完全無料IT研修 ProEngineerの口コミ評判!20代で転職を考えている方に必見!東京・埼玉・千葉・神奈川在住の方へ

[プログラミング]

ProEngineerは、無料でIT研修が受けられるというけれども、本当に完全無料なの?ProEngineerで研修を積めば、転職することはできるの?と疑問に思う方もいるでしょう。そこで今回は、ProEngineerの口コミ評判も交えて、本当にProEngineerで学べば、転職活動を成功させることができるのか、詳しく見ていきましょう!

ProEngineerの口コミ評判

ProEngineerの口コミ評判

ProEngineerは、30歳までの方ならば、職歴・学歴一切問わず受講することができます。20代ならば第二新卒でもフリーターでも、ProEngineerで学ぶことができるのです。しかも、本当に無料でIT研修が受けられ、未経験から正社員のITエンジニアとして働くことも不可能ではありません。

なぜ、ProEngineerは無料なの?

ProEngineerはなぜ無料で受講できるのか

でも、なぜProEngineerは無料なのでしょうか。普通は、プログラミングスクールに通うとなると、料金は40万円前後かかることも不思議ではありません。それが、ProEngineerでは無料で受けられるのです。

なぜ、ProEngineerでは無料で受けられるかというと、様々な企業から協賛金を募っているため、無料でスクール提供ができているのです。なので、出資金はProEngineerとつながりのある企業が出しているのです。

では、なぜ企業は協賛金を出資してくれるのかというと、優秀な人材を紹介してほしいからなのです。今は、どこも人手不足です。特にIT知識やスキルを持っている人材は少ないのです。ですから、しっかりIT系のスクールで学んだ受講生を確保するために、各企業が出資金を出しています。

多くの企業から信頼されているProEngineerの研修ノウハウ

ProEngineerの研修ノウハウ

裏を返せば、企業もそれくらいProEngineerの研修ノウハウを信頼しているということも言えるでしょう。ProEngineerで学んだ受講生ならば安心できるということで、数々の企業が出資を募り、無料スクールが開校できているわけなのです。

また、受講生にとっては、ProEngineerで学べば、既にProEngineerが企業とのコネクションができているので、IT業界に転職しやすいのです。受講生にとっては、無料でITスキルが学べるし、さらに求人数は3,500件とかなり多く、就職できる可能性はかなり高いので、これほど高待遇なスクールはないでしょう。

20代のIT人材はどこもほしい!

また、ProEngineerは20代の方を対象にしているのもポイントです。これは、どこの企業も20代の若いIT人材がほしいのです。20代というまだまだこれから働き盛りであり、将来の重役を担う人材は、どこの企業も欲しがります。企業にとっては、出資金を出せば、おのずと20代のIT人材が集まるので、大きなメリットがあるわけです。

また、受講生にとっても、20代ならば無料でIT研修が受けられ、また就職活動までサポートしてもらえるので、企業にとっても受講生にとっても、お互いWinWinなスクールであることがわかるでしょう。

サーバー/ネットワーク系を学びたい方こそ受講すべし!

ProEngineerでは、主にサーバー・ネットワーク系を学ぶことができます。具体的にはLinuxの基本操作やLinuxサーバ構築を学ぶことが可能です。ですから、サーバー系・ネットワーク系を学びたい方ならば、ちょうど良いカリキュラムでしょう。

さらに、ProEngineerで1~2ヶ月学べば、資格取得も目指せますし、実際の現場に入り、先輩技術者の補佐という形で実地演習が可能になります。卓上で学ぶだけでなく、実践を通して身につく知識やスキルを学ぶことができるのです。

もちろんそれだけでなく、就職活動に生かすためのビジネスマナーや履歴書・職務経歴書の書き方、面接時に気をつけるべきポイントなども教わることができます。ProEngineerでは、技術だけでなく、いかに面接時にアピールできるかのノウハウも学べるので、就職・転職活動に多いにいかせられるのです。

就職率は96.2%、上場企業への就職実績もあり

ProEngineerは、転職活動までしっかりサポートされているので、就職率は高いですし、また就職先もサイバーエージェントや楽天、ソフトバンクなど超大手企業への就職実績もあります。新卒採用時は全く歯が立たなかったような企業でも、ProEngineerでしっかりスキルを習得することで、超大手企業に転職できるチャンスは十分にあるのです。大手志向が強い方も、ProEngineerで学ぶことで、大手企業へ転職できるチャンスはあるでしょう。

ProEngineerは通学授業実践形式がオススメ!

