ガールズバーでのドリンクバックについて詳しくお話しします。ドリンクバックでも稼ぐことができるので、どうしたらドリンンクバックを得られるのかについても見ていきましょう。

ガールズバーのドリンクバックについて

ガールズバーのドリンクバックについて

ガールズバーの仕事では、ドリンクバックにより、お金を稼ぐことができます。ドリンクバックとは、お客さんがお酒を注文することで、自分にお金が入る仕組みです。なので、男性客に多くドリンクを頼んでもらうほど、自分の収入が上がります。

ドリンクバックでお小遣いを稼ぐことも可能

ガールズバーのドリンクバックでお小遣いを稼ぐ

ただ、収入があると言っても、1回のドリンクバックで100円程度が通常なのですが、それでも1日の数十回ドリンクを注文してもらえば、1万円を超えるほどの金額を稼ぐことが可能なのです。時給にプラスして、この金額はかなりの高収入ではないでしょうか。稼ぐ女性だと1日で30杯以上の注文を受けて、14,000円近くのドリンクバックを稼ぐひともいます。

未経験から入る女性でも1ヶ月で200杯以上のドリンクバックを得ているので、ドリンクバックだけでも、そこそこ稼げるのがガールズバーでのアルバイトなのです。ガールズバーの美味しいところは、このように基本時給だけでなく、ドリンクバックのインセンティブがあるところでしょう。ちなみに、ドリンクバックはメモに書いたり、伝票に書いたりして計算するので、間違いなくカウントされます。

自分も飲んだりするので、フェイクで回避!

ガールズバーのドリンクバックはフェイクでごまかせる

ただ、お客さんにドリンクを注文させる分、自分も飲む機会が増えます。たとえお酒が好きな人でも、あまり飲みすぎると体の健康にも支障をきたします。なので、自分のドリンクはフェイク、もしくは薄いお酒を準備するといいでしょう。ガールズバーの良いところは、自分でお酒が作れるところにあります。ですから、お客さんのお酒は普通に用意して、自分だけはカクテルに似せたソフトドリンクを用意することもできるのです。

このように、フェイクドリンクを用意することで、過度なお酒の摂取を防ぐことができます。また、未成年の女性でもカクテルに似せたソフトドリンクを用意すれば、ドリンクバックで稼ぐことができるのです。

売れっ子の女性スタッフほど、フェイクは用意しておいた方がいいでしょう。お酒を飲みすぎると思うように接客できなくなります。仕事と割り切って、接客のために、ドリンクバックを獲得するためにも、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。

お客さんに上手にお酒を進めることが、ドリンクバックのコツ!

お客さんに上手にお酒を飲ませるコツ

ドリンクバックを得るには、お客さんが何回もドリンクを注文する必要があります。コツは、うまくお酒を進めることです。煽るのではなく、グラスの量が少なくなったら、「おかわりはいりませんか?」と優しく聞いてみましょう。

そうすれば、快くお客さんも注文するかもしれません。ドリンクバックを得るコツは、無理にお酒を進めるのではなく、優しくさりげなく、かつベストなタイミングでお酒を進めることです。上手に誘い出して、お酒の量が増えれば、ドリンクバックでお金を稼ぐことが可能になります。

いかにして上手にさりげなくお酒を男性客に飲ませるかが大切です。強引にではなく、自然な感じでお酒を促しましょう。楽しい会話の合間にお酒の注文へ持っていければ、ドリンクバックでもそこそこ稼ぐことができるでしょう。お酒ばかりに注目してしまうと、男性客に煙たがられます。なので、面白い雰囲気作りに徹して、その延長線上でドリンクバックを考えておくと良いでしょう。

型にはまった接客をしなくてもいい!

ガールズバーでは型にはまった接客はしないこと

夜の仕事と聞くと、どうしても華やかなイメージを抱き、きらびやかにしないといけないのかと思うかもしれませんが、必ずしもそうする必要はありません。なぜなら、ひとそれぞれの違いや個性があるからです。黒髪の女性店員もいます。むしろ、夜の仕事なのに、素朴であることのギャップに好感を持ってくれる男性客も少なくないのです。

なので、派手にしなくちゃいけないと、気負う必要は全然ないでしょう。ガールズバーでは自然な雰囲気が男性客に好かれることがあります。キャバクラのように派手にするのでなく、自然な装いで、男性客の会話を聞いてあげる。楽しい雰囲気作りに徹することがドリンクバックを獲得できるコツでもあります。

とにかく男性客の会話に耳を傾けること

ガールズバーでお金を稼ぐためには、とにかく男性客の話に耳を傾けることです。どんな男性客に対しても興味を持つことが大切です。興味を持たないと、男性客の話を聞きたいとはなかなか思えません。だいたいガールズバーに来る男性は、女性と話がしたいから来るわけです。当然、話好きな男性が集まってきます。仕事の話や趣味の話、自慢話や会社の愚痴など、あらゆるジャンルの話題が出てきます。それらに対して柔軟に対応することが大切なのです。

男性客の考えを否定してはいけない

男性客の考えを否定しない

この時に注意が必要なのが、女性スタッフは男性の考えを否定してはいけません。どうしても考えが合わない、自分は違う意見があると思っても、男性の考えを否定したり反対しないことです。男性客は議論するために来ているのではなく、ただ話を聞いてほしいから来ているのです。このことを忘れないようにしましょう。

男性客が話す会話は否定せず、ただ聞いていることが大切です。ひたすら肯定してあげるのです。そうすれば、男性客も勢い好き会話が楽しくなって、お酒が進むはずです。また、この時に相槌もタイミング良く入れましょう。早すぎる相槌や興味なさそうな相槌は、相手に不快感を与えてしまいます。しっかり聞いているというような感じで相槌を打つと良いでしょう。

わからないことは積極的に聞いてみる

また、男性の会話でわからないことがあれば、積極的に聞いてみるのもいいでしょう。話したがりの男性は、女性に教えるのも好きな男性が多いはずです。わからないことがあれば、積極的に聞いてみると良いでしょう。そうすれば、男性客も気持ち良く教えてくれるはずです。聞くことで会話がさらに弾むこともあります。ですから、男性客と話すときは、積極的に質問もしてみましょう!

ガールズバーのバイトは、ドリンクバックで稼ごう!

ガールズバーではドリンクバックで稼ごう!

以上のように、ガールズバーのドリンクバックについてお話ししてきました。ドリンクバックはチャンスがあれば、コツコツ稼ぐことができます。基本は、さりげなく会話の合間に、お酒を勧めてみましょう。うまくいけば、基本給にプラスして、高収入を得ることができます。ただし、ドリンクバックばかりハイエナのように狙わないこと、まずは男性客との会話を盛り上げる、雰囲気作りを大切にする。そして、様子を見て、ドリンクバックをコツコツ獲得していくことが大切ですね!

もし、ドリンクバックシステムがないお店ならば、違うお店で働いた方がもっと稼げるかもしれません。ドリンクバックは少額ですが、コツコツ稼ぐと大きな金額になるので、見逃せませんよ。お店を変えるならば、「体験ガールズバイト」というサイトがオススメなので、体験ガールズバイトぜひチェックしてみてくださいね!