は売上の貢献にもなりますので、お客さんのグラスにも気を使いましょう。

ただし、無理になみなみお酒を注いだり、強引に飲ますことがないように注意してください。

「このホステスは自分に気がある」と相手に思わせることが大切

ホステスは色気も大切

ホステスは、お客さんとの微妙な距離間が大切です。ありきたりな対応ばかりしていると、お客さんには関心してもらえません。

ガールズバー体験入店ガールズバー入店

お客さんに対して、「自分はあなたを気にしている」という素振りを見せることも大切です。

そうすると、お客さんは「自分は他のお客とは違い好かれている」と思います。そうなると、お客さんから可愛がられ、さらに指名してもらうこともできるのです。

あまりくっつきすぎると、他のお客さんが嫉妬してしまいます。そうならないように微妙な間隔でお客さんと接することです。

素知らぬ対応ではなく、一人一人のお客さんを大切にすることで、お客さんとのコミュニケーションや関係性が生まれます。

深入りする必要はありませんが、それでも相手を気にかけている気持ちが、人気のホステスの秘訣でしょう。

できる限り男性客の情報を、ホステスは覚えておく!

できるホステスは男性客の情報を覚えておく

稼ぐホステスは、男性客の情報をよく抑えています。

男性客は、どんな飲み物(ビールなのかワインなのか焼酎なのか)が好きか、スポーツ観戦(野球かサッカーか相撲か)するのか、どのような仕事をしていて、故郷はどこで、休日は何をして、奥さんや子供はいるのか、何に喜びを感じて、何に悩んでいるのかなどなど、あらゆる情報を頭にインプットさせます。

このように情報収集することで、次の接客時に円滑にコミュニケーションできるのです。良い対応ができれば、お客さんに可愛がってもらうことができます。

そうすれば、個人の成績やお店の売上にもつながるでしょう。もし、稼ぐホステスになりたいのであれば、お客さんの情報をよく把握することです。

相手がどういう男性で、何に興味があるのかをよく観察して、楽しんでもらえるように努力しましょう。

初めてのお客さんでも、気分を害することないように情報を聞き出すこと

初めての客でもさりげなく情報を聞き出す

初めてのお客さんの場合は、なかなか情報が得られないかもしれません。

一番最初に接するときは、相手の情報が見えません。そのような時は、相手の気分を損なわない程度に、うまく情報を聞き出すことです。

男性客が普段何しているのか、仕事や趣味などを聞いてみましょう。そして、話に乗ってあげましょう。そうすれば、さらに相手は話してくれます。

そのようにして、いろいろな情報を聞き出すようにしましょう。ひょっとしたら自分の人生においての良いヒントが得られるかもしれません。とにかく、話を聞くことに徹して情報を得てください。

そして、その情報を頭に入れる、もしくは後でメモを取るようにして忘れないようにしましょう。

会話が苦手な女性は、本気で会話術を学ぼう

男性客との会話が苦手な女性は、本気で会話術を学ぶといいです。

男性客にも好かれる会話ができれば、売り上げにも大きく貢献することができます。また、仕事も楽しくなるでしょう。会話術に関する教材を購入して、真剣に勉強してみるといいでしょう。

下記でもオススメの会話術に関する教材を紹介していますが、それだけ価値のあるものです。これからの仕事に大きくプラスになるので、ぜひ会話スキルを向上させたい方は、見ておくべきでしょう。

Perfect Communication ~男性客を相手にするなら絶対習得しておきたい会話術~

要するにお客さんに対して、ホステスは一生懸命マメに接する努力をする!

ホステスはマメに接客する

お客さんに可愛がられるためには、とにかくお客さんのために一生懸命マメに接する努力することです。どのような接客がお客さんに喜ばれるのか研究してみましょう。

わからない場合は、スナックのママや店長に助言を得るのもいいでしょう。自分本位にはならずに、相手が喜ぶ工夫を考えましょう。

そして、どういう時にお客さんが喜ぶのかを経験し、よく覚えておきましょう。

その一つ一つの積み重ねが、評価されます。まずは、一生懸命気配りしてお客さんのためになる行動をすること。スナックでの接客方法に困った時は、これらのことを参考に接客してみてください。きっと新たな発見が得られることでしょう。

働きやすいスナックの求人を探すなら!

「体験ガールズバイト」で求人を探す「体験ガールズバイト」でナイトワーク求人を探す

もし、働きやすい自分に合うスナックやキャバクラで働くならば、「体験ガールズバイト」がオススメです。

「体験ガールズバイト」は、キャバクラやガールズバー、クラブ、スナックなどの求人情報を多数掲載している、女性向けのナイトワーク専門求人サイトになります。

これからナイトワークで働きたい女性のために、動画求人などもあり、お店の雰囲気をネットでもわかりやすく知ることができ、自分の希望するお店が見つかりやすいです。

ナイトワークでのためになる情報なども多く掲載されていて、求人数もかなり多いので、いろいろなお店から選びたい人にもオススメです。

自分の希望が叶いやすい求人サイトなので、興味ある人はぜひ「体験ガールズバイト」を見てみると良いでしょう!「体験ガールズバイト」でナイトワーク求人を探す!

「体験ガールズバイト」ナイトワーク求人を探す「体験ガールズバイト」キャバクラ・スナック求人を探す