ProEngineer受講形式

ProEngineerは、Skype個別研修・通学個別研修・通学授業実践形式と、受講タイプが分かれていますが、個人的には通学授業実践形式がオススメですね。通学授業実践形式ならば、2ヶ月間しっかり学べますし、通学授業実践形式ならば、実機を使いながら学ぶことができます。ProEngineer以外にもスクールはありますが、実機を通して学べるスクールは少ないのではないでしょうか。

特に、サーバ・ネットワーク系はIT機器に触れて勉強することは、理解を深めるためにも、とても大切なんですね。そういう意味でも、実機で無料IT研修できるのは、ProEngineerの魅力の一つだと思います。

ProEngineer受講生の声

ProEngineer受講生の声

実際に、ProEngineer受講生の声を聞いてみると、やはり未経験から参加されている方も少なくなく、また未経験であってもIT業界への転職を成功させているようです。また、ProEngineerは雰囲気も良く、質問しやすい環境であると言われています。

何よりも同じような年代が集まるため、仲間意識も高く、ともに励まし合いながら学べるのも、ProEngineerの良さでしょう。年が近い分、すぐに仲良くなれることでしょう。お互いでわからないところを教えあうことで、モチベーションの維持にもつながります。

サーバー構築を学ぶことができる

やはり、ProEngineerのメインは、サーバー構築なので、サーバーやネットワークを学びたい方には最適でしょう。また、就職もそのようなサーバー構築系の求人案件も多いと思います。ネットワークやサーバーに興味がある方ならば、ProEngineerはオススメですね。

生徒同士のグループ化と理解度シート

ProEngineerでは、生徒同士のグループ化を行い、生徒たちで教え合い理解を深めていくことができます。なかなか自分から話しかけづらい方でも、生徒同士が話し合えるようにカリキュラムが組まれているので、他の生徒と協力し合うことができるのです。やはり、未経験分野は一人で勉強するのは不安だと思うので、このようにグループで話し合えるのは、自身の勉強の助けにもなるでしょう。

また、ProEngineerでは、授業の後に理解度シートが配られて、受講生がどれくらい理解しているかを把握しています。理解度シートにより、授業についていけていない受講生をフォローする働きが可能になります。なかなか難しいと思うような講座内容でも、気軽に質問できる環境が、ProEngineerにはできているのです。

ProEngineerは途中でやめてもキャンセル料金は発生しない

普通、無料スクールと言われても、途中でやめた場合はキャンセル料金が発生するのではないかと心配になると思います。しかし、ProEngineerの場合は、たとえ途中でスクールを辞めても、料金は発生しないので安心です。

IT系の授業は難しいと思う方もいるでしょう。中には挫折してしまう方もいると思います。そういう方でも、辞めても料金が発生しないので安心ですし、先ほどにもお伝えした「理解度シート」制度がProEngineerにはあるので、授業が遅れている受講生もフォローしてもらえます。

これからIT業界へ転職したい20代の方は、ぜひProEngineerを検討してみよう!

ProEngineerで転職活動

ProEngineerは、このように全て無料でIT研修が受けられ、また就職サポートにより、有名企業や一流企業へ転職成功させるチャンスがあります。実に、ProEngineerの取引企業は800社以上にのぼり、求人案件は3,500件以上あるので、たとえ未経験でもIT業界へ転職できる可能性は十分あるのです。

だいたいオンライン授業の多くは、オンラインで完結してしまうため、モチベーションが低下したり、就職活動のサポートが十分得られないことがあります。ProEngineerならば、対面授業にこだわっているため、しっかりIT知識やスキルを習得することができますし、受講した後の就職支援フォローもしっかりしているので、転職活動も成功しやすいのでしょう。

IT系に転職したい、スクールに通いたいけれども、なかなかお金がないという方もいるでしょう。そういう方こそ、20代ならばProEngineerで無料で学べるチャンスがあります。この機会にぜひ利用してみると良いでしょう!

