ピアノが弾ける方は、副業でピアニストとしてお金を稼ぐ方法もあります。

副業でピアニストとしてお金を稼ぐ

副業としてのピアニスト

昨今、会社員の収入だけでは、満足できない世の中なので、副業がブームとして続いていますが、実はピアニストとして活躍する副業があります。ピアニストというと、プロの音楽家というイメージがあるかもしれませんが、少しピアノが弾けるだけでも、副業でお金を稼ぐことができるのです。

お葬式で活躍する副業ピアニスト

たとえば、お葬式などで活躍する副業ピアニストがいます。葬儀では、お経だけでなく、故人の好きだった音楽を流すこともあります。ですから、亡くなった方が好きだった音楽を演奏することで、お金を稼ぐことができるのです。なかには、ゲームの音楽やJpopなど、亡き人の思い出の曲を演奏します。

お葬式という厳粛な空気のなか、軽やかなメロディが流れることもあるのです。ただ、それが亡き人との良い思い出につながるので、ピアニストの需要があるのです。なので、葬儀などでも、ピアニストが副業として活躍する機会があります。

1回の出演で1万円稼げることも!

ピアニスト副業

ピアニストとして副業した際の、気になる報酬ですが、1回の出演で1万円程度稼げることも十分ありえます。ピアノを演奏して、1日で1万円稼げるので、魅力的な副業ではないでしょうか。また、お葬式のほかにも、結婚式などで演奏を頼まれる機会があるので、お金を稼ぐチャンスはあります。

アーティストとして活躍するのは狭き門

ピアニストは狭き門

実際に、アーティストとして活躍できるピアニストはかなり限られています。自分だけの努力ではどうすることもできず、お金の力や運にも左右されることもあります。でも、プロのアーティストになれずとも、大好きなピアノでお金を稼ぐ方法はあるのです。

音楽教室で稼ぐ方法

音楽教室でお金を稼ぐ

また、ピアニストが稼ぐ方法として一般的なのが、音楽教室の講師になることです。大手の音楽教室でピアノ講師をすれば、確実に収入を得られます。もちろんプロのアーティストよりも収入は減るかもしれませんが、それでも、音楽教室に関わることで、収入を見込むことはできるのです。

音楽教室を開くのに資格は必要ない

ピアノができる人は、みずから音楽教室を立ち上げる方もいます。音楽教室の運営には資格がいらないため、ピアノ演奏ができる方ならば、音楽教室を開くことができるのです。ある程度のレベルを求める生徒さんには、高度な演奏力や指導力が必要かもしれませんが、ピアノに触れたこともない大人の方でも、ピアノを習いたいと思う人は大勢います。

また、自宅にピアノがあれば、自宅でピアノ教室を始めることも可能です。副業として、自宅でピアノ教室を開校するのも良いでしょう。

自分のピアノスキルを思い切って販売する!

ピアノスキルを売る

もし、ピアノ演奏スキルがそこそこあるならば、思い切って販売するのもいいでしょう。実は、ネットでは自分のスキルを販売できるサイトがあるのです。例えば、ココナラというサイトです。

こちらでは、様々なスキルが販売されています。ココナラでは、占い師だったり、絵描だったりと、いろいろなスキルが販売される世の中なのです。ですから、自分の演奏スキルを求める人は必ずどこかにいるでしょう。結婚式やパーティーなどで演奏スキルを求められることがあるのです。他にも、ピアノを習いたい人もいるでしょう。

「ピアニストはなかなか仕事が見つからない」と考えずに、気軽に自分のピアノスキルを販売公開してみましょう。意外と自分のスキルを求める人がすぐ見つかるかもしれません。そういう意味ではココナラは結構面白く、お金を稼げるサイトでもあります。一度サイトをチャックしてみると良いでしょう。

モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】はこちら!ココナラでスキルを売る!

ピアニストのアルバイトで稼ぐ

また、アルバイトサイトの「バイトル」などでも、たまにピアニストのアルバイト募集をしています。バーやラウンジでピアノ演奏することで、時給数千円稼げる魅力的なアルバイトなので、副業でピアニストとしてお金を稼ぎたい方は、ぜひサイトチェックしてみると良いでしょう。

「バイトル」の詳細はこちら!バイトルでピアニストとしてお金を稼ぐ

副業ピアニスト – まとめ

ピアニストが稼ぐ

以上のように、副業でピアニストとしてお金を稼ぐ方法について、お伝えしてきました。ご存知のように、音大卒の方でも、仕事先を見つけるのが、大変な世の中です。音楽ができたからといって、簡単に稼げるわけではありません。しかし、稼ぐチャンスは意外なところにあるものです。ぜひ、これまでの経験を生かして、稼いで欲しいと思います!