ProEngineerの公式HPはこちら!ProEngineer

ProEngineerProEngineer

プログラマーになるためには!

下記では、未経験者でもプログラマーになる方法をお伝えしています。ぜひ参考にしてみてください!

無料でプログラミング研修が受けられる「ProEngineer」

「ProEngineer」研修「ProEngineer」無料プログラム研修

20代の方ならば、無料でプログラミング研修が受けられます。1~3ヶ月のプログラミング研修が受けられ、マンツーマンで就職活動のサポートをしてもらえるので、有名企業や大手企業への就職チャンスがあるのです!ぜひ「ProEngineer」をチェックしてみましょう!「ProEngineer」プログラミング研修

転職保証付きプログラミングスクール「WebCamp PRO」

「WebCamp PRO」

「WebCamp PRO」は、3ヶ月で即戦力エンジニアを目指すカリキュラムになります。基礎知識の習得から、より実践的なチーム開発を経て、最終的には1人でオリジナルサービス開発まで行います。より実務に近い形での開発経験を積むため、転職に直結したスキルを身につけることができます。学習カリキュラムは、HTML/CSS/Javascriptとったフロントエンドから、Ruby/Ruby on Railsのサーバーサイド、そしてMySQLやAWSまで学習していくので、転職に向けて3ヶ月間の学習で即戦力スキルが身につくカリキュラムとなっています。プログラミングスキルを身につけ、エンジニアとして活躍していきたい方は、「WebCamp PRO」もオススメです!「WebCamp PRO」もオススメです!

未経験からプロを育てるオンラインブートキャンプ「TechAcademy」

「TechAcademy」「TechAcademy」オンラインスクール

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。自宅でプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。わからないところは、チャットで質問することもできます。自宅でプログラミング知識をつけたい方は、「TechAcademy」を検討してみると良いでしょう。オンラインブートキャンプ「TechAcademy」

現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

「CodeCamp」は、東証一部上場のフューチャーアーキテクトのグループ会社運営の現役エンジニアによるプログラミング家庭教師サービスになります。NHKや日経など各種メディアに取り上げられております。また、書籍も出版しており、Amazonのプログラミング学習カテゴリでランクインの実績があります。オンライン上でマンツーマンでレッスンが受けられるので、いつでもどこからでも学習ができるのが最大の特徴です。累計会員数は16,000名を超えており、「CodeCamp」は注目のオンラインプログラミングスクールになります。オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」

3ヶ月10万円で受講可能な転職特化型Ruby実践研修「ポテパンキャンプ」

「ポテパンキャンプ」「ポテパンキャンプ」

特に、Rubyエンジニアになりたいならば、「ポテパンキャンプ」がオススメです。「ポテパンキャンプ」は、1,500名以上のエンジニアキャリア支援実績がある、ITキャリア専門の転職支援企業です。プログラミング経験の少ない方の支援実績も多いので、あまり経験がない人も、「ポテパンキャンプ」を検討してみると良いでしょう。また、現役で活躍する講師が指導してくれるので、普通では気づかない改善点を知ることができ、プログラミング知識を深めることができます。普通のプログラミングスクールならば、3ヶ月の講座で40万から高いと100万円近くかかることもあります。しかし、「ポテパンキャンプ」ならば、格安の10万円でプログラミング講座を受けることが可能です。さらに、「ポテパンキャンプ」で仕事が決まれば、10万円のキャッシュバックがあるので、ほぼお金がかからずに、プログラミング知識を得ることができるのです。プログラミング知識を深めて、本気で転職したい方こそ、「ポテパンキャンプ」がオススメでしょう!「ポテパンキャンプ」


情報商材 ブログランキングへ

楽天広告

このページの先頭へ